皆さんこんにちは。

 

先週末は金曜日から土曜日にかけて別荘に行ってきました。

今回は友人とともに2人で行きます。

 

まずヤフオクでペンキを大量に購入。

色は緑。

 

塗料はウレタンの塗料なので、耐候性抜群。

木材から金属まで何でも塗れるタイプ。

 

1缶3000円ほどのペンキが6缶ほどで5000円だからかなり安い。

中古のペンキだと塗料が中で固まっていることがあるみたいで、液体のタプタプする音が聞こえることを確認=まだ使えると判断して落札。

 

うちは管理地の別荘で、入り口に守衛さんがいるタイプ。

守衛さんのところにペンキを届けてもらって、預かってもらう。

運送業の発達は本当に助かります。

 

ペンキを守衛さんから受け取り、いざ別荘へ。

 

台風の影響は全くと行っていいほどない。

秋のシーズンなので落ち葉が道路にたくさん落ちていて、きれい。

掃除が大変だ笑

 

車から降りて階段を登り、ついた!

 

まずは火をたく。

いらない材木とか、古い木製家具を叩き壊して火にくべる。

少々暑いけど、火の揺らめきを眺めていると時間がゆっくりに感じる。

まちなかで火を使うことなんて、料理のときのガス火ぐらいか。

ここまで大きな火を見るのは神社の輪くぐりとか。

火を眺めていると落ち着く。煙いけど。

 

さて、火の勢いもだんだん弱くなってきて、炭火になってきた。

スーパーで買ったアメリカ人が食べるような大きなステーキ肉を取り出して、胡椒と岩塩をふりかける。

そして網にのせて豪快に焼く。

うまい。ビールに合う。

アメリカ人はずるい。でかい肉とハイネケンのビール瓶を片手にBBQを楽しんでる。

なんでもBIG。ずるい。

真似して同じことしてみると、すごく美味しくて楽しかった。

でかい肉は素晴らしい。夢があるよね。

 

お腹がいっぱいになったら、寝る。

ビールでほろ酔い。横になるととっても気持ちいい。

大人は最高。

子供時代では体験できないことだ。

 

さて。目が覚めた。

土曜の朝。

友人を起こしてご飯を作る。

トマトソースパスタ。

ベーコンと細切りにした鷹の爪を炒めてにんにくで香りつけ。

トマト缶を入れて軽く煮詰める。

茹でたパスタをソースに絡めて少し炒める。

 

手軽だけど、ピリリと辛味のきいたソースがとても美味しい。

学生時代からの得意手抜き料理。

 

食後のコーヒーを飲み干したら、ペンキを塗り始めました。

ぬりぬり。ぬりぬり。

なんにも考えずに塗っていく。
細かい失敗とか色ムラとか10万円だから気にしない。
そしたら案外見た目いい感じになった。
気負わないのが成功の秘訣なのかね。
 
階段の落ち葉を掃除して、日光を遮る樹木をチェーンソーで切り倒して薪にする。湿度をもれなく高めてくれる草木もCut。
とても日当たり良好。全体的に明るくなった??
 
畑の里芋とネギはすくすく育っています。
友人が塗装の最中に踏み潰してくれたけど笑
 
こんなところで午後に入ったので、近くの温泉寄って帰宅。
筋肉痛で翌日死んでいたけど、とても充実した2日間でした。
これで仕事また1週間はがんばれるな笑

 

みなさんこんにちは

 

ヤフオクで家具を入手しました。

 

今回入手したのは刈谷木材工業(カリモク)のロビーチェア 60(ロクマル) 3人がけのソファです。

 

引取限定だったため、入札を渋られていたようです。

 

1000円で落札できました。

 

県は違いますが、実家から近いため軽トラを借りて、取りに行きました。

 

参考画像です。

私が落札したものは経年劣化でクッションがビリビリですが、diyでなんとか直せそうなレベル。

クッション以外は意外と状態良好です。

シアタールームに良さそう!

 

カリモクのお店で直してもらうとクッション1枚1万円ぐらいになります。

黒のロビーチェアはビニルレザーなので、張替えにあまりお金かかりません。

時間のあるときにゆっくり治すことにします。

 

 

 

 

このページは今後やりたいこと一覧です 

 

・作物を育ててみる(2018年9月時点で里芋が育っています)

 

ウッドデッキ

・巨大ドラム缶コンロの設置

 

1Fキッチン

・Cafe&Barの設置

・内装をアメリカンなBarにする

・蛇口をきれいなものに交換(済)

・大きな樽を置く

・黒板になる塗料で壁を塗る

 

階段

・2F和室をシアタールムにするので、そこに続く映画館みたいな廊下がいいのではないか

 

1,5F和室

・気持ちのいいパレットベッドの設置

・関東火鉢の設置(もしくはキッチンに火鉢テーブルの設置)

 

2F和室

・シアタールーム化

・足元をほんわりテラスライトの設置

・プロジェクター&スクリーンの設置(自作)

・音響の設置

・破壊した天井に埋込式ライトがいるか?

・3人がけの長椅子の設置

・ポップコーンメーカーの設置

 

その他

・非常用の物資の設置

・別荘の周りを探検するための原付の設置

 

 

このブログに書き込むのも半年ぶりの投稿!

 

ひさしぶり!

 

このブログに戻ってくるのも半年ぶりとなりました。

 

就職して半年、業務にやっとなれてきた時期で別荘に行く時間がついに生まれ始めました。

 

学生時代と違って別荘にお金をかけることができるようになってきたので、DIYの幅広がると思われます。

相変わらずケチ&中古好きだからお金極力かけない方針だけどね笑

 

まずは手始めにホームセンターでいくつか買い物。

 

内装用のペンキを買いました。

ヨーロピアンブラック!

 

安いのと、色が計画している色にとても近いので買っちゃいました。

 

内装の壁を黒くすると引き締め効果で家の内部は狭く感じるとのことだけど、廊下に使うと移動部分が短く感じるかと思って試し塗りで!

塗装は初心者だけど10万の別荘なので失敗したところで別に誰も気にしないのがとてもいいね

失敗したら塗り直せばいいし笑

 

塗装に関してはネットで調べたけど、下地づくりが大事とのこと。

下地か、、、。高いし、めんどう→なしで。

剥がれてきたら、模様替えみたいに別の色にして楽しむことにしよう。

 

さて、ホームセンターで塗料の他にローラーを買いました。

 

 

これが安くて使い捨てにちょうどいい。

さて、早速別荘にいって塗装開始!

 

 

 

ローラーあると広範囲が一度に塗れるのでとても楽しいし楽だった!

塗料とローラー合わせて5000円ほど。

すでに塗っていて、廊下一面をきれいに1度塗って今回は放置で。

ビレッジバンガードで買ってきたハイネケンのプレートがいい感じよー

ブラックはしっかり映えるので映画館みたいな通路でとても良い感じ

今後アメリカン雑貨で映画のプレートあったら集めて階段の壁にコレクションしていこう!

 

 

そろそろ秋から冬に移行する季節だけど、ここ別荘ではまだまだ涼しい程度

だけどやっぱり夜は冷えるね

石油コンロでお湯を沸かして30分もすると部屋の中ポカポカしてくる

 

上の写真は1Fキッチンの様子だけど、まだまだ掃除とカウンター作成が必要だな

カフェバーのイメージ原案から練る必要あるけど、なかなか楽しい。

まずはネオンと、カフェ用の高椅子を探してこよう

 

こんにちは。

 

20代中盤です。別荘にまつわる記事を書いています。

初めての方→#0 自己紹介へ

https://ameblo.jp/free-bike/entry-12338557824.html

 

 

 

皆さんこんにちは。

 

今回は本拠地を引っ越しするお話です。

 

本拠地とは別荘のことではありません。

 

現在住んでいる賃貸の家を引き払って、次のお家に行きます。

就職先が4月から変わるためです。

 

といっても大きく変わるわけではなく、引き続きこのブログも別荘も続けていく意志です。

 

 

閑話休題。

 

 

 

 

 

 

ほんで、現在はまだ別荘が雪に覆われています。

日によって一時間で30センチもつもる日もあるそうなので、なかなか冬の間は行けそうにないです。

 

他の別荘の方々は3連休に来たらしいですが、私は驚きと羨望の眼差しでした笑

 

うーん、ミニミニ畑のたまねぎちゃんといもちゃんは無事にそだっているのかなぁ。

今年は薪ストーブの導入やら、シアタールームの作成やら、囲炉裏部屋をつくったりと夢はふくらみまくりんぐ状態なんですが、雪で焦らされて焦らされて。

あああああああああああああああ

 

いきたいーーーーーーーーーーー

 

まだまだ家の引越し作業は続きます。

 

当分はいけそうにありません。

 

こうなったら、たっくさん計画しまくってやる。笑

 

とりあえずは現在そんな感じです。

 

 

 

今回の記事はココまでです。下のバナーをクリックしていただくと、ブログランキングが上昇してより多くの他の方にもこのブログが読まれるようになります。いろんな意見アイデアがでてより面白いです。押して頂けると嬉しいです。


週末別荘生活ランキング

 


セカンドハウスランキング

こんにちは。

 

20代中盤です。別荘にまつわる記事を書いています。

初めての方→#0 自己紹介へ

https://ameblo.jp/free-bike/entry-12338557824.html

 

今回は私がハマっている動画についてです。

この動画を見て別荘を持ちたいと思うきっかけとなりました。

ハマる人にはハマる動画なので、覗いてみると面白いかもしれません。

 

1,primitive technology

動画の中では投稿主はほぼ喋りません。

日本の誰かが付け足してくれた字幕がある動画も存在しますが、基本的にやってることを眺めているだけです。

投稿主はオーストラリアの方らしいのですが、短パン一枚で靴も履かず、ほとんど原始人のような生活をしています。

弓矢、斧、チムニー(かまど)、家、糸編み機など全てを土と木から作り出す彼の姿を見て胸熱になります。

 

シリーズ化しているので、探せばたくさん出てきます。

彼を模した海外YouTuberは結構いて、似たような名前を使いますの紛らわしいですが、その方たちの動画も魚や鳥のトラップの作り方など参考になる部分も多々あります。

 

2,BBQ PIT BOYS

BBQ PIT BOYSはアメリカのBBQ大好き野郎達の集まりから発足しました。

時にはワニの丸焼きなどの日本では絶対に食べないレシピも出てきますが、肉と酒が大好きな素敵なおじさまたちです。

英語の説明がありますが、わかんなければGooooodとかOhYeah!とか言っているのをBGMになんかうまそうだな、アメリカワイルドすぎとツッコミを入れながら見て肉に対する欲求を高めましょう。

美味しそうなものは本当に美味しそうです

 

 

市街でコレをやると煙やらにおいやらで苦情来そうです笑

しかしながらやはり美味しそうではあります。

 

3,My Self Reliance

お次はカナダです。

海外では自分で家を建てちゃうことも珍しくなく、この方は自分でログハウスを立ててそこで生活する様子を流しています。

ログハウスの隙間に苔や木を入れ込んだり、木の組み方等ためになることが多いです。

説明全てが淡々と英語で量もあるので、ある程度英語が出来る方におすすめしたです。

雪がつもる厳しい環境で誰にも縛られず、犬と薪ストーブで過ごす生活に憧れが増す動画です。

 

アメリカでは家長が家を修繕したり、BBQを取り仕切ったりと家の行事の大きな部分を占めるそうです。DIYがしっかりできる知識と技量を身に着けなければ務まらないので尊敬します。ホームセンターでは椅子の作り方から家の作り方を教えてくれるデータブックがおいてあり、そこにはどの木材をどれだけ使用したらよいかなど事細かに書いてあるそうです。日本にもそういうところ無いかなぁ。業者に頼む以外の選択肢すごい狭いんだもん。

 

4,Howcast

Howcastは家電の使い方からガールフレンドの作り方までいろんなことを教えてくれます。

日本の文化と少し異なるところもあるので、全てがお手本通りとなることはないですが、基本的なことがわかりやすい英語で紹介されています。TIPS(参考のことです)もへーとなることが多いです。
シリーズとして結構長いので、いろんなことが載っています。

 

 

 

時にはエッチなことも紹介されています。
でも日本では教えることがためらわれていることでも知らなくてはならない大事なことって結構ありますよね。異性とのうまい共同生活の仕方とか。

 

5,米村でんじろう サイエンスプロダクション

米村でんじろうの動画はとても面白いです。
水撃ポンプの存在やジェネレータの仕組みなどいろんな勉強になります。別荘での実験も彼らの動画を参考にしてみようと思っています。

 

 

知らなかったものがたくさんあるのでいつもお世話になっています。

 

6,釣りよかでしょう

釣りよかでしょうはヒカキンと同じUUUMに属する日本のYouTuber。
大学生に近いノリで楽しそうに釣りをします。魚の捌き方も彼らから学びました。
魚を食べることが好きになったきっかけでもあります。
魚釣りは本格的に道具を揃えるととても高いので、貸し出してくれる釣り堀から始めようと思っています。
釣り堀のレポートは夏頃書きます。

 

 

 

釣り面白そうですね。釣りが趣味になるのもわかる気がします。

 

 

 

今回の記事はココまでです。下のバナーをクリックしていただくと、ブログランキングが上昇してより多くの他の方にもこのブログが読まれるようになります。いろんな意見アイデアがでてより面白いです。押して頂けると嬉しいです。


週末別荘生活ランキング

 


セカンドハウスランキング

こんにちは。

 

20代中盤です。別荘にまつわる記事を書いています。

初めての方→#0 自己紹介へ

https://ameblo.jp/free-bike/entry-12338557824.html

 

 

 

今回はペルチェ素子を用いた発電機を考えます。

 

ペルチェ素子とは→温度の差で発電できる板!

 

 

↑youtubeでわかり易い実験をしています。

 

アマゾンでも売っていて、これを使って自分で実験できるようです。

 

ほんで、ペルチェ素子のもう一つの機能があります。

それは、電気を加えると逆に金属板の裏表に温度差を生じさせることができること!

 

これをつかうと何ができるかというと、ポータブル冷蔵庫。

マイナスまでいくような冷凍庫を作ることはペルチェ素子の能力的にできそうにないのですが、簡易の冷蔵庫を作ることまではできそうです。

 

 

既に作っている先人もいるようです。

 

面白そう!

アマゾンに発注して私も作ってみることにします。

 

完成したらその能力のレポートもしてみます。

 

ソーラシステムや、川で水車を使った発電、風力などコンセントに繋がない電力確保と組み合わせて運用したいですね。

 

今回の記事はココまでです。下のバナーをクリックしていただくと、ブログランキングが上昇してより多くの他の方にもこのブログが読まれるようになります。いろんな意見アイデアがでてより面白いです。押して頂けると嬉しいです。


週末別荘生活ランキング

 


セカンドハウスランキング

こんにちは。

 

20代中盤です。別荘にまつわる記事を書いています。

初めての方→#0 自己紹介へ

https://ameblo.jp/free-bike/entry-12338557824.html

 

 

 

今回の記事は怪我についてです。

 

別荘でDIYしていると、細かい怪我結構するんですよね。

 

転んだり、刃物で切ったり、草で手足を切ったり。

 

私は階段を踏み外して額を切りました。

 

ほんで、今後も怪我をするので、怪我した時の処置の仕方を書きます。

あくまで応急処置なので、手に負えないと判断したら、迷わず病院へ。

 

 

・動脈を切っちゃった出血

噴水のようにピュッピュッと心臓の拍動に合わせて出血します。

これが非常にまずい。

直接出血部位を圧迫する→(止まらないとき)より根本の血管を圧迫する→(それでも止まらないなら)根本の方で縛る

出血部位が心臓より高くなるようにします。

 

(参考)SAS特殊部隊マニュアルによると、戦場では動脈出血に対しては直接圧迫して止まらないならすぐに縛る方法をとるのが主流だそうです。縛るやり方は次の方法が簡単です。

1、まず紐で輪っかをつくって固結びにします。

2、輪っかの中に棒を入れます(棒は硬いものがいいです。なければボールペンでも木の枝でも)

3、輪っかに出血している場所(腕や足)を通します

4、棒をぐるぐるひねります

5、縛り始めた時間を記憶するか、縛っているところの近くの皮膚にマジックで時間を書いておくといいでしょう

6、30分に1回緩めます(壊死を防ぐため)

 

 

↑のような図になります。

神経や血管を壊死させることにもつながりますので、くれぐれも時々緩めることを忘れないでください。

 

一旦止血できたら、水道水で洗うこともわすれずに。

 

・動脈出血ではない出血

落ち着きましょう。とりあえずすぐに死ぬことはなさそうです。

しかし油断はできません。

出血量が多かったらまずは止血を。直接圧迫していれば止まると思いますが、とまらなければ根本の血管を圧迫しましょう。

かすり傷ならみなさんも既におてのものですね。

 

止血方法をネットで検索していたら、とてもわかり易いサイトがありましたので、参考に載せておきます。

愛知県稲沢市民病院 出血したときの応急手当

http://www.city.inazawa.aichi.jp/fire/emergency/sub6-1.html

 

また、SAS特殊部隊マニュアルも結構参考になります。

 

罠の作り方、火のおこしかたなどかいてあるので暇つぶしに読めます。

 

 

今回の記事はココまでです。下のバナーをクリックしていただくと、ブログランキングが上昇してより多くの他の方にもこのブログが読まれるようになります。いろんな意見アイデアがでてより面白いです。押して頂けると嬉しいです。


週末別荘生活ランキング

 


セカンドハウスランキング

こんにちは。

 

20代中盤です。別荘にまつわる記事を書いています。

初めての方→#0 自己紹介へ

https://ameblo.jp/free-bike/entry-12338557824.html

 

 

今回は整地の続きということで書いていきます。

 

前回は土をひたすら金属製スコップで叩きまくって土を固めていきました。

 

今回はコンクリートブロックを一部に敷いていきます。

 

ホームセンターとかにたくさんありますが、世の中ではこれを不要としている家庭がたくさんありますので、車があればヤフオクで仕入れるのも一つの手だと思います。

赤いところにコンクリートブロックを置いていきます。(青いところは前回整地したところ」

 

コンクリートブロックをなんでしくかというと、となりに水場がありますがそこから水がもれて土がビシャビシャになるからです。

 

そうすると、土は非常に滑りやすくなります。

既に4回ころびました。

 

コンクリートブロックは重さがあるので、敷いた後その下の土は固められていくことと草が生えるのを防止するという狙いもあります。

 

とりあえずコンクリートブロックは10個ほどあったので、敷いときました。

次に来たときには下の土から草が生えていないか確認実験です。

 

かまどでは相変わらず焼き芋が作られています。

なんの品種の焼き芋が美味しいか実験中です笑

ゆらゆら揺らめく火を見ると心が落ち着きますね。

 

火があるところには人が集まるのでとてもいいですね。

これもとても楽しそうです。

 

 

今回の記事はココまでです。下のバナーをクリックしていただくと、ブログランキングが上昇してより多くの他の方にもこのブログが読まれるようになります。いろんな意見アイデアがでてより面白いです。押して頂けると嬉しいです。


週末別荘生活ランキング

 


セカンドハウスランキング