2006-06-30 14:22:29

のんびり・・・・

テーマ:里帰り2006

大阪に戻ってきてからは

いまのところのんびり過ごしています。


今日はBB&らぶみの小学校の体験入学の手続きに行ってきました。

以前住んでいたところの近くなので

実家からは電車orじぃじが車で送迎をしてくれることになっています。


10日から14日までの5日間の予定です。


2年前には学校の門の鍵の開け閉めは手動だったのに

今回は自動で(門の横のインターフォンで話してから)開けて貰う。

中に入ってすぐのところで

訪問者は名前と来校目的を書き、ビジターの札を貰うようになっている。

すごいなぁ・・・・・


悲しい事件が多いから

そうなっていくんだね・・・・・・




学校に入るなり、近所の6年生の子に会い

職員室の前で

BBが前回の体験入学で2日間お世話になったY先生にお会いし

校長室の前では

BBの1年生のときの担任だった(通ったのは1学期間だけ)K先生にばったり!

きゃーきゃー(大人のほうが?)懐かしがってしまいました。


そう、たった1学期間しか通わなかったのに、

わたしにとってもとてもとても懐かしい、 大好きなK先生です。


そのあと、近所のママ友達

・・・ママ友達というのは表現的にしっくり来ないほど

子供のつながりを越えての友達・・・

2人とちょっと再会してから


ぼびゅー保育園の一時預かりができるかを聞くために

小学校の近くの保育園に飛びこんでみました。


結果は




オッケー(≧▽≦)


BB&らぶみが小学校に通う間、

ぼびゅーも うふふふふふふふふ


わたしも うふふふふふふふふ






AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2006-06-27 23:30:00

到着~茅ヶ崎

テーマ:里帰り2006


 6月21日

飛行機日本到着、車で迎えに来てくれた両親に荷物を預け

私たちは関空からラピート難波まで行き

そこから実家のある駅まで電車。


電車の改札の通り方がわからない子供たち3人を連れているので

いちいち大騒ぎ。ヘ(・o・Ξ・o・)ヘ


 6月22日

時差ぼけのため5時過ぎ起床。


わたしは朝一で市役所

1.住民票を実家に移す

2.国民健康保険への加入

      などなど


担当の職員さんがめちゃめちゃ話し好きの人だったため

すべて(予定していたところ)まわりきれずに急いで帰り


わたし&子供たちは電車電車~新幹線で神奈川県へ。


隣同士に住んでいる従兄弟ぽんちゃん夫妻&オウジのところにお世話になる。

2年ぶりに会う子ぽんだ1号2号ちゃんともすぐにうちとけ遊びだす。


夕食は・・・・ぽんちゃんの手料理。

・・・・あれ?なんだっけ?


美味しかったことしか覚えていない!!!!

   時差ぼけのせいです、きっと・・・・

滞在中はぽんちゃんが腕を奮って本当にたくさんの

美味しいものを食べさせてくれました。

特に魚フグが美味しかったなぁ~~。


 6月23日

10時に鎌倉千葉在住のNちゃん&Sさんと待ち合わせ。

鎌倉駅までぽんちゃんに送ってもらいました車

懐かしい海の香り波


お二人の娘さんたち(それぞれ2人ずつ)も学校を休んで来てくれて

10人様ご一行~~~~!!

ぼびゅーはお姉ちゃん女の子たちに囲まれて幸せラブラブ


高徳寺の大仏・長谷の観音・紫陽花

daibutsu



それから江ノ島水族館へ行き

大満足の一日を過ごしました。






ちょっとまったパー





この調子で書き続けて行くと

毎日大変なことになりそうです・・・・・・汗



なので

おもいっきりスキップして


 6月24日

祖母を訪ねる

オトウト夫妻に会う


ra-men

夕食のラーメン(もちろんぽんちゃんの)

塩ラーメン・醤油ラーメン・味噌バターラーメン


 6月25日

ぽん妻さん&こぽんだちゃんたちと一緒に教会へ

わたし幼稚園のとき、の教会に来ていた高校生のお兄さん

そこの教会の牧師として去年から赴任しておられるので

懐かしい再会もすることができました。




まずい!また長くなりそうだ・・・・・



午後から叔父&叔母の家へ

従姉妹あこきぃちゃんに遊んでもらう


 6月26日

雨のため、昼頃から近くのゲームセンター


いろんなものがあるのね~~~!!

プリクラに落書きできるっていうんだけど


やり方がわかんなかったぞ~。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


「ほら、もう時間がないよ~!!」とぽんちゃんに急き立てられ

初めて時間に気付くわたしあせる


ぽん妻さんが用意してくださっていた昼食を10分で食べ

アセアセあせる


ごめんなさい。。。。



今回の親戚訪問では

本当にいろいろと胸の熱くなることがあって・・・・



幸せだなぁ

感謝です。


みんなにも・・・・そして神様に。





一言ね。















ぽん妻さん、愛してる~~~ドキドキ





電車に乗ったとたんにぼびゅー沈没。

15.5キロ男の子を片手で抱いて新幹線へ。


おかげで久々の肩こりです。。。。。。




あ・・・だめ。

もう眠い。。。。。。

おやすみなさい。



 














AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2006-06-15 07:00:00

日記

テーマ:日常


里帰り一週間前。

PCに向かっても、他にすることがいろいろ出てきて

なかなか日記にまで手がまわらない日々が続いています。


覗きに来てくださっている方、すみません。m(_ _ )m



なんていいながらも・・・・とりあえず日記。



月曜日にBBが教会からのキャンプに出発した。

新5~6年生対象のキャンプで、4泊5日

2泊以上のキャンプやお泊りで家を離れるのは初めてのBBですが

カヌーロッククライミングそして聖書の勉強・・・きっと楽しんでいることでしょう!


この日、らぶみは親友アマンダちゃんのうちへお泊りに。。。。

プリーK(4歳児)のときからの仲良しなのだけれど

この夏、違う学区に越してしまったため 

もう8月から同じ学校に通うことはない。

日本に行く前に電話してみ!」

と電話して、即お泊りの話になった。

ディズニーの『ハイスクールミュージカル』のビデオを持っていって

なんと3回も観たらしい・・・・

歌詞がカラオケのように出てくるから、ほとんど覚えて一緒に歌っている。



火曜日はアマンダちゃん&らぶみ&ぼびゅー近所の子2人を連れて図書館へ。

お昼ごはんのあと、↑ピンクのメンバーで

わたしにとっては)今年初めてのプールへ。


去年に比べてな~んか手持ち無沙汰なわたし

去年は怖いもの知らずで

勢いのあるスライドも飛び込み台にも挑戦したぼびゅー

今年は最初に滑ったときに鼻から大量の水を入れてしまったため

「もうやらない!」と宣言。

幼児用プール専門になったため、見ているだけでよかったのだ。

今度は本でも持っていこうかしらん・・・・・


泳げば?って思ってる人。

コンタクトレンズ着用なので

化粧もはげるので

何があっても頭は水に入れないのです。


でも・・・・足をばたばたさせて運動したり

水の中を歩いて運動するくらいはできますね。

はい。

しましょうね。



明日はネイルに行ってきます。

去年の誕生日に行かせて欲しいと頼んだのに

忘れられていたペディキュア&フットスパ。

はっきり言って、このタルサでの”車も乗れない専業主婦”には必要ないものです。

ですから去年忘れられたのは良いことかもしれません。

今年堂々と行ってまいります。





それでは・・・・・・みなさま


また日本で(お会いできる人は)

お会いしましょう~~!!

        





AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2006-06-10 11:13:39

タイカレー講習会

テーマ:日常

夏休みに入ってから、

気分的にみょ~に忙しくて

日記もなかなか更新できませんが

毎日とても元気に過ごしています。


何が大変って・・・・

朝からずっと3人が話しかけて来て、

一人に答えている間に別の子が話しかけてきたり

BB&らぶみが一日中家にいるだけなのに


わたしはいつもの3倍以上声を出している感じです。


ま、普段家にこもっているのでたまには刺激が必要かとも思いますが。




今日はCちゃんが講師で

タイカレーの作り方を教えてもらいました。


生徒はキャベツYO子さんわたし


a タピオカティーの材料

タイお茶を煮詰めてお砂糖を入れたものを

氷を入れたピッチャーに入れて冷やし

別に沸かしたお湯で煮た台湾タピオカをグラスに入れ

お茶と氷を注ぎ、最後にエバミルクを入れて出来上がり。



s タイカレーの材料

ココナッツミルク・フィッシュソース

赤カレー(Gang dang)ペースト・黄カレー(Gang garee)ペースト


potato

タイ料理では、よく波型のナイフを使うそうです


carrot

カレーの種類によって、野菜の切り方も違います

フライドポテトのようなにんじん音譜

この他、たけのこ・グリーンピース・鶏肉

香菜(名前忘れた)・玉ねぎを使いました。


gang

赤カレーのほうが辛くて、ひぃ~ひぃ~あせる汗をかきながら

でも

今回もとっても美味しくo(〃^▽^〃)oいただきました



またよろしくお願いしますm(_ _ )m





いいね!した人  |  リブログ(0)
2006-06-08 07:00:00

モンキー

テーマ:こどもたち

らぶみの家でのニックネームモンキー


だって、、、、、、

ちっともじっとしていないし

しょっちゅう側転しているか

逆立ちしているかで

2






木登りも得意なんだもの。kinobori1





































            






3

そんなお姉ちゃんを見ている弟・ぼびゅーは・・・・・・・


当然おなじことをするので大変です

ヘ(・o・Ξ・o・)ヘ ドコ??

4

いいね!した人  |  リブログ(0)
2006-06-03 07:00:00

TVで・・・・・

テーマ:日常

昨日、「スペリング ビー」の実況中継をしていた。

「スペリング ビー」とはわたしが知っている限りでは

単語の綴りを正しく言う大会”のような感じ。

子供たちの通う学校内でも一年に一度行われるのだが

本格的なものはミドルスクールで行われているようだ。


わたしが観たのは全国大会で、しかも275人中の最後の3人(3人とも女の子)だった。

一人ずつマイクの前に立ち

指定された単語の綴りを言うのだが

英語だけではないのだ・・・・・・・

(きっともう英語は出尽くしてしまったのかも?)


サンスクリット語・フランス語・ドイツ語・ラテン語・・・・・・・

様々な国の単語が出題される。


単語の意味と、どこの国の言葉かは質問できるようだ。

発音も、時間内であれば何度かしてもらえる。


最後に2人が残り、何周か目に

一人の子(彼女のお母さんは中国人)に・・・・・

ヴェルトシェルツというドイツ語が出された。

(書き留めたわけではないし、辞書で確認していないので微妙に違うかも)


かなり悩んで、何度も発音も確認し・・・・・

「VELTSHERZ」

と答えて・・・・・残念ながら間違い。(正しくはW


これまでなにそれ????っていうような単語を答えてきたのに

なんで????と思うのは所詮10分ほどしかつきあって来ていない者の考えなんだろうけど

くやしかった・・・・・・・


けれどもこの時点ではまだもう一人の子が優勝と決まったわけではない。

もう一人の子は2問正解して、初めて優勝を手にすることができる。


そしてその子は見事に2問正解クラッカー



がんばったね~~~ビックリマーク



すでにわたしの膝には

ぼびゅーが心配して持ってきてくれたティッシュボックスが・・・・・(ノ◇≦。)



こんなときは家族に笑われようと

堂々と涙を流すことができる。



そして

その後

他のチャンネルで見たものは・・・・・・

メトロポリタンオペラハウスの特集番組かなにかで

歌っているキリ・テ・カナワ


さっきとは明らかに違う涙が胸に熱く流れたのだった・・・・・・

そしてこの涙は見られてはいけないものなのだ。








いいね!した人  |  リブログ(0)
2006-06-02 07:00:00

パジャマを買いに

テーマ:日常

昨日、子供たち義母と一緒に買い物に出かけた。

目的はBBらぶみパジャマ


2週間ほど前に他のスーパーで探したとき、

わたしの)気に入るものが全くみつからなかった。


わたしの)気に入る条件とは・・・・・

1、コットンである

2、長袖(もしくは半袖)長ズボン


昨日も、最初に入ったお店(庶民的な百貨店)では

ぺランぺランのネグリジェか

ノースリーブ&半ズボン

あっても半袖&半ズボンの組み合わせしかみつからず

絵柄ももうひとつかわいくなかった。


「なんで長袖がないのかなぁ・・・・・」

とつぶやいたわたしのために

BB義母に聞いてくれた。

ママは長袖を探してるんだって。」

即、答えが返ってきた。

「夏だからないわよ!冬の残りを置いてるところがあれば別だけど。」



そうなのね・・・・・・




アメリカ人は冷房をがんがんきかせた中で

極力肌を出して寝ないと、夏は暑くて過ごせないらしい。


アメリカ人は、と言ってしまっていいのか?














いいのだ!!





そりゃあね、日本人でもそういう人はいるだろうし

アメリカ人でもそうでない人はいるでしょう。


だけど

ここでは

いいのである。



キャミソールで寝ているという義母

わたしが冷房が寒くて冬のトレーナーで布団を掛けて寝ているといったら

どんな顔をするんだろうなぁ。。。。。。

(え?まさかわたしだけじゃないでしょぉ?)


日本では夏でも
コットンの長袖のパジャマを売っているんだもの。

夏用の生地だってあるんだぞ~~~ヘ(゚∀゚*)ノ






結局、そこには子供たちの気に入ったものもなかったので

他のスーパーに行き

なんとか見つけて帰ってきたのでした。


らぶみはコットンの半袖&半ズボン

BBは一見コットンに見えるがポリエステルのノースリーブ&長ズボン

BBの場合、夏でもパジャマ(長袖&長ズボン)の上にバスローブを着て

その上に布団や毛布を山ほど掛けて寝る、という人なので

何を買っても一緒かもね。

そしてらぶみは冷房の中でも眠れるタイプの子であります。



ちなみに

今回は探してないのだけれど

男の子用パジャマは、

コットンで半袖&長ズボンタイプがみつかりやすいようです。





いいね!した人  |  リブログ(0)
2006-06-01 07:00:00

日の上からの知恵ー5-

テーマ:~コヘレトの言葉の学び~

旧約聖書中の知恵文学の一つである「コヘレトの言葉」の学びを通して

   「日の上」「太陽の上」におられる「神」からの知恵を

       「日の下」の知恵と比較しながら学んでみたいと思います。

   

            【5】                 

                        キリスト教会牧師 富井 悠夫



【主題の立証1=詩篇1:4~2:26

  『人間生活一般による立証』(1:4~11)

最高の人生、意義ある人生の鍵として、人のはかなさと太陽の忠実さの二つが挙げられましたが

4節から11節でも太陽を中心とする自然現象と人間生活とが対比されています。

そして創造の冠である人間が、自然現象に比べていかに創造者に対して不忠実であり

神の栄光をあらわすべき勤めに怠慢であるかが示されます。


(1)自然現象の忠実さ(4節~7節)

 4節には「大地」の不変性が強調され、5節から7節には太陽と地上の諸現象との関係が密接であることが示されます。

「永遠に耐える」とは「「永遠に立ち続ける」ということで、それは神の前に立ち続けるという意味でしょう。神を礼拝し、賛美し、神の支配を証言するためです。

5節から7節には「日の下」で繰り返される単調な自然現象が述べられていますが、それは天と地が実に神の主権と支配の忠実な証人であるということです。

 旧約聖書のイスラエルの歴史的指導者モーセは繰り返し「天と地」を証人とし、

預言者(-神の言葉を告知する者)イザヤは「天よ聞け、地よ耳を傾けよ」と言い、

預言者ミカは「聞け、山々よ、主の告発を。とこしえの地の基よ」と述べています。

神はご自分の民の罪を告発する法廷で、他国の民を証人とするのではなく、大地を忠実な証人として呼び出されるのです。

 太陽も太陽の下にある自然現象も、単調な繰り返しを通して創造者の知恵の証人となっているのです。人の目にとまることのない季節ごとの花や枯葉の下の虫でさえ、立派な証人なのです。

単調と見え、繰り返しと思われる自然の営みは、むしろ神の忠実な証人としての姿を示している貴重な現象であるということを教えられます。





いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。