てにをは

 

 

「てにをは」とは

言葉をつなぐ「助詞」の

総称のことです。

 

「てにをは」が1文字変わるだけで、

文章のニュアンスや指し示すことが

ガラリと変わる経験は、

誰しもあるのではないでしょうか。

 

 

例)
「恋人食べた」「恋人食べた」
「今月目標額達成した」「今月目標額達成した」
「歌上手い」「歌上手い」

 

 

いくつになっても言葉は面白いものです。

 

 

 

夢を定める

 

 

この記事を読んでくださっている方の中には

夢や目標、方向性を持つ方も

多いのではないかと思います。

 

私は

「健康に留意し、

魂は軽く軽くありのままの姿であることを第一とし、

流れに流されるまま進むのが正しい」と思う反面、

 

しかし、

理性的な目標、ポディション、金額、

関係性、立場…も明確にあり、

そこに向かって邁進することが大好きです。

 

「言語化できなかったり、

言語化したらピンと来ないアイディアは使えない」

というのもまた事実ですし、

現実的/具体的にも結果を出していった方が、

次のチャンスを得やすいから。

 

そんな中で、逆算や戦略を用いながら、

長期的/短期的に叶っていることも

多くあるのですが、

 

 

「てにをは」が思っていたのと少しだけ違う

 

 

という体験もしています笑

 

続きは…

 

こちらから!

 

 

今日も皆様にとって

良い日になりますように。
 
長谷川裕美
 

友だち追加

 

 

外側と内側

 

 

これまでの人生を振り返ると、

「私」という外側は同じであるにも関わらず、

私の中身が変わることによって

周囲の対応や反応、言葉や待遇、

環境、見える景色…が

不思議なまでに変わったことが

何度もあります。

 

努力や根性でどうにもならなかったことも、

そもそもの自分を整えることで

コロッと裏返ることも度々経験。

 

反対に、

自分を変えたくて外見

(髪の長さや色、洋服のテイストなど)を

変えたこともありますが、

しかし、やはり「最終的には」

内側の温度、心象風景に

引っ張られるという経験も何度もあります。

 

コーチングをしていても、

企画に携わらせていただいていても、

表面的には何て言ったとしても、

どんなポーズを取ったとしても、

やはり最終的にも節々にも内にあるものが

現出していくのだな、と

思わざるを得ない毎日です。

 

 

問題が外にあると考えるのであれば、その考えこそが問題である

 

 

古今東西の偉人たちが

様々な表現を用いて説き続けてように、

あるいはスティーブン・R・コヴィー博士が

言ったように

 

 

問題が外にあると考えるのであれば、

その考えこそが問題である

 

 

という考え方があります。

 

つまり、インサイドアウト。

 

その上で思うのは…

 

こちらから!

 

 

今日も皆様にとって

良い日になりますように。
 
長谷川裕美
 

友だち追加

 

 

好きなことをすると直感が冴える

 

 

生きるため、自分が自分らしくあるため、

責務を果たすため、思いを果たすため、

志のため…

 

私たちは様々な理由から

お仕事をするわけですが

(もちろん、お仕事をしない人生も

徒食を望む人生もまた素晴らしい)、

 

しかし、違和感の感じること、

居心地の悪い場所に居続けると

直感やセンスのようなものが鈍っていきます。

 

好きから始めたお仕事だとしても、

疲れすぎていたり、忙しすぎていても、

五感や第六感は閉じてしまう。

 

お仕事において

なぜ五感や第六感が大切かというと、

結局のところ、最終判断は

それらに頼ることが多いからです。

 

 

 

一致しない現実

 

 

データや数字を入力すれば

同じ結果が出るはずなのに、

お仕事や生き方においては

そうもいかない。

 

世界的な企業でさえ

人心を読み間違える時がある。

 

天才たちでも読み切れない

流れやチカラがある。

 

腕よりのコンサルやカウンセラーに聞いても

答えは一致しないし、

医師の見解だって一致しない。

 

そして何より、

彼らは実人生における責任は

取ってはくれないし、

時間は巻き戻らない。

 

故に、何事においても

最後の最後には自分の五感や第六感、

心の声を聞き、自分の責任の下で

選択していく胆力が大切なのです。

 

じゃあ、

どうやって好きを見つける?

私の場合の効果とは?は

下記からどうぞ。

 

そして、好きが高じて

盆栽専用Instagramを作ったので

よかったらフォローしてくださいね!

 

本文の続きは

 

こちらから!

 

 

今日も皆様にとって

良い日になりますように。
 
長谷川裕美
 

友だち追加

 

 

一つの学びがひと段落

 

 

8年くらい前の話になりますが、

私は当初、ヒプノセラピスト志望でした。

 

 

ヒプノセラピーとは…
催眠療法のこと。

催眠状態に入って自分の潜在意識と向き合い、

問題の解決や癒しを目指す療法。

 

 

ヒプノセラピストを目指そうと思ったのは、

ヒプノセラピーに私自身が

救われた経験があるからですが、

最初に師事した先生は

スピリチュアル寄りすぎたことをはじめ、

色々なものが合わずに離れることに。

 

しかし、

意識的に潜在意識を向き合うこと、

潜在意識の書き換えること、

脳科学的な側面から見たヒプノセラピーや

集合意識には非常に興味があり、

実は1年ほど前からつい最近まで

別の先生に師事させていただいておりました。

(そして、先日、無事に一旦終了しました)

 

何を学ぶにしても、

話を聞くにしても、

この「誰に?」という点は非常に重要ですね。

 

違和感を感じる場所、人の中に長く身を置くと、

自分の持つ心の声や直感、

センスが鈍っていくので、

自分が納得できる場や人を選ぶことには

こだわっています。

 

その上で…

 

こちらから!

 

今日も皆様にとって

良い日になりますように。
 
長谷川裕美
 

友だち追加

 

 

私個人の変化のお話

 

 

長らく『漫画を卒業できない大人』だったのですが、

ふとしたことから自然と卒業に至りました。

 

といっても、

いくつかの漫画は引き続き読みますが、

漫画に対して無制限に無尽蔵に

課金するようなことは

もうない気がしております。

 

というのも、ある時に

 

 

私はなぜ、

他人の物語を読んでいるんだろう。


私はなぜ、

他人の物語に時間を費やしているんだろう。


私の物語(今/実人生)はどこいった?

 

 

と感じてしまったのです。

 

※これは漫画家さんや漫画をお仕事にされている方、

漫画好きな方をどうこう言っているのではなく、

私個人の変化のお話だと思って読んでください。

 

その上で…

 

こちらから!

 

今日も皆様にとって

良い日になりますように。
 
長谷川裕美
 

友だち追加

 

 

運気を上げる裏白檀

 

 

「弊社で販売している白檀(お線香)は

私が日本で一番愛用している」

と自負しているのですが、

そんなお話をしていたところ、

 

「実際にはどう使っているの?

教えて!」

 

というリクエストを多く頂戴したため、

セミナーとして形にしました。

 

前半は香りの歴史や一般的な知識、

取り扱い方を。

後半は私の使い方やアレコレを。

 

今月半ばには31名の方に

オンラインでモニターいただき、

翌日にはスペシャルな邸宅に

お招きいただいての開催も決定。

 

「目に見える部分の自分」を

一生懸命に整える方が多いのですが、

実人生を美しく豊かに実らせるためには

「目に見えない部分の自分」こそ

整える必要があります。

 

次の開催は11月になる見込みですが、

ご案内は公式LINEとメルマガにて

行う予定にあります。

 

ぜひご登録くださいませ。

 

運気を上げる裏白檀の詳細はこちらから

 

友だち追加

 

 

今日も皆様にとって

良い日になりますように。
 
長谷川裕美

 

 

「人が幸せに生きるために」という壮大なテーマ

 

 

最近、あるコミュニティでの

シークレットセミナーに

登壇させていただきました。

 

他の講師陣と同列に

私がいていいのだろうか?などと思いつつ、

私を指名した方は先見の明が

おありかと存じます。

 

…そんなことを考えながら、

皆さんの力強い提言に、

身の内に余る緊張に

、次々にやってくる人の視線に

自分の軸がずれてしまぬよう、

自分だけのエネルギーで

満たされることに集中しておりました。

 

その会では、

「人が幸せに生きるために」という

壮大なテーマで各方面から

論じられたのですが、

私がお伝えした一つは

 

 

『自分の幸せは、

自分が納得できるか否か』

 

 

ということ。

 

正直、これしかない。

 

「CMで度々見て刷り込まれた」わけでもなく、

「一般的なデータがあるから」でもなく。

 

「みんなが持っているから」でも、

「みんながやっているから…」でもなく。

 

自分がそれ/その状況に

納得できるか否か。

 

それを持つ/している自分に

納得できるか否か。

 

その感覚を研ぎ澄ませていくことが、

自分の本当の望みを知る方法でもあり、

本来の自分と出逢うための鍵となります。

 

続きは

 

こちらから!

 

今日も皆様にとって

良い日になりますように。
 
長谷川裕美
 

友だち追加

 

 

新サービス『1ay美腸活プログラム』をスタートします

 

 

少し前から

こっそりとホームページにも載せ、

既にお受けいただいている方もいる

新サービス『1day美腸活プログラム』。

 

必要な栄養を取り入れながら

健康的に美しくデトックスするための

医師考案の「美腸活」に加え、

「疲れにくい脳作り(セロトニン活動)」

「潜在意識」からのアプローチを組み合わせた

”日々のクオリティを上げる”ための

オリジナルプログラムです。

 

現在は11月以降の

リクエストのみ受付となりますが、

 

私の人生の豊かさや

心地よさを引き上げるために

各所で学び、実践し続け、

効果を感じられることだけを

シンプルにまとめた

私のためのプログラム

 

だとも言えます笑

 

しかし、何よりも大切なのは

「今のあなたに必要か」。

 

ご自身の直感に沿ってご検討ください。

 

1day美腸活プログラムの詳細はこちらから

 

今日も皆様にとって

良い日になりますように。
 
長谷川裕美
 

友だち追加

 

 

知らず知らずのうちに良い方向へと流れていくのを楽しみにお過ごしください

 

 

のっけからなんですが、

脳は思ったことよりも

口に出した言葉を信じます

 

そして、

口に出した言葉よりも

表情や行動を“より”信じるのが脳

 

よって、

ポジティブシンキングや

良い言葉を頭や胸に留めておくのではなく、

ぜひあれこれと実際に

口に出してみることをおススメします。

 

私はセルフコーチングも

声に出すよう心掛けていますが、

自分に浸透させたいこと、

自分に宣言したいことも

いちいち声に出しています。(主に一人の時)

 

そして、

「やりたいこと/やらねばならないこと」に

イマイチ気乗りしない瞬間があったとしても、

とりあえずでも手を動かし実際にやり、

とりあえずでも笑顔を作り、

行動してみること。

 

 

 

 

「笑う門には福来る」

「ポジティブはポジティブを呼ぶ」はもちろん、

日本には言霊信仰もあります。

 

いまいちイメージがつかめないという方は

「いい天気だなー」「いい香りだなー」

「いいことありそうだなー」「浄化されるなー」

「今日も平和だなー」など、

棒読みでも結構ですので

とりあえず言ってみてください。

 

脳はその言葉を信じます。

 

知らず知らずのうちに良い方向へと

流れていくのを楽しみにお過ごしください。

 

今日も皆様にとって

良い日になりますように。
 
長谷川裕美
 

友だち追加

 

 

書き出すメリット

 

 

私は書き出しワークが好きです。

 

直筆で書いたり、

PCに日記形式で書いたり、

一人でブツブツと声を出して

セルフコーチングをするのも好きですが、

やっぱり「直筆で書き出す」ことに

重きを置いています。

 

書くことで問題点をクリアに分析できたり、

頭の中を整理できたり、

今の自分を視覚的にもスキャニングできたり、

「自分の考えを感じていることを

一旦外に出してみる」というアウトプットが、

クリアな状態でい続けるためには

非常に有効なのです。

 

これを心理用語では

『思考の外在化』と言います。

 

アメリカに住む

ケビン・ホーガンという研究者によると、

ハーバード大学の学生を対象に

10年にわたり追跡調査をしたところ、

自分の人生の目標を

紙に書き出していた学生は、

全体の3%だったと言います。

 

しかし、その3%の人々が、

残り97%の人たちの収入全てを

合わせても及ばないほどの額の

収入を得ていたというデータもあります。

 

紙に書いて、自分の思考を外在化し、

客観的に見て、感じ、把握し、

考え…を繰り替えることで、

 

自分に必要なものとそうでないもの、

エネルギーを注ぐべきものとそうでないもの、

ノイズとなっているものとそうでないもの、

自分の思考パターンと反射的なパターン

などに早々に気付き、

その時に出来得る強化や修正を

繰り返していけるのでしょうね。

 

 

 

 

しかし、なんでもかんでも

ただ、書き出せばいいのか?と言えば

ちょっと違います。

 

書き出す際には

「どんな意識や意図、気持ちや感情を乗せて書くか」

も重要!

 

そして、それは目的によって

異なります。

 

 

続きはこちらから

 

 

 

今日も皆様にとって

良い日になりますように。
 
長谷川裕美
 

友だち追加