こんにちは。fresco です。いつもはpHが中性のシスの薬剤を使っていますが、少し思うところがあり、他のシス系の薬剤を実験してみました。倉庫にあったウィッグを引っ張り出し、少しカット。ベースを上げて丸さを出します。

今回使う薬剤は同じ薬剤の強さが違うもの。ひとつはpH8.8、もうひとつはpH9.0。ロッドは約3回転巻いてます。

一剤を塗布して10分放置、そしてチェック。この時点ではかかり具合ではなくて髪の毛の柔らかさなどを主にチェックします。左はpH9.0、右はpH8.8ですが、中間から毛先にかけてグッと左側のカールが入っています。

2剤を塗布して15分放置。ロッドを外して流しますが、pH高めの方がカールの形成がしっかりと出ています。

お流し後。シャンプー&トリートメントはなし。トリートメントすると髪通りが良すぎてパーマ感がちゃんとでなさそうと思ったので。

スタイラーで乾燥終了。pH高めの方がリッジがでています。


今は中性のシステインを使ってパーマをかけていますが、髪質によってはこのようなpHが高めのパーマ液も選択肢に入ってきそうです。