フリーフックキング&ニードルパンチ手芸* Blue-Living

毛糸でふわモコな雑貨を作る、新しい手芸。
デザインやツールを販売しています。

毛糸を【フッキング】引っ張り出したり、【パンチング】押し込んだりしながら、いろいろな雑貨を作りませんか?

編み物ではない新しい毛糸の使い方、ご紹介しています。


テーマ:

ニードルパンチとフッキングは出来上がりは同じものですが、

引き出すのか、押し込むのか、の違いで…

手法としては「違う手芸」ということになっているようです。

 

押し出す方は「ニードルパンチ」という名前がポピュラーですが、その中にもいろいろありまして…

 

羊毛フェルトのフェルトパンチャーの技法で、生地をフェルティングするのも「ニードルパンチ」と言うみたいですし、

 

刺繍のジャンルでも「ニードルパンチ」があります汗

 

 

でも、極太毛糸でパンチングは、日本ではなかなかないですね。

ニードルがないからですね。

 


ニードルの先の長さ分、毛糸を押し出しますので、

ループの高さを揃えたい場合はパンチングがとてもいいですね。

 

でも、ニードルの穴に毛糸を通しますので…

穴に入らない毛糸は刺せません。。

特にネップやスラブ、モヘア系のものは穴をスルスル

通らないので、使えません笑い泣き

 

 

 

もし、思いっきりファンシーヤーンを使いたい場合は

フッキングですね!

 

 

フッキングなら、好きな毛糸を気兼ねなく…

そしてランダムな高さのループを自由に作れますラブ

 

こちらは【フッキング手法】で作っていますが、

色々な花をイメージして、様々なファンシーヤーンを

裏から引き抜いて、お花をアレンジしていくかのように

刺しています。

楽しいですよラブラブ

 

これならニードルに通るかどうか気にせず、

好きなヤーンが使えます。

 

しかし、フッキングでもフックドラグは

ピッチリ高さを揃えますね。。

 

毛糸やリボンなど、色々なものを自由にフックするのは

【フリーフッキング】というジャンルになるかと思います。

 

 

えっと、話が前後しますが…

この作品の土台は、実は、アロマオイルがすっぽりと入る

木製のボックスなのです。

そのふた部分にフッキング作品を貼り付けました。

ボックスの周りは、布やブレードで飾り付け…。

 

ブーケに数滴オイルをたらして使いますピンク薔薇

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Blue-Livingさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。