「1坪5円」で宅地分譲 | ニセコ・洞爺・大沼不動産のことなら「未来・不動産を創造する 株式会社FRC」ブログ
2017-10-11 16:23:47

「1坪5円」で宅地分譲

テーマ:北海道のこと

【「1坪5円」で宅地分譲】

~「1坪5円」で宅地分譲 2区画、住んで雨竜と「ご縁」を~

空知管内雨竜町は17日から、中心市街地の宅地2区画を1坪(3・3平方メートル)当たり5円で分譲する申し込みを受け付ける。滝川や深川への通勤圏としての利便性や、土地代が浮いた分を家の建築費に充てられる点を売りに人口減少対策を図る考えだ。

 「5円」は「ご縁」との掛け言葉で西野尚志町長が「印象に残るように」と発案した。分譲する町の定住促進団地の2区画はいずれも面積が375平方メートル。通常価格は1区画187万円だが、契約から3年以内に住宅を建て、住民登録と建物の登記を終えれば町の定住促進事業奨励金対象となり同569円で買える。契約時にいったん保証金50万円を納めるが、条件を満たせば後日返金される。

 町の人口は9月末現在、10年前より約2割減の2513人。西野町長は格安分譲について「子育て支援策と合わせた効果で定住が進み、町の活性化につながれば」と期待する。

ニセコ・洞爺・函館・大沼不動産のことなら 【株式会社FRC】さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス