2015-11-04

報告:コミュニケーションカービングと地球儀

テーマ:果物・野菜
先日、速報でお伝えしましたコミュニケーションカービングは

大勢のお客様に見ていただき、無事に終了しました。

ご来場いただいた方々、

ご来場いただけなくても、スマホやパソコンでチェックしてくださった方々、

本当にありがとうございました。

2015.11.04-01

作品総数74点。

出展は1人1点ずつですので、

74名の人がこの日に合わせて作品を作ったことになります

2015.11.04-02

カービングの認知度が確実に上がり、

カービングをする人(&したことのある人)の数も増えていることを実感し、

とても嬉しくなりました。

2015.11.04-04

このような機会を作って下さった実行委員の方々に

心からお礼申し上げます。

来年もますます盛況なコミュニケーションカービングが開催されますように。


さて、

その74分(ぶん)の1人として私が出品したのは小ぶりな赤肉メロン。

以前から一度作ってみたいと思っていた「地球儀」を

この赤肉メロンで彫ってみました。

2015.11.04-03

全体の中で見ると、上の写真(右端)に桃色矢印で示した大きさのメロンです。

拡大して見てみましょう。

2015.11.04-05

まず、人類発祥の地、アフリカ大陸。

ヨーロッパとアラビア半島も見えます。

2015.11.04-06

アフリカ大陸を西に行って、

大西洋。

2015.11.04-07

大西洋を渡って辿り着いた南北アメリカ大陸。

2015.11.04-08

アメリカ大陸の西に広がるのは太平洋。

広いですね。

太平洋の行きつく先に日本が見えて来ました。

2015.11.04-09

小さいです。

細長いです。

実は作っている途中で、北海道を切り落としてしまい、

慌ててくっつけました。(北海道の方々、ゴメンナサイ)

2015.11.04-010


続いてアジア・オセアニア。

広大なユーラシア大陸が広がっています。

2015.11.04-11

そして、インド洋を経て、またアフリカ大陸へ。

メロンの置台に乗っていて見えませんが、

南極大陸もしっかり作っています。

何が大変って、彫っていくにつれ持つところがどんどん無くなっていくのが

本当に困りました。

指を開いて、大陸を握りしめ、

あっと気づけば、小さな島々を切り落とし、

少し油断して、下に置いて彫れば、どこかの海の花がつぶれそうになる・・・


また地球儀を彫る機会があったら、

その時は事前にしっかり段取りして取り掛かることにします。


今回のコミュニケーションカービングには、

本当にすてきな作品がたくさん並びましたが、

一番印象的なのは、このシーン。

2015.11.04-13

Yさんの彫ったスイカに止まり、

甘い汁を吸う、本物の蝶々。

近くにいた人たちが蝶に気づいて

どんどんスイカの周りに集まってきました。


一方、こんなこともありました。

2015.11.04-12

大きくて危険な雰囲気満載のハチが、

私の・・・私の大西洋を吸っている!!

もちろん、まわりにいた人はみんなメロンから逃げました

私も逃げの体勢でシャッターを押したので、

ハチにピントが合ってません


コミュニケーションカービング2015のその他の作品は

こちらの実行委員会のページからご覧になれます。

青山まつり・コミュニケーションカービング2015









*********************************************
























AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「果物・野菜」 の記事
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。