外国人の住民登録 | ニセコ・洞爺・大沼不動産のことなら「未来・不動産を創造する 株式会社FRC」ブログ
2019-02-11 16:13:16

外国人の住民登録

テーマ:ニセコのこと

外国人の住民登録

倶知安 外国住民1割超 最多更新2048人 オーストラリア最多

後志管内倶知安町の外国人の住民登録が1月末現在で2048人と初めて2千人を突破し、過去最多を更新した。町内のスキーリゾートの宿泊施設などで働く外国人が増加しているためで、今後も増えることが予想される。

 日本人を含む同町の人口は同月末で1万6693人で、外国人の割合は12・3%。国・地域別ではオーストラリアが最多の611人。英国(452人)、カナダ(116人)、台湾(114人)と続く。前年同期の外国人住民数1648人から400人増えた。

 住民基本台帳法は、3カ月を超えて滞在する外国人に転入届の提出を義務づけている。登録のピークは例年1月で、多くの外国人は夏までに帰国する。昨年8月末の登録数は629人と、冬の半分以下だった。

ニセコ・洞爺・函館・大沼不動産のことなら 【株式会社FRC】さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス