フランス語語学学校フランスラング | フランス留学ブログ(アフィニティ・フランス)
新型コロナウイルスに関する情報について

フランス留学ブログ(アフィニティ・フランス)

ヨーロッパ生まれの留学仲介エージェント、アフィニティの現地カウンセラー、レホアンによるブログです。
フランス留学、フランスワーホリ、パリ、リヨン、ニース、トゥールなどフランス各地の学校紹介、おすすめの学校や、パリのスイーツまで現地からの情報を発信します。

Bonjour皆さまこんにちは、アフィニティフランス留学の現地カウンセラーレホアンです。

 

さて今日はフランス語語学学校フランスラングの16区にあるビクトルユーゴ校でお話を伺ってきました。

フランスラングはパリにも2校舎(ノートルダム校とビクトルユーゴ校)がありますが

その他にもニース、ボルドー、ビアリッツやマルティニーク島にも校舎があるフランス語学校です。

それぞれの校舎で地域ならではの授業も開催していて

例えばボルドーではワインとフランス語コース、

ビアリッツではサーフィンやゴルフとフランス語というコースなんかも開催しているとてもユニークな語学学校です。

 

去年はリヨンにも新校舎がオープンしたということで、フランス国内で色々な地方で留学をしてみたい方にもオススメの語学学校ですニコ

 

フランスラング の特徴といえばまず

日本人スタッフ孝子さんの存在ビックリマーク

普段はビクトルユーゴで勤務されていますが、他の校舎で何か困ったことがある生徒さんなんかがいらっしゃる時にはすぐに電話で助けてくれるのです音譜ありがたいし心強い限りです。

 

そしてアクティビティの豊富さもこちらの学校の特徴。

特にパリではノートルダムとビクトルユーゴ2つの校舎で合同でアクティビティが開催されています。

 

パリ市内の散策、映画鑑賞や週末旅行(有料)などが毎週ほぼ毎日のようにオーガナイズされています。

 

それからテュトラ制度もフランスラング ならではのありがたい制度。

授業などでわからないことがある生徒さんなどを対象に週1回予約をすると30分間プライベートで先生方が授業のフォローのための個人レッスンをしてくれるのだとか!!!

ちょっと授業でつまづいてしまった箇所などを教えてもらえたり宿題のわからない箇所を相談したり、

予約をすれば週1回利用可能です。

 

フランスラング は長期コースが夕方〜なので日中はアルバイトをしたり、仕事をしながら学校へ通う人にもオススメの学校です。

1週間からの短期コースは基本的に日中授業となります。

 

こちらの学校へご興味をお持ちの方、

フランスへのワーホリ渡航や、語学留学をご検討されていらっしゃる方、

お気軽にご相談くださいね。

 

アフィ二ティフランス留学

https://affinity-france.jp/