やはりこれです。

テーマ:

こんばんは。Freeportです。

 

 

 

 

 

 

 

本日は藤島がブログを書かせて頂きます。

 

WBCが熱い。

視聴率もかなりの数字を出しているようですし、球場内もお客さんで埋め尽くされていました。

 

野球ファンの私はこの熱狂ぶりに感動。

 

Baseballが日本に伝わった当初は「打球鬼ごっこ」という呼び名で広まっていました。もしそのままの呼び名で呼ばれ続けていたらここまで大きな大会は開かれなかったでしょうね、野球と名付けてくれた中馬庚さんに感謝です。

 

今晩も早く帰宅して観戦したい所ですが、こんな商品が入荷していては紹介せずにはいられません。

 

[IGNOBLE LENOR ]

 

 

長い間店頭から姿を消していた イグノーブル レノア が待望の再入荷です。

 

シンプルだけれど機能的。

 

これが日常使いのバックパックに必要な要素です。

 

主張の強いアイテムはコーデを選びますし、使い勝手の悪いアイテムは毎日は使えません。

 

こちらのレノアはシンプルかつ機能的、普段使いに理想的といっていいアイテム。

 

 

素材は防弾チョッキに使われている事でも有名なバリスティックナイロンを使用。

 

軍用に作られた素材ですので日常でかかる摩擦などのストレスは屁でもありません。

 

 

フロントにつけられたベルト

 

バッグが背中にフィットするようショルダーストラップの長さを調節するだけでは歩行時どうしてもバッグが遊んでしまいます。

バッグが遊ぶという事は衣類とバッグが擦れどちらにもストレスがかかってしまいますし、荷物の重さが肩に集中するので身体への負担も大きくなります。

 

これをなくしてくれるのがこのベルト。

荷物の重さを肩にかけず、身体全体で背負いストレスを最小限に。

 

従来の役割はそれだけですが、レノアは他の場面でもこのベルトが活躍します。

 

 

背面パッドにつけられたループに通しベルトを留めるとショルダーハーネスをコンパクトに収納出来ます。

 

電車内などバックパックを背負えないときはこのようにして頂ければ手持ちに適した形状になってくれます。

 

背面パッドが上下に分かれているのはこの収納スペースを作るだけでなく、背中へのフィット感を高めるためでもあり、至れり尽くせりな機能になっています。

 

 

ボディーにつけられてハンドルでダッフル バッグとしてもお使い頂けます。

 

両サイドには、斜めにとられたジップポケットが。

斜めにジップをとる事でバッグを立てていても寝かしていても物がとりやすく、片手でもジップを開けられるようになります。

 

さすがレノア見た目だけではありません。

 

 

メインの中身は
吊るしのポケットと背面にスリーブが入ります。

 

 

どんなコーディネートにもお使い頂けるデザイン。

 

荷物の少ない時はサイドにつけられたベルトでサイズ調節が可能。
容量は27L とちょっとした旅行でもお使い頂けるユーティリティープレーヤーです。

 

黒のバックパックはコーディネイトの定番ですが、こちらのレノアは一味違います。

 

もちろん、みんな大好きメイドインUSA。

 

ぜひ店頭にてご覧ください。

 

[IGNOBLE LENOR ]

 

PRICE:43,200-

 

 

少量入荷ですので待たれていた方はお早めに。

 

それでは失礼します。

 

 

 

 

 

"Crescent Down Works ノースーバイノースウエストのご予約を受付しております"

 

期間は3月26日まで!!

 

 

 

 

 

 

※商品についてご質問、不明な点がございましたらお気軽にご連絡ください。

TEL.03-5817-4427

Mon-Sat. 11:00~20:30

Sunday 10:30~20:00

 

[Facebook]

Freeport-ueno

 

で日々の情報更新しております いいね&シェアお願いします。

友達申請も受け付けておりますのでどうぞよろしく。

 

instagram/インスタグラム始めました!!

[freeportueno]でフォローお願い致します!!

https://instagram.com/freeportueno/

 

 

ホームページ開設しました!!