子どもの可能性

テーマ:

カウンセリングオフィス・フロンティアの小島俊久です。

 
今週は冷えますね~
大阪も体感温度は氷点下とのことです。朝は水溜りが凍ってます。風邪も流行っていますから気をつけください。
 
1月21日の日曜日にスクールカウンセラーとして勤務している八洲学園高校の梅田キャンパスで講演をさせてもらいましたのでその報告です。
 
演題は「大人から見る子どもの可能性」です。
 
{717F7FEE-5A37-4CC2-9075-8F3AC549D792}
 
{3093461C-8C49-4E55-92AC-AE1F405336DD}
 
{E3FEA97B-0B98-4FD5-8C53-854FCC7E3181}
 
フリースクールである中等部の保護者の方が対象でした。
 
不登校や引きこもりの状態にある子どもの可能性とは・・・
 
心理カウンセラーとして思春期の若者の素晴らしい可能性を、日々感じながら過ごしています。
 
確かに今はしんどい状態、苦しい状況にあるかもしれませんが、それは'今は'の限定で捉えます。
 
保護者の方には子どもに「今、中学に行けないと高校、大学、社会でやっていけない」
そんなメッセージを送るのをやめてもらうように伝えます。
 
その宣言に建設的な部分は無いからです。
 
子どもや生徒には励ましにはならず、悲観や諦めから自己否定感を与えるだけです。
 
不安を煽りそれを実現させることになります。

 

結局、それは子どもの足を引っ張ることにしかならかったということです。

 

 
今はそうでも未来は違う、今だけに限定する考えを持ってもらいたいのです。
 
誰の人生にもきっかけが散りばめられています。
 
私の関わったクライエントも年齢、立場、所属、出会い、偶然の出来事(後に必然の出来事と解釈しますが)が相まって、自分を取り戻していかれることが数多くあります。
 
人間性心理学ではこれを「自己実現の傾向」と言います。
 
かつては楽観主義的だと批判する人たちもいましたが、人を全人的(ホリスティック)に捉える統合の時代の今、とても大事な視点になっています。
 
人は、今がどんな状態であろうと可能性に満ちている、という事でしょうか。
 
特に我々より何年も生きる若い人たちには。
 
可能性の芽を摘むのはその子らではなく、大人なのではないでしょうか。
 
可能性の芽を育み、見守り、信じ、時に励ます・・・
 
肯定的関心を持って関わっているかを、大人の我々はいつも振り返りましょう。
 
「大人から見る子どもの可能性」についてお話しさせてもらった貴重なひと時でした。
 
この機会を与えてくださった学校関係の皆様に感謝致します。
 
ありがとうございました。
 
 
ではまた。
 
 

INFORMATION

【個人セッション】

■カウンセリング         6,000円/60分
 ◇割引回数チケット      30,000円/ 6回
■カップルカウンセリング    9,000円/90分
■家族カウンセリング      9,000円/90分
■出張カウンセリング 上記料金+2,000円+交通費
◇学生割引        上記料金より25%引き

 

【カウンセリング教室】

1月教室生募集中!

どなたでも、いつからでも入会できます。

毎週、隔週、月1回等出席は自由です!

様々なシーンで活用できる対話力を身に付け、良好な人間関係を築いていくことを目指します。

水夜クラス 19:00~21:00

木朝クラス 10:30~12:30

土昼クラス 14:00~16:00

*今週のテーマは「ハラスメント」です

詳細はこちら

 

【カウンセリングのための心理学講座】

1月スタート受講生募集中!

カウンセリングを提供する上で必要な心理学の知識と対話技術を学びます。

全20回(1回2時間全40時間)

月朝・火夜・水朝・日曜にて開催(講義日はご相談ください)
詳細はこちら

 

【セミナー・イベント案内】

2月17日(土)10:30~13:00

フロンティア心理臨床研究会Vol.38

定員/10名

会費/3,000円(レジュメ付き)

レクチャー「精神分析/抵抗とどう向き合うか」

他、症例検討、カウンセリング実習なども行います。

 

2月24日(土)10:30~12:30

カウンセリング勉強会

定員/10名

会費/お茶代程度

心理カウンセリング、セラピー、コーチング等を学んだ方ならどなたでも参加できます。

 

 

各講座・セミナーの詳細はこちらをご覧ください。

 

カウンセリング&コンサルティングフロンティア
http://www.cc-frontier.jp/

セミナー・講座・カウンセリングの申込み受付中です

 

 

 

 

AD