【万歳で】山口壮環境大臣【衆議院解散】 | 動物愛護と言う名の人権侵害と闘う~ふくおか猫公害被害者協会のブログ

動物愛護と言う名の人権侵害と闘う~ふくおか猫公害被害者協会のブログ

官民学の密室動物愛護行政による、似非(えせ)アニマルウェルフェア(動物愛護)により、多くの人の人権そして生態系が危機に瀕しています。
それも、とんでもないハラスメントを伴って!!一緒に考えていきませんか?

一般社団法人 ふくおか猫公害被害者協会 HP

一般社団法人 ふくおか猫公害被害者協会 

 

前回の記事

 

前回の記事など、セクシーの退場と新大臣就任は

期待感からか国民は好意的でした。

 

しかし一転、こんな記事が出まして

 

 

この記事の中で、

「スウェーデンの環境活動家グレタ・トゥンベリさんと温暖化に対する実感を共有している。」
 

としたことから、早くも新環境大臣株は、暴落しているようです。

 

更には、、レジ袋問題に関して

「行政の継続を大事にしているので、急に変える

ことには慎重だ。」

 

ウ~ン (´^`;)

コレって、ある意味、セクシーよりタチが悪いような・・・

 

※参考

 

セクシーの場合、ボンボンであり、またキャラが立ちすぎていたせいか

格好のネタとして、ある意味イジられてきたワケですが

 

今度は生粋のエリートで、コレですバイ

 

もっとも、予定では10月14日に衆議院解散です。

理論的には、選挙後の環境大臣は誰か分かりませんので、

 

残念ですが、在任は短期間で終わって頂き、

また別の方にお願いしたいですかね。

 

つづく