傾聴について講演しました

テーマ:

カウンセリングオフィス・フロンティアの小島俊久です。

 
一昨日、和泉市て講演を行いましたのでその報告です。
 
講演内容は、チャイルドラインいずみ受け手ボランティア養成講座「傾聴を学ぼう」です。
 
主催は和泉市立青少年センターで、和泉市立人権文化センターに併設されたゆうゆうプラザが会場です。
 
{C8205DB8-5497-456E-AE2B-9AC316282B2C}

20名程が受講されました。
 
チャイルドラインは子ども電話相談です。
 
子どもたちの話を聴くボランティアスタッフさんの研修の一環です。
 
心理カウンセラー、スクールカウンセラーとしてクライエントの話を聴くことが仕事の私は、「傾聴」についてはその意味や効果、スキル、聴き手の在り方などいつも考えるところです。
 
{C9495C43-BCE9-43B1-8BDD-0E932360ACAB}
 
{C35AA6F0-9274-4E1D-82C0-2C0534BD4ADB}

 
2時間の講演時間でしたが、肝の部分はお伝えできたかなと思っています。
 
実践的なトレーニングを繰り返すことで身に付けて頂きたいと思います。
 
講演では、
・相手に関心を持ち続けること
・話の聞き取り方
・応答技術
・傾聴の効果と意味
についてお話しました。
 
傾聴は対面カウンセリング、電話相談、コーチング、セラピー、メンタルケア、各種相談援助など幅広い分野でその必要性が言われています。
 
傾聴が難しいところは、抽象的な概念で捉えるだけになってしまい、実際にそれができているかが自分でよくわからないというところでしょうか。
 
スーパーバイザーとしてカウンセラーや相談職の方の指導をすることがあるのですが、傾聴が課題になることは多いです。
 
カウンセラーやセラピスト、コーチなどのトレーニングで傾聴にどれだけ時間を割いたかが重要です。
 
概念や必要性は意識されてはいても、クライエントに対し行為、関わりとして実践できているかは案外振り返られていないかもしれません。
 
傾聴の意味と実際的効果を理解し、関わり方としてのスキルトレーニングと聴き手の心の在り方を洞察します。
 
それでも「これで出来た」とかを感じることとは違って、私自身日々カウンセリングを実践する中でいつも振り返り、問いかける部分です。
 
ジャッジや評価することをどれだけ保留し、相手の語ることを肯定的な関心を持って聴き続けるか。
 
しかし聞き流すことではなく、理解しようとする能動性が伴っていることが求められと思います。
 
それは、相手を知ること、分かることに意識を集中することとして私は実践しています。
 
「傾聴」は説明用語としてはセミナー、講義でしょっちゅう出てきますが、デモンストレーションとして講師は見せる必要もあります。
 
傾聴をしっかりと教えてくれるセミナーや講座はどれ位あるだろうかと、少し懐疑的になります。
 
傾聴だけを武器にしても十分にカウンセリングができる…それ位の価値があります。
 
今回参加された方々が、トレーニングを続け研鑽されていかれることを期待します。
 
難しさを感じられているのであれば、至極当然のことだと思います。対人セッションで傾聴の難しさが話題にならないなら、さほど効果的な関りではないでしょう。
 
傾聴は学んだら終わりの技能ではなく、関わりながらいつも自分自身の在り方やスキルをチェックするために立ち返る原点だと思います。
 
傾聴という土台がないなら、精神分析、行動療法、認知療法、家族療法、解決志向、NLP、コーチング、コンサルティング、メンタルケア、子育て相談、教育相談、生活相談、保健相談等が有効に働くことはないでしょう。
 
人と関わるなら先ずは傾聴の練習をしましょう!
(よかったらこちらも参考に)
 
ではまた。
 
 

INFORMATION

【個人セッション】

■カウンセリング         6,000円/60分
 ◇割引回数チケット      30,000円/ 6回
■カップルカウンセリング    9,000円/90分
■家族カウンセリング      9,000円/90分
■出張カウンセリング 上記料金+2,000円+交通費
◇学生割引        上記料金より25%引き

 

【カウンセリング教室】

10月教室生募集中!

どなたでも、いつからでも入会できます。

毎週、隔週、月1回等出席は自由です!

様々なシーンで活用できる対話力を身に付け、良好な人間関係を築いていくことを目指します。

水夜クラス 19:00~21:00

木朝クラス 10:30~12:30

土昼クラス 14:00~16:00

* 来週のテーマは「劣等意識」です

詳細はこちら

 

【カウンセリングのための心理学講座】

受講生募集中!

カウンセリングを提供する上で必要な心理学の知識と対話技術を学びます。

全20回(1回2時間全40時間)

水朝・火夜/日曜クラス(講義日はご相談ください)
定員/各クラス6名
詳細はこちら

 

【セミナー・イベント案内】

10月14日(土)10:30~12:30

カウンセリング勉強会

定員/10名

会費/お茶代程度

心理カウンセリング、セラピー、コーチング等を学んだ方ならどなたでも参加できます。

 

10月15日(日)14:00~16:00

一般社団法人 家族と心の研究所

第3回講演会

「“うつ”が心を豊かにする」

講師  野田喜敬先生(家族と心の研究所 理事)

参加費/会員2000円 一般2500円

会  場/愛知芸術文化センター アートスペースEF室

(名古屋市東区東桜1-3-12)

詳細はこちらをご覧ください

 

10月28日(土)10:30~13:00

フロンティア心理臨床研究会Vol.34

定員/10名

会費/3,000円(レジュメ付き)

レクチャー「メンタルヘルスカウンセリングの実践」

他、症例検討、カウンセリング実習なども行います。

 

10月29日(日)10:00開始

学校法人八洲学園・中等部主催

生徒・保護者・学校関係者対象教育セミナー

「通信制高校という進路選択」

参加費/無料

会  場/八洲学園高等学校・中等部  大阪中央校

申込先/八洲学園高等学校・中等部 

      TEL 06-6762-1248

*講師を担当します

 

 

各講座・セミナーの詳細はこちらをご覧ください。

 

 

カウンセリング&コンサルティング フロンティア
http://www.cc-frontier.jp/

セミナー・講座・カウンセリングの申込み受付中です

 

 

AD