アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき

2005年から2009年までの4年間、常夏のマレーシアで暮らしていました。2年過ぎた今でも、日本食は「ハレ」の料理でちょっぴりよそよそしく、アジア飯のほうが「ケ=日常」のご飯で、ホッとします。私にとっての食とは、味わいながら、みんなとつながることです。


テーマ:
マレーシアに住むぽちちゃんより、マレーシアの食日記が届きました!真夜中。良い子ならぐっすり寝ている深夜1時。ケンタッキーではなく、スパイスが効いた本格インド料理のタンドリーチキンをぽちちゃん完食。ちゃんと壺焼きです。いいね~マレーシア!

***

タイトルのシチュエーション。日本ではないですよねぇ。でも、あるんです、マレーシアには。

一度でもそれをやってしまった自分は半分マレーシア人であることを自覚してますが…。(これでも平日の仕事アフターだったのです…あまりの空腹に耐えかねて…泣)

住宅街に突然現れる商店が集まった一角(ショップロット)に必ず1、2件はあるママッストア(ムスリム系インド人経営の食事処)が、夜中の1時でも2時でも食事をできる場所。このタンドリーチキンの他、ロティ・チャナイとよばれるクレープとナンの中間のようなパン生地にカレーをつけて食べるもの、エコノミーライス(好きなだけ料理を選び、選んだものによって請求)などが揃います。

$アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき


で、このタンドリーチキン。かなりのボリュームですが、これでたったのRM6(約150円)。付け合わせに頼んだベーシックなナンはRM1.30(約33円)。安かろう悪かろう、と思うなかれ。ちゃーんと本格的なタンドーリ(窯)で焼かれ、焦げも香ばしいチキンが楽しめちゃうんですよ。

さて、ここでおそらく、素朴な疑問として、「そんな平日の夜1時2時なんて、お客さん自体いるの?」とお思いの方がいるのでは?ここが六本木や東京の中心ならともかく、住宅街の一角ですからね。さぞかし閑古鳥が鳴いてるんだろう、と思いきや。

$アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき


煌煌と照明をつけて、絶賛営業中。ね、お客さんもそこそこいますよね。

ちなみに余談ですが、ママッストアの大半はこんな感じで路上に簡易席を設けてTVのスポーツ番組(ほぼサッカー)を流しています。マレーシアの人はサッカーをネタに賭け(日本でいうロト)に興じる人が多いので、注目の一戦がある時などはママッストアもほくほくです。

でも、やっぱりこの時間にタンドリーチキンは、翌日にひびく…。もうしない!と心に誓った、おそらく人生最初で最後の午前1時のタンドリーチキンでした。(ぽち)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
たとえば大変な状況の人がいて、その人を直接助けることはできなくても、その人につながっている人を励ますことはできる。その人のその人につながっている人を笑顔にすることはできる。隣にいる人を大切にすることは、みんなを大切にすることと同じ、と友人のコメントを読んで思ふ。

***

テレビで悲しいニュースが流れていて、胸が締めつけられるよう痛くなって、私ひとりには何にもできないなぁ、って思うことはあるけれど、

でも、世の中の仕組みは、本当はそうじゃない。

ひとりがひとりを助け、そのひとりがひとりに笑いかけ、そのひとりがひとりと楽しいことを共有し、どんどんつながって、大きくなる。何にもできない、と嘆くことは簡単だし、何かをやろうとすることはものすごくパワーの要ることのように感じるけど、でもそうじゃない。じぶんが大切に思う周りの人をちゃんと大切にすることが、世の中をよくし、世界平和につながるってことは、なにも不思議じゃない。それが宇宙のしくみ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
9月のマレーシア料理教室@マレーカンポン、FBに公開イベントページを立ち上げました。

★ペナン発のアッサムラクサ&サンバルトゥミス&アイスカチャン★ 
9月8日(土曜)、22日の2日間開催です。ブラヒム社のサンバルトゥミスソースはお土産にも用意しています!こちらのイベントページ、またはマレーシアごはんの会のWebまでどうぞ。お申し込みはメールでもOKです。

http://www.facebook.com/events/217965714996808/
http://www.facebook.com/events/255169934602597/

http://www.malaysiafoodnet.com/event.html

この日のために、チャーさん(マレーカンポンの店主)がかき氷マシーンを借りて、みんなで氷をガリガリしま~す。トッピングは豆、コーン、ピーナッツなど。お好きな具を自分でトッピング。ちなみにこちらがマレーシアのアイスカチャン。具だくさん!当日もこんなふうになる予定です。

$アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき


サバの魚の身を砕いてスープにした、とろみのある麺料理アッサムラクサも絶品です。魚好きで、酸味のあるものが好きな人にはぜひ食べて欲しいです。
$アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき


そしてこちらはサンバルトゥミス。ブラヒム社のソースで、わが家で作ったものです。海鮮の味とピリ辛ソースがぴったり。ビールのお供に最高。

$アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき


9月8日(土曜)、22日(土曜)とも同じ内容で開催。のんびり南国の雰囲気でお届けする料理教室。マレーシア出身、ムスキシェフの故郷の味。ムスキさんの小さい頃の想い出も一緒に、をみなさんでシェアしましょう~。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
友人のひゅうさんがパーソナリティをつとめるポットキャスト。「音さん、マレーシアの一番おもしろいところ、僕の番組で語ってくれませんか」と、旅人の中谷さんも一緒にインタビューをしてくれることに。マレーシアに詳しい谷口さんも参戦して、4人であれやこれやとマレーシアの話しで盛り上がりました。

音声による4人のマレーシア話しは、ラマダン中の様子に興味津々になったり、マレーシア人の多様な価値観と日本人の感覚の違いに思いを馳せたり。笑い声あり、へぇ~と感心する声ありの、臨場感たっぷり!音声によるインタビュー公開は初体験ですが、なかなかおもしろかったです。

途中、私の言葉がどんどん早口になってお聞き苦しい点もあるかと思いますが、お時間のあるときにぜひどうぞ。


インタビューはこちら。「下を向いて歩こう」のブログ本文下に、音声リンクがあります。
http://shitamuki.seesaa.net/article/286056871.html



☆番組より、おもしろ発言を抜粋☆

■パーム椰子の木が一面に広がるジャングルのなかに、忽然と近代都市のクアラルンプールが現れる、という話の流れで、中谷さんがひと言。
「マレーシアってドラクエみたいな国ですね」
中谷さんプロフィール:http://ramen4423.info/about/

■マレー系、中国系、インド系と民族ごとのイベントが国民の祝日になるんですよ、という話しを受けてひゅうさんがぽつり。
「マレーシアには休む理由がいっぱいあるんですね」
ひゅうさんプロフィール:http://shitamuki.seesaa.net

■マレーシアのエコに関する仕事をしていた谷口さんが、断食月の経験談を語りました。
「ラマダン時期、席が空いているのにレストランに入れてもらえませんでした。その理由は…」
谷口さんプロフィール:https://sites.google.com/site/handshake9/

■谷口さんのマレーシアはほとんどジャングルですよ、という言葉を受けてわたし。
「クアラルンプールはジャングルじゃないですよー。都会ですからねー」


☆番組中に出てきたトピックの補足☆

1>中谷さんがムーンフェスティバルでBBQをする、と話している件。

台湾では、中秋節に月餅を食べて、月を見ながら、BBQをするそうです。なぜBBQをするようになったというと、台湾にあるBBQソース販売会社が「中秋節はBBQやろう!」と、CMをたくさん流したからとか。マレーシアにはこんな文化は無いですね~。
参考ブログ:http://taiwan25.travel-book.info/trip1/bbq-city/

2> 中谷さんがハリラヤは肉を食べまくり?と聞いていた件。

ハリラヤと呼ばれるお祭りには2種類あり、断食明けのハリラヤ・プアサ(ハリラヤ・アイディフィトリ)と、ハリラヤ・ハジの2つがあります。ハリラヤ・ハジは別名を犠牲祭といい、牛や羊を住民の手でしめ、神に捧げるお祭り。しめたお肉は、その場で住民にふるまわれ、大事に家族でいただきます。中谷さんは、ハリラヤ・ハジを思い浮かべていたようです。

3> ラマダンが終わる日を目で確認する、と話していた件。

ラマダンは新月に始まり、新月に終わります。つまり、目で確認しているのは新月、なのです。つまり、新月は見えないので、見えないことを確認しているという、なんとも神秘的な感じ。ちなみに先日の18日の20時頃、マレーシアでは国営テレビで「明日からハリラヤです!」と発表されました。


※エンディングの歌は、関西で活動しているひゅうさんの友人。すべてに思いがこめられた番組です。
バンド名:Bolero
曲:ニセモノ
http://boleromusic.web.fc2.com/schedule.html


***
インタビューを終えて:
マレーシアについて語りたいこと、聞いてほしいことがいっぱりありすぎて、ついつい早口、アタフタと焦ってしまっており、反省点も多々ですが、それと同時に、とても有意義で楽しい時間でした。マレーシアをまったく知らない人が、私の話しを聞いて、「へぇ~、おもしろそう」と興味を持ってもらうのは、すごい快感!なぜなら、その瞬間に、その人の価値観が1個増えたんだな、と思うから。私にとって価値観を広げていく、価値観を増やしていく、というのはすごく重要で、それこそがじぶんらしく自由に生きる鍵だと思っています。私自身ももっともっといろんな価値観に出会いたいし、マレーシアを知らない人にはマレーシアの多様な価値観に触れて欲しいな、と願っています。これからも、こんなふうにマレーシアを知らない人とコラボして、彼らを楽しませるぞ~というココロで、いろんな工夫をしながら伝えていきたいです。ひゅうさん、ありがとう。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
明日からハリラヤ、と決定した本日の8時頃。マレーシアの友人が一斉に「ハリラヤおめでとう」のコメントを書きこみました☆ やっとこの日が来た!という気持ちが感じられて、私までおめでた気分です。心から、ハッピーハリラヤ! マアフ・ザヒル・バティン!

すいぶん昔の写真ですが、きっとこんなふうにマレーシアの街はハリラヤの装飾で彩られていることでしょう。写真はクアラルンプールの中心街にあるKLCCツインタワーの様子。

$アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき


黄色と緑のひし形のものは、明日のハリラヤ祭りのためにかかせないクトゥパ。マレーシアに帰省中のアプサさんは、クトゥパの入れものから手作りしています。入れものは、カットしたヤシの葉を交互に編んだもの。それが黄色と緑の飾りの意味です。そこにご飯を入れて茹でると餅に似たご飯ができあがり。カレーやレンダン(ココナッツ煮込み)と一緒に食べます。

また、マレーシアの首相、ナジブさんからもFB経由でハリラヤおめでとうのメッセージが届きました。おめでとうございます!

マレーシアに注目していると、民族ごとにお祭りが色々あって楽しいです。
ハリラヤの次は、9月後半のムーンフェスティバルですね。中秋の名月を愛で、月餅が街中を埋め尽くすんですよ~
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
TBSのTV番組「王様のブランチ」スタミナ特集で、マレーシアの名物「肉骨茶」が紹介されました。

$アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき

取材レストランは、東池袋駅から徒歩1分のマレーシア料理店「マレーチャンdua」。20年の歴史を持つ「マレーチャン」(池袋西口から徒歩8分)の2号店です。

$アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき

オーナーは、マレーシア人にママと慕われる福澤さん。バクテーへのこだわりを語っていました。後ろに見える木製のクラフトはマレーシア伝統の木彫り。マレーシアから持って帰ったものです☆

$アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき

バクテーのスープはご飯にかけて~と福澤ママ、ちゃんと教えていました!「豚の甘みが感じる~」とレポーター女性のコメント。

$アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき

ナシゴレンも紹介。「暑いマレーシアの料理を食べて、夏を乗り切ろう」とナレーション。そうだ、そうだ、そのとおり!

$アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき

福澤ママ、最後は「スタミナパワー!」とレポーター3人に喝を入れて、笑いを誘っていました。さすがママ~。

マレーシア料理が全国放送されるなんて、うれしいです!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
在馬ぽちちゃんより、マレーシア食日記が届きました。カヤトーストで有名なオールドタウンで、摩訶不思議なおいしものを発見したそう!

***
知る人ぞ知る、存在感薄メニュー?!
Old Townの蒸し食パン+カヤジャム

マレーシアで、イポー発祥で有名なファストフードチェーンといえば、おなじみ「Old Town Coffee」。

有名なメニューといえば、店名にもなっているホワイトコーヒーをはじめ、イポー名物であるクイティオスープ、カヤ(ココナッツで作ったジャム)&トースト、チキンカレー。さて先日なんとなく注文したところ、思いのほか美味しかったのが「カヤ&バター スチームブレッド」(約100円)。

$アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき


何が美味しいって、この「蒸した食パン」!食パンを蒸す、っていう発想が今までなかったんですが、このふっくら加減がなんともやさしく、ソフト~で、ちょっと何か軽く食べたい、まさに軽食時にぴったり!

でも出されたらすぐに食べないといけないんです…。見た目にはそんなに変わらないんですが、多分水分を含んだからでしょうか、パン自体に味がなくなったような感じで、そう、ふよふよになっちゃうんです。最後に噛んだ感じがゴムのよう、というか。

いつものカヤトーストにちょっと飽きたかも、ってときには、パンを変えてみる、っていうのもアリですよ~!(ぽち)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
7月の料理教室は、マレーカンポンのムスキシェフが、フィッシュカレー、あさりのレモングラス蒸し、南国フルーツのロジャを教えてくれました。(写真協力:マユちゃん、うしぞーさん)

この料理教室のモットーは、教えてくれる先生との交流です。今回もいろんな会話が飛び出し、エキサイティング~。たとえば、ムスキさんの故郷であるプルヘンティアン島の美しい海の写真を見たり、リンさんが誇らしげに見せてくれた写真が、ひっくり返った巨大スッポンと皮を剥がれた食用ガエルで、ひえぇ~!と参加者みんなで悲鳴をあげたり。マレーシア人シェフから飛び出すびっくり話しに笑いながらロジャを食べていたら、まるで南国のマレーシアに旅している気分になりました。

$アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき

今回講師を勤めてくれたマレーカンポンのムスキさん(右)とサポ―ト役で盛り上げてくれたリムさん(左)。

今回感動したのは、静岡県の浜松より、この料理教室のためにわざわざ上京して下さった方がいたこと。日本に住んで10年、マレーシア人のウォンさん。浜松でマレーシア料理店を立ち上げようと研究中。「マレーシアごはんの会」のWebを見てくれて参加してくれたのです。うれしかったな~。「ロジャの果物はこうやってカットするのよ」と手際よく料理を手伝ってくれたウォンさん。

$アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき

マラッカ出身のウォンさんがつくるマレーシアのニョニャ料理。いつか食べてみたいです。

さて、今回のフィッシュカレーは丸ごと1匹の鯛を使いました。どどん!

$アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき

この姿、まるで魚の煮付け。醤油ではなく、カレーでね。

$アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき

オクラ、厚揚げ、揚げが入るのがフィッシュカレーの特徴

$アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき

カレーのできあがり。お皿のデザインとプチトマトのせいで、なんだかイタリアン。

※ここで後日談。この写真を見たマレーカンポン店主のチャーさん、「おぉ~、この写真、マレーシアの料理そのもの!」とのこと。カラフル食器はマレーシアによくあるし、この雑多な盛り方もマレーシアらしい、とか。マレーシア人である店主のチャーさんが、すごく感動していて、ムスキさん、照れくさそうに笑ってました。

さて、ここでワンポイント。

マレーシアのフィッシュカレーは、“フィッシュヘッドカレー”とよばれる“魚の頭”を使ったものが通常で、魚の身はあんまり重要視されません。つまり、魚の頭から出たダシが、カレーに深みを加えていて最高の料理になるんです。

でも日本人、魚の身もやっぱり好きだよね、ということで、両方のいい所どりで、丸ごと一匹の魚を使うことになったのです。ちなみに、食べるときは、写真のようにお皿にすべて盛って、骨から身を外して食べるのがおすすめです。いつもの日本のカレー感覚で、鍋のなかで身を分けようとすると、大変。骨がカレーのなかで散乱して食べにくMAX。ご注意下さい。

$アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき

アサリは玉葱、生姜、レモングラスを上にのせ、チキンスープで蒸し煮に。

$アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき

そして、こちらがロジャです! マレーシア人が大好きな果物のおやつ。でも、果物に甘辛い濃厚ソースをた~っぷりかけるという発想が、日本人にはあり得ない!そのため、ドリアン同様、2~3回食べ続けないとおいしいとは思えない料理です。逆にいえば、おいしいと思ったら最後ハマってしまうんですよ。

今回ロジャ初体験の方の感想。
・パイナップルはそのままでいいのでは?
・きゅうりには合うけど…
・リンゴはあり得ない
・パイナップルはいい
と様々な意見。こんな特別体験が楽しいでしょ!

というのもロジャは、マレーシア語で「混ぜこぜ」という意味があり、多民族国家であるマレーシアを象徴する料理でもあるのです。ロジャというタイトルの映画が作られたり、色んな言葉が飛び交うことを「ロジャな言葉」と言ったりします。つまり、ロジャはマレーシアそのもの。ロジャを食べれば、マレーシアが分かるんです。

みんなでマレーシア料理を作り、みんなで食べながら、ロジャの映画を見たり、現地のフィッシュヘッドカレーの写真を見たりと、マレーシア現地に思いを馳せるひととき。それぞれが思い浮かべるマレーシアは各自違っていて、でもそんな違うマレーシアを思い出す時間を共有していて。こういうのってすごく楽しいです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今回はハリラヤ祭り!ハリラヤのお祝い料理をいただきます。

なぜハリラヤ祭りなのか、といいますと…

マレーシアはイスラム教を国教としています。そのため、現在はラマダンとよばれる断食月で、国民の65%を占めるマレーシア人は断食(日の出ている間は飲食を絶ちます)を行っています。断食後、今年は8月19日にビッグイベント~♪ハリラヤ祭り!断食がぶじに終了したことを祝い、みんなでご飯を食べるのです。そのお祭りにあやかって、高田馬場でハリラヤ特別のマレーシア料理をアスリシェフに作っていただきます。この日限定で登場するマレーシア料理は、ビーフレンダン、クトゥパ、アヤムゴレンクニッ、チュチュウダン、トフマサメラ…etc!またマレーシアからハリラヤ菓子を調達する予定。どうぞお楽しみに!

HARI RAYA party at Daichi no Ki restaurant.
Special menu for HARI RAYA, only this day serving!! *Halal food*
Please join us and share Malaysian food (6~7 dishes ) at Malaysian restaurant.
JOM ke Dichi no Ki!!

こちらが大地の木です。

$アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき


パイナップル型のライトにクトゥパの飾り。

$アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき



■日時:2012年9月2日(日曜) 
※今回は3回開催しますので、ご希望の時間帯を選んでください。
  Part 1 11:00~13:00
  Part 2 14:30~16:30
  Part 3  18:00~20:00

date:on Sunday, 2/September/2012 
※ 3 times per day, please chose the time.
  Part 1 11:00~13:00
  Part 2 14:30~16:30
  Part 3  18:00~20:00

■開催場所:大地の木@高田馬場
place: Daichi no Ki at Takadanobaba
http://tabelog.com/tokyo/A1305/A130503/13017220/

■メニュー&参加費:
※Part1とPart2は同じ、Part3は異なりますのでご確認ください。

Menu & Fee
※Part1 and Part2 are same, but Part 3 is difference.
Please make sure menu and fee.

Part1 & Part2 (6 dishes)・・・Price ¥2500
Menu
・クトゥパ(or レマン or ナシインピ)…どうしても調達ない場合は糯米。
  Ketupat or Lemang or Nasi Inpit... if cannot get, glutinous rice.
・レンダンビーフ Rendang Lembu
・クイテオゴレン Koew Teow Goreng
・チュチュウダン Cucur Udang
・アヤムゴレンクニッ Ayam Goreng Kunyit
・トフマサレマ Tofu Masah Lemak
・ローハンコー(ロンガン&冬瓜ジュース) Lohankou
・ドリンク1杯 one drink

Part3 (7 dishes) ・・・Price ¥4000
Menu
・クトゥパ(or レマン or ナシインピ)…どうしても調達ない場合は糯米。
  Ketupat or Lemang or Nasi Inpit... if cannot get, glutinous rice.
・レンダンビーフ Rendang Lembu
・クイテオゴレン Koew Teow Goreng
・チュチュウダン Cucur Udang
・サンバルウダン Sambal Udang
・アヤムゴレンクニッ Ayam Goreng Kunyit
・トフマサレマ Tofu Masah Lemak
・ローハンコー(ロンガン&冬瓜ジュース) Lohankou
・飲み放題 You can drink anything as much as you can.

※お子さま連れでも大歓迎です。ただ、会場の広さの関係で、大変申し訳ないのですが、各回4名、先着順にさせていただきます。
※Regarding child, we are welcome to come with your child, but due to the space of restaurant, so sorry, we accept only 4 children per 1 time, please do not hesitate to contact us at the time of an application.

■ご参加について
マレーシアに縁のある方、マレーシア好きの方、マレーシアのことはあまり知らないけど知りたい方、エスニック好きな方など。マレーシア人、日本人を問わず、どなたでもご参加できます。
Everyone can join this event as long as interested in Malaysia.

■定員・申し込み締切
まことに恐縮ですが、先着順の予約受付、定員は各回で20名になります。参加ご希望の方は、8月24日(金曜)までに下記OTOメール宛にご連絡ください。締切日前に定員に達することもございますので、なるべく早めにご連絡いただけると幸いです☆
Please RSVP by 24 Aug (Friday) to OTO (e-mail : oto@malaysiafoodnet.com)

☆Malasia food net☆
oto@malaysiafoodnet.com

みなさまとお会いできること、心より楽しみにしています!
We are looking forward to seeing you!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
マレーシアのかき氷といえばアイスカチャン。カチャンとは「豆」という意味のマレー語で、数種の豆と一緒に食べるかき氷です。

昨日、マレーチャンdua@東池袋で、アイスカチャンを食べてきました。840円の巨大版。マレーチャンdua名物のバクテーを食べたあとだったので、4人で1個をシェアすることに。

どどん!

$アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき


わーい、食べよう!アイスはドリアン、マンゴー、ココナッツから選ぶことができ、ココナッツアイスをチョイス。暑い夏にぴったり! この赤色のシロップ、イチゴ味に見えますが、じつはこれ、真っ赤なジュースバンドゥンでおなじみの、ローズシロップ。福澤ママがマレーシアより仕入れてた貴重なもの。

$アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき


くずさないように慎重に食べます。グラスの下のほうに、アイスカチャンの特徴である、豆(小豆、レンズ豆、いんげん豆、ピーナッツ)とトウモロコシが入っているので、そこに早くたどりつきたい!

$アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき


すると福澤ママ「ほらちょっと、こうやって下の方をほりほり穴をあけて食べればいいのよー」と乱入(笑)。ひゅうさんが「わっ、ママ大胆!」とワイワイしていたら…

$アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき


キャー!アイスが落ちる~!!そして落ちた!!
そしてむんずと手でまた乗せました。爆笑。隣の席の人も爆笑。

$アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき


ほら、中にはちゃんとピーナッツとトウモロコシが入っています。トウモロコシとかき氷、なかなか合うんですよ。美味でした~。このアイスカチャン、以前テレビでも紹介されたもので、マレーチャンdua(2号店)、マレーチャン(1号店)ともに食べられます。パワフルに接客してくれた福澤ママ、今回もまた楽しい時間をありがとう!

$アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき


ちなみに、池袋まで行けないよ~、という方へ。なんと、ファミリーマートでアイスカチャンを販売しています。315円でこちらもまたボリュームたっぷり。おいてあるところと無いところがあるようですが、見つけたらトライしてみて下さい。マンゴーと小豆、ピーナッツの具がとってもいい味出してます。

$アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。