んにちは。ミュージシャンの冴理です。

いえ、生き様系ジャズシンガーの冴理ですっビックリマーク

大学を卒業して、アマチュアバンドやってました。

 

そのヘヴィメタバンドが解散して、プロへの道が見えなくなった時、
出会ったのがジャズでした。

冴理ヘヴィメタ時代の写真
上三角ヘヴィメタ時代・・ネガフイルムの古い写真ですあせる
 

 

「ジャズの曲って難しそうだから、

 ジャズを歌ったら少しは上手くなるかも・・」

 

そんな理由で歌い始め、プロになる決意をしたその時、

ミュージシャンが言ってくれた一言。

 

この一言が、私の人生を変えました。

 

ジャズを学んだら、キミにしかできない歌・

      キミだけの音楽生み出せるぜ!」
 

「え?(なに言うてまんねん!?)
 

とりあえず、やってみた(笑)・・数年後、納得したわけです。
 

 

ジャンルスタイルにこだわるんじゃない。とことん【個性】こだわる

・・それに必要なのが、『ジャズのツール』なんです。

なんと、ジャズが歌えたら世界中セッションに参加できるんだからすごい!


 『Frontier Music Salon』では、全ての音楽の扉を開く【ジャズ】を使って、
あなたの個性を解き放ち、新たな才能を開花させ発展させていく・・・
 

それこそが【あなたの才能の開拓】です。
 

あなたと一緒に学び一緒に成長していきたい!

 

それが『Frontier Music Salon』です。

上三角2019年7月、旭川で1ヶ月、一人合宿した時に撮った写真ですてへぺろあせる