フリーフックキング&ニードルパンチ手芸* Blue-Living

毛糸でふわモコな雑貨を作る、新しい手芸。
デザインやツールを販売しています。

毛糸を【フッキング】引っ張り出したり、【パンチング】押し込んだりしながら、いろいろな雑貨を作りませんか?

編み物ではない新しい毛糸の使い方、ご紹介しています。


テーマ:

話が前後していてすみません。。

 

枠に布を張るお話もしなければなりませんでした照れ

 

 

まずはざっくり止めてから、

 

 

 

縦、横、斜め…の順に両端の布を下に引っ張って

張っていきます。

 

 

張ったら、枠を締めて、張ったら締めて…

という風に、徐々にやっていきます。

 

 

 

綺麗に張れてきました。

 

 

 

 

最後はビシ〜ッと締めてくださいねウインク

 

 

 

 

ここで少し枠の種類のお話を。。。

 

左がモーガンの、右はクロバーです。

 

 

ご覧の通り、モーガンのは、枠の真ん中に溝があります。

かぶせる枠の方は、溝に合わせて出っぱってます。

 

これがあることで、布がビシ〜〜ッと張れるんです。

刺繍枠は右のようにツルツルですよね。。

ツルツルだと、刺しているうちに布が緩んできます。

 

刺繍は力をかけないので大丈夫なんですが、

パンチはグっと押すので、緩みす。。。

ですので、溝がないぶん、ぎゅっと締めないといけません。

 

そして締める部分の部品ですが、

画像のクロバーのは力が入らないんです。

あと、回す部分が棒状のものもありますが、

あれも力が入りません。

 

ペンチで締めますか?びっくり

そういうことに対応していないので、

たぶん、部品を痛めちゃうかもしれませんね汗

 

 

 

しかし、張りが弱いととても作業しにくいですので、、、

プラスチックよりは木製のもので、締める部分の金具が

羽みたいになっているものがいいと思います。

 

こういったキルト枠はどうでしょうか。。。↓

 

 

 

 

でも35cmは大きいですねびっくり

こんなに大きいとまた緩みますから、

30cm以下でいいと思います。

 

 

あと、締めるときは布目が縦横、綺麗に走っているか、、

定規などを当てて確認してくださいね!

 

 

 

フッキングもそうですが、パンチの方はさらに布に力が

かかりますので、モーガンの枠がベストだと思います。ラブラブ

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Blue-Livingさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。