モダンリビングに収納プランナーとして紹介されました | ライフオーガナイザー高山一子の美しい暮らしの作り方

ライフオーガナイザー高山一子の美しい暮らしの作り方

毎日の暮らしがラクにそして美しく過ごせるコツをお伝えします。
〜SMART-WORKS〜


テーマ:
只今発売されているモダンリビングno243
豪邸、拝見!2019の表紙を飾るお宅の収納の設計に
3年前から携わらせていただきました。




日本でも有名な中村拓志先生の
NAP建築設計事務所が設計された
お宅で、豪邸特集の中でも一際目立つ
素晴らしいお宅です。



今回のモダンリビングにはあまり
収納部は掲載はされませんでしたので
お客様の許可を得て一部掲載させていただきます。


こちらは、リビング近くにある
プライベートエリアの一つ。
ご家族が使用されるライブラリーコーナです。
パーティ時にはすべて扉が閉められるように
なっています。



明るく広い洗面室には写真ではわかりませんが
両サイドに同じモジュールが扉がありますが、
内部は収めるものに合わせ引き出しの深さを
変えていただいています。


豪邸というだけありいくつ収納部があるか
今でもすぐに数は答えらないぐらい


けれど、
一箇所毎にお客様のその後の暮らしを考え、
どうしたらベストな動線のなかで
片づけができるか、ご使用の物がしっかり
収まるか考えてきました。




また、棚など設置されなかった空間については
見た目と機能性を兼ね揃える収納家具を
ご提案しました。

こちらのバックヤードの食品庫には、
隣にあるご来客時に業者様が使用される
オールステンレスの厨房に合わせ
イタリア製のメタルラックを設置しました。

こちらのボックスはこれから、
壁紙を張りバージョンアップする予定なんです。


家が広いと収納なんか簡単やん〜!と
思いがち。


たしかにものが収めることは
広さがあると簡単にできるケースは多いです。
しかしただ収めるだけではうまくいきません。


また、広いからこそ起こり得る問題は
たくさん!!

物の分散と動線に合わせた物の指定席作りは
広さ故に、気をつけないといけないことが
たくさんありました。
  

実は私の大好物なのが収納プラン!
それもあり、最近では片づけの先の
収納コーディネートや新築注文建築の
収納プランニングの仕事が増えています。


現在も90平米から300平米の
マンションのリノベーションをはじめ
新築注文住宅のお宅の収納をプランングしてます。


住環境の広さはいろいろですが、
どんなお宅も悩みは一緒だと思うのです。


お子様をはじめご家族が気持ちよく
新しい生活をずっと楽しみ
そして、生活の中でストレスがないこと。
それが一番!ここは暑苦しく言っちゃいます!!


我が家も家を建てる際に建築士の先生と
いろいろ考えましたが、あーしたらよかった。
こーしたらよかったと思うこともあります。

お客様にはそんな思いをさせたくない!!

どんな広さでもたとえリフォームでも
ただものが収められるかでなく
一軒一軒自分の家のように
大切に考えてます。

これは今まで、数多くの
片づけの現場を経験してきたからこその
自分の中の引き出しが土台になっています。

今週から来週にかけ、関西関東で5件の
新築プランニングの打ち合わせがあります。
私が担当しているのは通常は一般的なおたくで、
決して豪邸担当ではありません(笑)


この一年は家づくりが大好きなメンバー
宇高に指導しながら、
関西関東を行き来しています。



今回、お引越し後の作業には宇高にも
来てもらいました!真剣な眼差し( ´ ▽ ` )


SMART STORAGE!では
わたしの今までの経験をプラッシュアップさせた
新しいメニューを私高山と宇高が担当し、
この春からスタートします!


家を建てる方に
身近な女性、子育て中のママ、
そして片づけのプロとしての
よき相談者になれたらいいなと思います。


募集中の講座
SMART LIFEの作り方 春開催予定
HOME編  京都開催 4月開催予定                                                       ライフオーガナイザー入門講座                                                   お申し込み詳細はHPから・・・SMART STORAGE!!

 

 
  
インスタグラムも更新中!! ▶ ichiko Takayama instagram
 

 

読んだよのしるしに下のバナーをクリックして下さいね。  

↓ ↓ 

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ 
 
 



 


京都の整理収納 ライフオーガナイザーichikoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります