眠れない夜

テーマ:
かつて私には眠れない夜があって、
睡眠導入剤や精神安定剤を処方してもらって毎晩飲んでいた。
 
 
『薬を飲んだら眠れる』


そう思っている人も多いと思いますが、案外そうでもない。


全然効かない日もある。
そんな日は、以前勤めていた薬局の社長さんが言っていた
「無理に眠ろうとしなくてもいい。身体を横たえているだけでも随分違う」
というのを思い出し、眠れないことに集中しないようにしていた。
 

運よく眠りに落ちたとしても、
その当時は悪夢や金縛りに苦しんでいたので
寝た気がしない。
 

もしぐっすり朝まで寝ることがあったとしても
薬の副作用なのかとにかく体がだるい。
一日中寝ていられるくらいの状況。
まるで底なし沼に浸かっているかのよう。
 

そこまでなってしまったとき、
やはり一番の薬は「休むこと」「休んでいる自分にOKを出すこと」だった。
 

そのとき、空気は止まっているよう。
時間もただ流れていくだけで、刻まれていない。
 
その中でただひたすら回復するために休んだ。
自分を甘やかした。
甘やかす自分にOKを出した。
 
アップロード画像0915450

ある日病院へ行くのに川沿いを散歩することにした。
歩いていると風が頬をかすめ、
その途端「風の音」がした。
 
あ!風の音!
 
その瞬間停まっていた空気が動き出し、
時間も刻み始めたように感じた。

そこからどんどん変わってきて、
薬を全く飲まなくてよくなったし、通院もしなくてよくなった。


と、これは私の話です。


眠れないと精神的にもきついし、体力的にもきつくなっていく。
身体にも無意識に力が入っていて、その頃はいつも奥歯をくいしばっていました。
すると首や肩もカチカチになるし頭も痛くなってくる。

アロマトリートメントを習い始めたのはそれから少ししてかなって思います。

人にふれてもらう。
いい香りをかぐ。
エネルギーを回す。
ゲシュタルトワークをして、自分と向き合う。
 
これが全ていい方向に自分を変えていってくれたなって思っています。
だから、今、それを仕事にしている。

癒し、リラクゼーション、お手伝い、サポート、見守る、きっかけづくり

受け手がどう感じるかなのでどの言葉になるのか変わりますが
それが私の役割だと思っています。


自分が得たものは人に還元していきます。
私だけが知っていても、
私だけがいい気分でもしかたないから。


「寝落ちするほどここちいい」アロマトリートメント。
完全個室・完全予約制ですので、他の方を気にすることなく
ゆっくりお過ごしいただけます。


★眠りが浅い、疲れがとれにくいという方に
解放スペシャル150(背中、頭、足+フェイシャル)
初回来店時価格 8,800円


★もっと長いコースをという方には
解放スペシャルEX 180分(全身+フェイシャル70)
初回来店時価格 13,000円

フェイシャルは想像以上にリラックできるんですよ。
肩や首のコリが辛い方にもおすすめです。

アロマトリートメント(背中)
 
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
小田急線鶴川駅徒歩5分 当日予約OK
アロマヒーリングサロン freilassen(フライラッセン)
住所:東京都町田市能ヶ谷町2-1-27
サンライズ池田301
TEL:042-719-1515
mail:info@freilassen.com
LINE@ ID: @sgi2471r
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
各価格は、最新の情報をご確認ください。

 

RESERVA予約システムから予約する




引用元:眠れない夜