シムリンのプロフィール | ちょっと人見知り!でも、話大好き!聞き上手!な美容師!シムリンの相談室

ちょっと人見知り!でも、話大好き!聞き上手!な美容師!シムリンの相談室

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ものづくりが大好き。日曜大工から髪型まで~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


テーマ:

チャオ!

 

 

日野駅フランヴェールヘアーの

志村博之こと

シムリンのプロフィールです。

 

 

シムリンと言う名称は義理の妹が

20年ぐらい前につけてくれた

ニックネームです。

 

今では、お客様や甥っ子姪っ子までに

シムリンと呼ばれてます。

気軽に呼んでください(照)

 

 

【得意な技術】

 

美容師歴も長いのでどの技術も

好きですがすべての髪型の基礎になる

カットが得意です。

 

髪を扱いやすくするため、

まとまりやすくするため

セットを楽にするため、

それを考えカットを重視してます。

 

もちろん、カラーやパーマは髪に

ダメージを極力与えないように

必要最小限に、とこだわってます。

 

ブラシをほとんど使わずに

こんな感じのスタイルとか

 

 

【施術後や次回来店されたお客様からは】

 

『扱いやすかった。』

『まとまりが良くなった。』

と喜んで頂いてます。

 

 

【何処で育って どんな子供だっか 趣味】

 

1970年2月19日

山梨県 都留市生まれ

何もありませんが山と川、田畑と緑が

豊富です。リニア見学が出来ます(笑)

 

現在の趣味はロードバイク。

遠くまで行くのも好きですが

組み立てるのも大好きで、組み立て中

の物を含め所有台数は5台ぐらい(笑)

 

 

将来は、佐渡島や沖縄を

ロードバイクで走りに行きたい

と思ってます。

なので、弱虫ペダルも大好きです。

少年マガジンも・・・

 

サッカーも好きで、好きなチームは、

イタリアのユベントス

イングランドのチェルシー

最近は、フットサルに誘われ

楽しくやってます。

 

 

・幼少期〜中学生

 

小さいころから何にでも興味津々で、

2歳違いの兄がおり、典型的な

次男坊気質です。

 

なので、おそらく3歳と思われる

写真からしかありません(笑)

 

不思議な子で、

自分は卵から生まれてきたとか、

誕生日プレゼントは

真っ赤なハンドバックが欲しいと…

 

親を困らせていた様です。

今でも赤色は好きですが

小学生の頃は無理をして青色が

好きと言ってました。

 

遊びもスポーツもそつなくこなす

器用な子供だったと思います。

(周りにはそんな子が多かったので

そうは思えないのですが)

 

山や川の遊びもたくさんしましたが、

TVアニメもよく見ました、

小学生の頃は巨人の星等のスポ根系、

アルプスの少女ハイジ等の少女向け等

幅広く見てました。

その後、中学生からは、あまり

アニメを見た記憶がありません。

 

スポーツは小学校では

少年野球とサッカー、

中学ではサッカーをやってました。

 

また、中学生になってからは、部活を終え

家に帰ると音楽をよく聞いていました。

 

主に聞いた音楽はロックばかり、

邦楽だと、ARB、ルースターズ、

ロッカーズ、モッズ、ボーイ、

アナーキー、パーソンズ 等々

 

ヒット曲より、マニアックな曲を好み、

パンクが一番と思ったり、海外の

バンド名や歌詞がカッケーと

思っていました。

 

中学3年生頃から友人に誘われ、

バンド活動をやってました。

 

 

・高校生〜第一期社会人時代

 

高校は工業高校へ

ほぼ男子校。それなりに楽しい時代

 

何故か体育の時間は、8割がラグビー

の授業、ほとんど部活みたいな授業。

かなり鍛えられました(笑)

 

部活はバスケットボール部へ入部。

1年程で辞め、バイトとバンド活動を

続けてました。

 

高校時代のエピソードも

沢山ありますが、別の機会に(笑)

 

卒業してからは、地元企業の

工場に勤務しました。

 

社会人になってから、

改めて、本当に自分でやりたい事

したい仕事は何?

と初めて考え、まずは東京に出たい。

そして、電気屋さんになりたいかも

と思い始め、電気工事士になる為の

専門学校へ行こうと思ってました。

 

その後、工場を辞めました。

約2年程でした。

 

 

【いつ、なぜ今の仕事に就こうと思ったのか】

 

電気工事士の専門学校に行くと決め

都内の美容室で働いていた友人の所に

遊びに行った時に【美容師は大変だけど、

やりがいがあって良いよ】と勧められ、

その時は、

「マジでないわ~」と思ってました。

 

しかし、工業系の仕事をしていた父が

仕事中に大怪我をした事をきっかけに、

電気屋さんは高所作業もあり、危険かも。

美容師は仕事中に大怪我をしないだろう

と思い、方向性を変更し、美容の道へ。

 

社会人経験をしてからの学生なので、

毎日が楽しく、あれだけ勉強嫌いだった

自分が夢中になってました。

 

 

何事も率先して取り組み、

努力する事の大切さを培った時期

だったと思います。

 

 【今の仕事で挫折したこと、それを乗り越えられた理由】

 

しかし、いざ美容室で働き始めると

お客様と会話ができず、黙々と仕事に

没頭し、お客様に引かれてたと思います。

 

理由として、

働き始めの頃のマイブームが、

ロカビリーだったので、金髪リーゼント。

こんな感じ(爆)

 

これはドン引きです。

終始無言なので・・・

 

2年後に念願の後輩が入ってきました

それをきっかけにこれはまずいと思い

髪の大切さやヘアケア理論を沢山学び

 

それを語るようになり、会話が成立

したように思います。

その頃になると金髪を卒業しました。

 

また、直接は言われたわけでは

ないのですが、

『あの子更生したわね』

と言われてたようです(笑)

そもそも、まじめなんですが・・・

 

多分忘年会で

同期や先輩達と黒髪時代

貴重なロン毛時代(笑)

 

接客部分での挫折は乗り越えたものの

 

技術の部分では、当初はそつなく

こなしていたと思っていたのですが、

最終的にカットが一番悩み、

時間がかかりました。

 

沢山の練習をし、先輩に質問攻め。

しかし、「数をこなせば解る」と言われ、

理解に苦しみ、何となく

こんな感じかなぁ

と思うと「そうそうその感じ」と言われ、

もう理解不能(笑)

 

その後、カットの講習会に

行ったことで、ヒントを掴み、

より練習をしました。

 

そして努力は裏切らない。そう思い、

自信が持てるようになり、自分が

解りにくかった事やできなかった事を

解りやすく、後輩に教えられる様になり

お客様にもここをカットすることで

こんな感じになりますとか、解り易く

伝えられる様になりました。

 

 

【お客様にしたいこと、喜んでいただきたいこと】

 

お客様のライフスタイルに合わせた

髪型を 提案し続けて行きたいです。

 

特に、クセ毛の方や多毛で広がりやすい方

の髪をまとまりやすいようにするカットが得意です。

 

お客様と同じ目線に立ち、悩みを共有し

最善策を解りやすく提案しております。

 

例えば、毛先が前に来てしまうクセ毛も

ハサミの入れる角度の変化で、

おさまりが断然よくなります。

 

また、髪型を作るうえで、好みはもちろん

ですが、普段のお手入れや、仕事上の事も

含めて考えて、提案しますので、楽しく

会話をする事をしております。

 

美容室が苦手と言う人もフランヴェールに

来て、楽しかったと思える美容室にしたい

と思い日々奮闘中です。

 

また、シムリンには何でも言えちゃうね。

と言ってもらえれば

本人の励みになります(笑)

 

 

長々とありがとうございます。

 

 

気になる事がありましたら気軽に

シムリンのFacebook へどうぞ

友達申請も大歓迎です。

 

 

フランヴェールの予約の

空き状況も見れます。

 

フランヴェールヘアー(ふらんべーるへあー)

HP(ホームページ)
東京都日野市新町1-20-6
TEL:042-581-3736 

 

 

 

シムリンさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ