こんにちは〜おねがい

今更ですが、エアコンの電気代について報告しますね

࿐୨୧࿐୨୧࿐୨୧
前置きになります。

以前ブログに書いたように、エディオンの店員さんから聞いた話では、

「エアコンはザックリ言うと『松竹梅』とあって、

梅は、価格は安いけど、年間電気代が高くなり、エアコン内部をクリーンする機能がついていない。

竹と松は、価格は高いけど、年間電気代が安くなり、フィルター自動お掃除機能がついている。

竹と松は、値段は倍くらい違うけど、省エネという点では2倍の差はない

とのことでした。

メーカーやデザインなど色々検討した結果、今年の春に購入したのは、

ダイキンの2019年(製造は2018年12月)暖房〜18畳、冷房〜23畳の最上位機種『うるさら7』です。

ダイキンは、お問い合わせサポートの電話受付が365日24時間ですが、

他のメーカーはすべて、平日〇時〜〇時となっていたので、

最後の決め手は、それでしたラブラブ

࿐୨୧࿐୨୧࿐୨୧

ここから本題です。

今年の夏は、そのエアコンを何ヶ月間もずっと24時間つけっぱなしにして過ごしました。

通常は、エコモード『−2℃』に設定し、寒くなると『−1℃』や『標準』にしていました。

このエアコン1台で寝室、リビング、和室、書斎まですべて冷えたので、暑い思いをすることなく、とても快適に過ごせました。

去年までは、エアコンは寝室の6畳用のが1台あるだけで、夏の間はエコモード『−2℃』でつけっぱなしにして過ごしましたが…

部屋のドアを開けていても、他の部屋を冷やすのは無理で(当たり前〜滝汗)とにかく暑くて、リビングや火を使うキッチンは灼熱地獄でした(笑)

今年は、6畳用のエアコンは一度も使っていません。

で、問題の電気料金です。

今年は相当覚悟していました。

ところが、結果は去年より随分安くなったのです!びっくり

8月は去年より3千円も安くなっていました!ポーン

あんなに家中、冷やしてくれて電気代が去年より3千円も安くなるなんて!

もちろん8月だけでなく、6、7、9月も去年より安くなっていました爆笑

めっちゃエコじゃないですか!

今後何年間も使っていくことを考えたら(10年保証に入ってるし)、本体は高かったけど、松タイプのエアコンにして本当に良かったです!

そう言えば…
寝室の6畳用のエアコンは、ダイキンの梅タイプを買ったのでした

あ、冬は石油ファンヒーターを使うので、エアコンはお休みします。

暖房はエアコンよりファンヒーターの方が効きが良いのと、暖房費も節約できますからねウインク