FOOTBALL IS MY LIFE

川崎フロンターレのサポーターです。


テーマ:
AFCアジアチャンピオンズリーグ準々決勝の開催まで2週間を切りました。
この準々決勝で浦和レッズと対戦する川崎フロンターレですが、鬼木監督は外国人登録枠をどう使うのでしょうか?

この選手登録期限はレッズ戦の1週間くらい前でしょうから、そろそろ外国人4名を決断しなければなりません。

エドゥアルド
エドゥアルド・ネット
エウシーニョ
ハイネル
ソンリョン(アジア枠)

この5人のうちソンリョンはアジア枠での出場になりますので、ソンリョンが外れることはありません。
問題はブラジル人🇧🇷4人のうち、誰を外すかです。
今年2月の登録ではエドゥアルドを外しました。
ただ、これは当時エドゥアルドがケガで離脱していたからであり、現在とは状況が異なります。

多くの方はハイネルを外すことに賛成だと思いますが、実際にはどうすべきでしょうか?

私は思い切ってエウシーニョを外しても良いと思います。

ブラジル人4人の中で最もポジションが重なる可能性が高いのが、エウシーニョとハイネルです。
エウシーニョの攻撃力は魅力的ですが、守備に難があります。
そして、サイドバック(ウィングバック)は消耗しやすいポジションです。リーグ戦との併用はできる限り避けた方が良いです。

ハイネルはドリブルとスピードが持ち味ですが、献身的な守備にも定評があります。
ACLの試合の方が守勢に回る可能性が高く、その場合ハイネルの守備力は頼りになります。
ハイネルの存在は、阿部浩之の消耗を低減させる効果もあります。

エドゥアルド・ネットはACLに対するモチベーションが非常に高い選手です。
板倉がここまでのACLで活躍できていないことを考えると、ネットを外すことは考えられません。

エドゥアルドは今年4月までケガで離脱していたため、ここまでのACLは登録外でした。
このため、センターバックは谷口と奈良が務めていました。
ただ、2月から3月にかけて、井川と舞行龍ジェームズがケガをしました。
このため、エドゥアルドを外すとセンターバックの控えがいなくなります。

このような理由から、ここは思い切ってエウシーニョを外してはどうかと思います。
武岡が離脱しており、右サイドバックを任せられるのが田坂と登里しかいないのは不安材料ですが、エウシーニョの消耗やハイネルのモチベーション維持を考慮してほしいです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

まちゃさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。