ニセコ・洞爺・大沼不動産のことなら「未来・不動産を創造する 株式会社FRC」ブログ

Future [未来] ・ Real estate [不動産] ・ Creation [創造する]

株式会社FRCは、ニセコ・洞爺・大沼エリアを中心とした物件を扱っている、不動産会社です。


株式会社FRC

〒060-0061 北海道札幌市中央区南1条西10丁目4-156 第2海洋ビル7階

TEL : 011-280-3650 FAX : 011-280-3651

北海道知事 石狩(1) 第7675号

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-06-18 15:58:58

ニセコに最高級リゾート

テーマ:ニセコのこと

ニセコに最高級リゾート

ニセコに最高級リゾート 外資系が2ホテルと分譲別荘

後志管内ニセコ町のニセコモイワスキー場を所有、運営する外資系不動産開発会社ウェルスプリング・リアルティ・インベストメンツ(大阪府)が、同スキー場内に総面積28ヘクタールの大型複合リゾートの開発を計画していることが分かった。今秋着工し、高級ホテル2棟と戸建ての分譲別荘31戸を2021年冬までに完成させる。投資額は数百億円規模とみられる。

 ニセコモイワはモイワ山(839メートル)で唯一のスキー場だが、同町のニセコビレッジなどニセコ地域の他のスキー場に比べ開発はあまり進んでいなかった。

 1棟目のホテルは地上4階地下1階建てで延べ床面積4万平方メートル。160室で一部の部屋を分譲する。2棟目は地上3階地下1階建てで延べ床面積2万1千平方メートル、30室となる予定。

2018-06-16 16:52:18

日本酒「北の錦 純米大吟醸暖簾(のれん)ラベル」

テーマ:北海道活性化

日本酒「北の錦 純米大吟醸暖簾(のれん)ラベル」

栗山発日本酒、欧州販路に手応え 「北の錦」仏コンテスト金賞

栗山町内の小林酒造(小林米三郎社長)の日本酒「北の錦 純米大吟醸暖簾(のれん)ラベル」が、5月下旬にパリで開かれた日本酒コンクール「KURA MASTER(クラ・マスター)」の純米大吟醸酒&純米吟醸部門で、最高賞(プラチナ賞)に次ぐ金賞に輝いた。台湾やシンガポールなどアジアに加え、今年から本格化させたフランスを中心に欧州の販路開拓に弾みがつきそうだ。

 コンクールは昨年度に続き2回目で、1月中旬から2月下旬まで募集し、3部門に道内5社6銘柄を含む650銘柄が出品された。フランスのソムリエやシェフら70人が審査した結果、212銘柄が入賞した。

 小林酒造は純米大吟醸酒&純米吟醸部門とにごり酒部門に各1銘柄を初出品。同社によると、金賞になった暖簾ラベルはフルーティーで白ワインに近い香りや飲み口が特徴で、肉や魚などどんな料理にも合うという。

 

2018-06-15 16:12:03

びっくりドンキー全席禁煙へ

テーマ:北海道のこと

びっくりドンキー全席禁煙へ

びっくりドンキー全席禁煙へ 直営店、来年度にも

ハンバーグレストラン「びっくりドンキー」を全国展開するアレフ(札幌)は、受動喫煙を防ぐため、19年度中にも原則、全国の直営店で客席の全面禁煙を完了する。店内に専用の喫煙ブースを設置。将来はフランチャイズ(FC)店も全席禁煙を目指す。

 ファミリーレストラン形態の外食チェーンでは全国的に禁煙の流れが進んでおり、同社も20年の東京五輪を控え、外国人客増を見込んで対応した。

 4月現在、直営店は126店(道内24店、道外102店)で、約7割が全席禁煙。18年度内に81%に達する予定だ。

2018-06-14 17:33:29

民泊道内届け出641件

テーマ:北海道のこと

民泊道内届け出641件

民泊15日解禁 道内届け出641件 札幌「家主不在型」8割

一般住宅に有料で旅行者らを泊める「民泊」の営業が15日に解禁されるのを前に、道と札幌市は13日、12日時点の民泊事業者の道内届け出件数が641件だったと公表した。前回公表した5月21日時点の178件の3・6倍で、これまで様子見をしていた事業者が解禁が迫り、駆け込みで届け出ているとみられる。

 札幌市によると、市内の届け出件数は12日時点で517件。中央区が312件と最多で、白石区の52件、豊平区の42件が続いた。家主が住みながら貸す「居住型」は109件で、住んでいない「不在型」が408件と約8割を占めた。このうち手続きが済み、民泊営業に必要な届け出番号を発行したのは336件だった。

2018-06-13 16:33:05

フワトロワ ルタオ

テーマ:北海道のこと

フワトロワ ルタオ

阪急百貨店に「ルタオ」オープン 鮮度重視の北海道スイーツ

阪急百貨店梅田本店(大阪市北区)は12日、北海道の人気洋菓子店「小樽洋菓子舗ルタオ」の常設店が20日にオープンすると発表した。北海道産の生クリームを使った鮮度を重視したスイーツを用意、若い女性が自分用に買ったり、家族とともに楽しんだりする需要を取り込みたい考えだ。

 店舗名は「フワトロワ ルタオ」で、地下1階に入る。阪急百貨店と共同開発し、ここでしか手に入らない洋菓子のチーズクリームサンド2種類のみ提供する。

 百貨店内で製造する「ブーシェ フレ」(1個281円)は生クリームやチーズを挟み、購入当日のうちに食べる新鮮さが特長だ。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。