これからやってくる初夏の季節。乙女のトキメキ

 

フランス観光途中、喉が渇いて休憩。

 

ビストロやサロン・ド・テーで

 

となりのフランス人が飲んでいるこの”着色の激しい”

 

人気?飲みのも気になったことはありませんか?

 

私も、このドリンクの正体がわかるまで

 

1年以上はかかりました。

 

特に夏のフランスビストロを彩るドリンク。

 

 

Qu'est ce que c'est?!  What is this?

これってなあぁぁに? 目

 

 

フルーツシロップの水割りです。

 

"Sirop de l'eau"

 

 

昭和40年年代、子供の頃、よく飲んだ

 

メロンソーダー(袋に入ったパウダー状)の色が蘇ります。

 

令和となった今、昭和40年代、、、レトロになってしまいました。。。パック

 

 

写真の”真緑”はミントです。

 

シロップの種類は豊富で

 

”クリ” ”グラナディン” ”いちご” 木苺” カシス” ”レモン”;;;

その他10種類以上考えられます。

 

 

 

実はフランス人の家庭のどこでも、このシロップはキッチンに常駐しています。

 

”なにか、飲む?”は必ずもワインではなく、シロップもあり。

 

 

 

 

 

 

ほとんどの場合が、薄めるための水のボトル付き。

 

フランスの田舎だと、先日はピレネー山脈の麓で、1ユーロ90ソンチームでした。

 

お得ふんわり風船ハート

 

 

パリの料金はわかりません。

 

次回のフランス観光で是非挑戦してくださいね。 ぽってり苺

 

Bisous ふんわりリボン

 

 

~~⭐︎~~⭐︎~~⭐︎~~⭐︎~~⭐︎~~⭐︎~~⭐︎~~⭐︎~~⭐︎~~⭐︎~~⭐︎~~⭐︎

”現地発南フランス観光ホームステイ
&大人の南フランス”美しい村”オリジナルプライベートツアー♫”
サンシルラポピーや世界遺産&フレンチバスク地方・フレンチカタロニア地方
"ディープなフランスの旅"生活するように観光~!
■ホームページ https://www.france-paradis.com
■フェイスブック https://www.facebook.com/franceparadiss/
■地球の歩き方フランス特派員ブログ
https://tokuhain.arukikata.co.jp/toulouse/