神様、次に住む国はイタリアでお願いします。ヘビ

 

南フランスに住んでいると、どこにいっても多くの美しい歴史建築物は

ローマ人の貢献。👏👏👏

 

 

トゥールーズ、ロマネスク代表傑作。

世界遺産、サン・セルナン大聖堂。この辺を歩いていると、

”ここはどこ?私はだぁぁれ?とうとうイタリアに到着かしらっ?”

 

かつてのローマ人の優れた建築能力は、世界に認められていますが、

イタリア料理もそのひとつ。🇮🇹

 

ノエル前のこの時期になると、

フランスの食材店でも、フランスのプライドをかなぐり捨てて

デコレーションがイタリアのガトー(焼き菓子)パネトーネになるのは定番。

 

 

パネトーネが天井に飾られます。

さすがに生クリームコテコテのフランスのクリスマスケーキは

天井からぶらさげるわけにはいきませんね。ウシシ

 

フランスでのクリスマスショッピング光景に少々飽きてきた頃

 

”そうだ、ここのところ行っていなかったイタリア食材店!”✊

 

 

 

雑然とした商品配列もイタリア的、なんだか庶民的で私は好きなのです。👆

写真奥のSignoreもイタリア人ムッシュっっ 💕💓

 

 

 

イタリアformaggi !!

見慣れたフランスfromageと違うのでますます新鮮&魅力的にみえますドキドキ

しかし、お目当のパルミジャーノがカケラしかみあたらないっ。(写真 右下)

 

”Souci,  Signore !! " ちょっとすみません!

 

(↑実際の会話はフランス語です。。。)ぐすん

 

”Buongiorno !パルミジャーノはこれだけしかありませんの?”

 

 

”Buongiorno Signorina 奥にあるからもってきますよ。”真顔

 

 

 

”全部もってきますか?” ウインク

 

チャーミングな冗談もイタリア流かしら?

 

店員があまりにもチャーミングなので、調子にのって

あてもなく1キロ以上のパルメザンチーズを購入 💦💦

 

”日持ちするからまっ、いいかっ。”ほっこり

 

 

 

 

当分、マイブームはイタリアというところでしょうか。恋の矢

 

A presto くちびる

 

 

~~⭐︎~~⭐︎~~⭐︎~~⭐︎~~⭐︎~~⭐︎~~⭐︎~~⭐︎~~⭐︎~~⭐︎~~⭐︎~~⭐︎

”現地発南フランス観光ホームステイ
&大人の南フランス”美しい村”オリジナルプライベートツアー♫”
サンシルラポピーや世界遺産&フレンチバスク地方・フレンチカタロニア地方
ディープなフランスの旅を生活するように観光しましょう~!
■ホームページ https://www.france-paradis.com
■フェイスブック https://www.facebook.com/franceparadiss/
■地球の歩き方フランス特派員ブログ
https://tokuhain.arukikata.co.jp/toulouse/