フランス絵巻き

フランス絵巻き

南仏コートダジュール・画家よんじょう

にほんブログ村 海外生活ブログへ ←うっとうしくなければ、ブログをお読みになるたびにココをクリックして下さると光栄。お嫌なら不要。にほんブログ村





yonjoo©︎2021

 

 

定宿が臨時休業のため、

 

急遽(同系列の)マリオットホテルに振り替えになり

 

すでに

ゴトー超えラッキーウシシ富士山音譜

 

 

 

ほんで、昨日

チェックインしましたらば

 

 

フロント曰く

 

「最上階の部屋をご用意させていただいております」

ポーン

 

 

 

超絶ラッキー爆笑チョキ

 

 

  

 

 

最上階ルームは

こちらどす~

 

(画像では広くみえないけど、入り口や奥も広おます~)

 

 51階なんで、シコーキに乗ったときのように、耳
 がキーン
(あくびで直るやつ)


部屋の一角
 
 
 
真ん中の窓から眼下を見渡すと~
 
 
 
今朝の眺め
 
 
 
部屋の一角
 
 テンションあがるアップ
 
 
 
洗面所

 

 

アメニチィーラブ

 
 
オーガニック系
うれちーなラブ
 
 

 お風呂には洗い場のスペースがちゃんとあって、

”木の椅子”が新鮮どすた

 
 
 

 
 
冷蔵庫の上の棚(食器棚)を開けましたら
 
”鉄瓶”と目が合ったポーン

 
 
ティーパックの伊右衛門ハンも
鉄瓶で淹れると
エエお味〜照れ

カラダに鉄分補給にもなったカチラチュー

 

 

 

 

もともとオラは

宿にはうるさくない系なんで

 

本質は

雨風を凌げればいいか~

のヒトなんすが

 

 

このたび

デラックスな最上階に足を踏み入れた途端

 

 

その考えは撤回された

 

 

 

これからは、これがMYスタンダードになればな~!

 

なんてウシシチョキ

 

 

 

おかげ様で良い刺激になりまちた♪

 

 

 

朝のコーシーも旨しラブ
 
 
 
"ネスプレッソ"といえば
反射的にこの音楽↓笑
 
 
 
 

ところで。

 

 

部屋があまりにも快適なんで

 

 

”試しに”

部屋の電話からフロントにオタズネしてみまちた

 

 

 

YJ「このたびは破格値で快適なお部屋をありがとーございます!

ちょと質問なんですが、

もし、明日も連泊した場合はイクラになりますか?」

 

 

 

2匹目のどぜうを狙ってみる

ウシシ

 

 

 

フロントは極めて感じの良いお方で

 

こちらが頼んだわけではないのに

 

できる限りの割引を適用してくれて

 

 

最終価格を弾き出してくださいました

 

 

 

その額

 

(1泊)50000円

 

 

チーン(挫折)

 爆笑

 

 

 

それでなんとなく判ったのが

 

この部屋は、安いシーズン(現在閑散期)でも1泊6万円前後ってこと

 

 

(通常期だとさらに高いハズ)

 

 

 

で、

今回

 

オラが支払った額は

(定宿の据え置き価格)

 

9280円にひひチョキ

 

 

もうタダ同然やん(笑)

 

 

しかし昨夜は

 

諸々の所用で

 

夕飯を優雅にする時間はなくランニング

(外飯は閉まっている時間帯です)

 

 

遅い時間に

 

  

 

 

豪華な部屋で

貧相な夕飯(笑)

これ、前菜ちゃうでっ
メインディッシュやで~~
キョロキョロ
 
 
オラには珍しいラーメン系どす
(坦々麺)
  
 
美味ちカタヨニコニコ
 
 

 

 

 

最後は

お部屋からの夜景をどーぞ



 
快適快適
 
また来たいにゃラブ
 
 

 

 

Copyright© 2021 Yonjoo All Rights reserved