いよいよ俺の住んでいる仙台市もコロナ患者が毎日のように出始めている。

もう外回りでパチンコ屋の便所を使うこともしないし、ましてやパチンコを打とうなどとは全く思わない。

今日も帰り道パチンコ屋の横を通ったが、いつもより車の数は減っていたものの、それでも駐車場の3割くらいは車が止まっていた。

怖いもの見たさに覗いてみるかと思ったが、コロナ感染が怖いからやめたよ。

パチンコ屋こそ営業を自粛しないとダメなのに、政治家もマスコミもそれを言わないのはおかしいよな。

もう仙台でもパチンコ屋で大規模なクラスター感染を起こして500人くらい一気に感染者が出ないとパチンコ屋は営業自粛しないかもな。所詮チョン企業だもん。そんなの関係ねぇと営業を続けるんだろう。

受動喫煙対策でタバコは吸えないし、おまけにコロナによるクラスター感染でパチンコ屋が総崩れして欲しいと思っている奴も少なくない。間違いなく今回のコロナで倒産する企業も出てくるだろうが、その中にパチンコ屋がどれくらい含まれるのか、個人的には全滅して欲しい。

 

それでもパチンコ屋に行くバカはいる。

コロナウィルス以上にタチの悪い病気にかかっている悲しい人間なのだろう。

外国の人から見たらパチンコ屋にいる人間はどう映るのだろうか。

「日本人は本当に分からない民族だ」と言う人はまだ優しい。

「あいつらは本当のバカだ」と言う人間が正しい。

 

このブログを見てパチンコ屋や飲み屋、人の集まる場所へ行くのをやめる奴が1人でも増えることを望む。

このままだと仙台もあっという間に東京みたいになるよ。

 

吹奏楽の神様 真島俊夫編曲 T-SQUAREの宝島ベスト演奏

 

吹奏楽をやった人には知らない人はいないと思うが、真島俊夫さん編曲の宝島は最もポピュラーな吹奏楽曲として人気のようだ。

とにかくイントロの打楽器から始まるテンポの良さが曲を盛り上げる。

そこで現時点での宝島のベスト演奏を個人的に選んでみた。

 

人気吹奏楽団による共演

日本三大吹奏楽団と言われる東京佼成ウィンドオーケストラ、大阪市楽団、シエナ・ウィンドの夢のオールスターが1日限りで結成し、真島さんの指揮で題名のない音楽会の50周年記念を盛り上げている。会場には吹奏楽をやっている多くの学生さんたちが見守る中、楽団員の皆さんが楽しく演奏している。

もちろん私のお気に入りの東京佼成ウィンドオーケストラ所属のフルート奏者の前田綾子さんも参加している。

川口市アンサンブルリベルテ吹奏楽団

ドラムに阿野次男さんを迎えての演奏です。

阿野次男さんのドラムソロも素晴らしいですが、私が注目したのは打楽器を担当している女の子です。マラソンの高橋尚子さんをさらに可愛くした感じの人です。楽しく笑顔で一所懸命叩いて盛り上げています。

この曲はドラムをはじめとする打楽器がとても大事なので彼女の嬉しさが分かります。

吹奏楽宝島のベスト演奏だと思います。

川口市アンサンブルリベルテ吹奏楽団~オーメンズ・オブ・ラブ

こちらもT-SQUAREの曲を真島さんがアレンジをした曲です。

これも打楽器の可愛い女性が好きでアップしました。

曲のエンディングに彼女が笑顔で映っています。とても可愛いです。

演奏も素晴らしいです。

最後に番外編です。

ストリートピアニストのさなゑちゃんもこの宝島を演奏しています。

寿司ドミナントの路上ライブにゲスト参加しています。

男性との連弾で息の合ったところを見せています。

3:27あたりからのさなゑちゃんのスイッチの入れ変わりも見所です。

この男性とは他の動画でも競演しているので興味がある人は検索してみてください。

最近さなゑちゃんを見かけないなと思っていたら、ネット上での性的な嫌がらせや他の共演者への嫌がらせなどが起こっていたようで、しばらく演奏を自粛していたようですね。

ネットハラスメントは本人も周りも迷惑する行為なのですが、彼女以外にも音楽を愛している人たちが自由に演奏できる環境を整えてあげることも社会のマナーなのではないでしょうか。

私も可愛いなどと持ち上げて動画をアップしていますが、それは音楽の素晴らしさがあってのことです。

ファンとしてはさなゑちゃんの演奏が見られなくなるのは悲しいので、どうかこれからもさなゑちゃんやお仲間の演奏を温かく見守っていただければと思います。

 すべての雇用保険被保険者について雇用保険料の納付が必要

令和241日から

改正前

改正後

65歳以上の労働者も雇用保険の適用対象となっていますが、経過措置として、平成2911日から令和2331日までの間は、高年齢労働者に関する雇用保険料は免除

令和241日からは、高年齢労働者についても、他の雇用保険被保険者と同様に雇用保険料の納付が必要となります。

64歳以上の雇用保険の被保険者について、令和24月分より雇用保険料が給与から差し引かれるようになります。

https://jsite.mhlw.go.jp/fukui-roudoukyoku/content/contents/000616264.pdf

定型約款に関する規定の新設

(1)現状

現代社会においては、大量の取引を迅速に行うため、詳細で画一的な取引条件等を定めた約款を用いることが必要不可欠だが、民法には約款に関する規定がない。

(2) 改正内容

①対象とする約款(定型約款)の定義

ある特定の者が不特定多数の者を相手方とする取引で、

内容の全部又は一部が画一的であることが当事者双方にとって合理的なものを 「 定型取引」と定義した上、 この定型取引において、

契約の内容とすることを目的として、その特定の者により準備された条項の総体

②「定型約款」という名称

従来の様々あった「約款」概念と切り離して、規律の対象を抽出したことを明らかにするための名称

該当

鉄道・バスの運送約款、電気・ガスの供給約款、保険約款、インターネットサイトの利用規約等

非該当

一般的な事業者間取引で用いられる一方当事者の準備した契約書のひな型、労働契約のひな形 等

http://www.moj.go.jp/content/001255638.pdf

 

賃借人と賃貸人とのルールについて明確化

令和241日から

(1)修繕等のルールの明確化

改正前

改正後

どのような場合に賃借人が自分で修繕できるのかを定めた規定はなし

賃借人が賃貸人に修繕が必要である旨を通知したか、賃貸人が修繕の必要性を知っていて相当の期間内に修繕をしないときは賃借人が自分で修繕できる。

急迫の事情があるときも同じ。

(2)原状回復

改正前

改正後

民法上の具体的な文言はなし

賃借人は、賃借物を受け取った後に生じた損傷について原状回復義務を負うこととしたものの、通常損耗や経年変化については原状回復義務を負わないことを明記

(3)敷金等の返還

改正前

改正後

民法上の具体的な文言はなし

敷金の定義をいかなる名目によるかを問わず、賃料債務その他の賃貸借に基づいて生ずる賃借人の賃貸人に対する金銭の給付を目的とする債務を担保する目的で、賃借人が賃貸人に交付する金銭とし、賃貸借契約が終了して賃借物が返還された時点で敷金返還債務が生じること、その額は、受領した敷金の額からそれまでに生じた金銭債務の額を控除した残額であることなどのルールを明確化。

 

個人保証についての改正

(1)度額(上限額)の定めのない個人の根保証契約は無効

個人(会社などの法人は含まれません)が保証人になる根保証契約については、保証人が支払の責任を負う金額の上限となる「極度額」を定めなければ、保証契約は無効となります。この極度額は書面等により当事者間の合意で定める必要があります。極度額は、「○○円」などと明瞭に定めなければなりません。

(2)特別の事情による保証の終了

個人が保証人になる根保証契約については、保証人が破産したときや、主債務者又は保証人が亡くなったときなどは、その後に発生する主債務は保証の対象外となります。

(3)公証人による保証意思確認手続の新設

法人や個人事業主が事業用の融資を受ける場合に、その事業に関与していない親戚や友人などの第三者が安易に保証人になってしまい、多額の債務を負うという事態が依然として生じています。そこで、個人が事業用の融資の保証人になろうとする場合には、公証人による保証意思の確認を経なければならないこととされています。この意思確認の手続を経ずに保証契約を締結しても、その契約は無効となります。なお、この意思確認の手続は、主債務者の事業と関係の深い次のような方々については、不要とされています。

(4) 情報提供義務の新設

①保証人になることを主債務者が依頼する際の情報提供義務

事業のために負担する債務について保証人になることを他人に依頼する場合には、主債務者は、保証人になるかどうかの判断に資する情報として、主債務者の財産や収支の状況主債務以外の債務の金額や履行状況等に関する情報を提供しなければなりません。このルールは、事業用融資に限らず、売買代金やテナント料など融資以外の債務の保証をする場合にも適用されます。

②主債務の履行状況に関する情報提供義務

主債務者の委託を受けて保証人になった場合には、保証人は、債権者に対して、主債務についての支払の状況に関する情報の提供を求めることができます。

この情報提供は、法人である保証人も求めることができます。

③主債務者が期限の利益を喪失した場合の情報提供義義務

債務者が分割金の支払を遅滞するなどしたときに一括払いの義務を負うことを「期限の利益の喪失」といいます。主債務者が期限の利益を喪失すると、遅延損害金の額が大きくふくらみ、早期にその支払をしておかないと、保証人としても多額の支払を求められることになりかねません。そのため、保証人が個人である場合には、債権者は、主債務者が期限の利益を喪失したことを債権者が知った時から2ヵ月以内にその旨を保証人に通知しなければならないとされています。

消滅時効の見直し

令和241日から

(1) 改正前

 

起算点

時効

期間

具体例

適用に争いのある具体例

権利を行使することができる時から

10

個人間の貸金債権など

 

権利を行使することができる時から

1

飲食料、宿泊料など

下宿屋」の下宿料

2

弁護士、公証人の報酬、小売商人、卸売商人等の売掛代金など

税理士、公認会計士、司法書士の報酬、農協の売掛代金など

3

医師、助産師の診療報酬など

あん摩マッサージ指圧師、柔道整復師の報酬など

権利を行使することができる時から

5

商行為によって生じた債権

消費者ローンについての過払金返還請求権(判例上10年)

(2) 改正後

・職業別の短期消滅時効はすべて廃止

・商事時効(5)も廃止

・権利を行使することができる時から10年という時効期間は維持しつつ、権利を行使することができることを知った時から5年という時効期間を追加いずれか早い方の経過によって時効完成

 

起算点

時効

期間

原則

知った日から

5

権利を行使することができる時から

10

http://www.moj.go.jp/content/001255623.pdf

 

特別養子縁組の対象年齢を原則15歳未満に引き上げ

令和241日から

児童養護施設に入所中の児童等に家庭的な養育環境を提供するため、特別養子縁組の成立要件を緩和すること等により、制度の利用を促進。

(1) 改正前

原則、特別養子縁組の成立の審判の申立ての時に6歳未満であること。

例外として6歳に達する前から養親候補者が引き続き養育8歳未満まで可。

(2) 改正後

①審判申立時における上限年齢(新民法第817条の51項前段・第2)

原則

特別養子縁組の成立の審判の申立ての時に15歳未満であること。

例外

15歳に達する前から養親候補者が引き続き養育

15歳以上でも可

やむを得ない事由により15歳までに申立てできず

②審判確定時における上限年齢(新民法第817条の51項後段)

審判確定時に18歳に達している者は、縁組不可。

③養子候補者の同意(新民法第817条の53)

養子候補者が審判時に15歳に達している場合には、その者の同意が必要。(15歳未満の者についても、その意思を十分に考慮しなければならない。)

http://www.moj.go.jp/content/001310720.pdf

 

法定利率の引き下げ

令和241日から

改正前

改正後

5%

3%

 

・法定利率を市中の金利の変動に合わせて緩やかに上下させる変動制の導入・3年ごとに法定利率を見直し。 貸出約定平均金利の過去5年間の平均値を指標とし、この数値に前回の変動時と比較して1%以上の変動があった場合にのみ、1%刻みの数値で法定利率が変動(法定利率は整数になる。)

・商行為によって生じた債務についても、民法に規定する法定利率を適用

http://www.moj.go.jp/content/001255624.pdf

令和241日から施行される法改正

 

国民健康保険・後期高齢者医療の保険料(税)の賦課(課税)限度額引上げ

 

改正前

改正後

国民健康保険

960,000

990,000

後期高齢者医療

620,000

640,000

https://www.mhlw.go.jp/content/12600000/000611470.pdf

https://www.mhlw.go.jp/content/12600000/000611471.pdf

 

受動喫煙対策関係

令和241日の改正健康増進法の全面施行により,飲食店,オフィス・事業所等の様々な施設で原則屋内禁煙となります。

パチンコ屋も経営大変ですね。潰れてください。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000189195.html

 

時間外労働の上限規制(中小企業)

令和24月から、中小企業で働く労働者の時間外労働の上限について月45時間、年360時間を原則とし、臨時的な特別な事情がある場合にも上限を設定する。

https://www.mhlw.go.jp/content/000463185.pdf

 

同一労働同一賃金(パートタイム・有期雇用労働法)(大企業)

令和24月から、正社員と非正規雇用労働者(パートタイム労働者・有期雇用労働者)の間の不合理な待遇差を禁止する。

令和241
ただし、中小企業においては令和341日から適用。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000144972.html

 

同一労働同一賃金(労働者派遣法)

令和24月から、正社員と非正規雇用労働者(派遣労働者)の間の不合理な待遇差を禁止する。

令和241
企業規模にかかわらず施行。

https://www.mhlw.go.jp/content/000473039.pdf

 

介護保険の総報酬制が全面施行

令和24月から

40歳から64歳に被保険者(第2号被保険者)が加入する医療保険者が納める介護納付金

被用者保険間では報酬額に比例して負担する総報酬割の仕組みに改める。

※加入者数に応じての負担から段階的に変更。

令和241日から施行される法改正

 

令和2年度の国民年金保険料

令和元年度

16,410

令和2年度

16,540

法律に規定されている令和2年度の保険料額17,000円(平成16年度価格ですが、産前産後保険料免除にかかる保険料引上げ分100円を含む)に、平成16年度以降の物価や賃金の変動を反映した率(0.973)を乗じることにより、16,540円となります。

https://www.mhlw.go.jp/content/12502000/000588114.pdf

 

令和2年度の年金額

令和元年平均の全国消費者物価指数

0.5%

令和2年度の名目手取り賃金変動率

0.3%

マクロ経済スライドによる令和2年度のスライド調整率

▲0.1%

令和元年度からの改定率

0.2%

上記の数値からプラス0.2%で改定

令和元年度

780,100

令和24月から

781,700

https://www.mhlw.go.jp/content/12502000/000588114.pdf

 

令和元年

令和24月~

老齢基礎年金(満額)

780,100

781,700

障害基礎年金(1級)

975,125

977,125

子の加算額

1人目・2人目224,500

3人目以降

74,800

1人目・2人目224,900

3人目以降

75,000

配偶者加給年金額

390,100

390,900

中高齢寡婦加算

585,100

586,300

昨日は彼女とスポーツクラブに行ったのだが、2人で当分は行かないことを決めた。

彼女も普段から人との接触が多いのでこれ以上感染のリスクはできるだけ避けたいという思いがあるようだ。

これまで感染しなかったのは本当にラッキーだと思わないといけないレベルにまでなってきたということだ。

しばらくは会わないということはないけど、とにかく一緒に外食したり、どこかに出かけたりは当分の間は自粛せざるを得ない。

 

しかしさぁ、この状況でもパチンコ屋に行く奴は本当にバカで自殺願望でもあるのか?

俺はたまに便所を借りることはあったけど、もう便所として使うこともしない。

パチンコで大負けしてコロナをもらってきましたでは大バカを通り越して人生舐めているだろ。

仮に罹患してもそんな奴らを治療することはないし、どっかの島に隔離して死ぬまで放置しておけばいいよ。

 

もうさ、政府もパチンコ屋を封鎖しろよ。

感染経路が不明な奴の中にはパチンコ屋にいたことを隠している奴は相当いるぞ。

それとこの期に及んで意味のない外出をしている奴らをどうにかしろよって。

本人が感染して死ぬのは結構だが、他の奴に移すのだからこういうバカは殺したっていいんだ。

早くアメリカみたいに都市封鎖やれよ。

ここまで感染が広がったら中途半端な対策は要らない。

徹底的に人の動きを止めて感染者の増加を止めないと国民全員が感染してしまうことが分からないのか。

もう「俺は大丈夫」は通用しない。

初めに言っておくが俺は自民党支持でもないし右翼でもない。

 

そのことを前提に言いたいことがある。

 

マスコミのコロナウィルス関連のニュースには反吐が出る。

政府の対応が悪い、対応策を出せば重箱の隅をつつくようなくだらない批判、だったらお前らマスコミが対案を出せよと言いたい。

今回のコロナウィルスで全員が無傷でいられる人間なんて居ないんだ。ある人は職を失うかもしれない、給与が下がる人もいるだろうし、もちろんウィルスに罹患して死亡する者もいる。そういう人たちを全員救うことは100%無理なわけで、対策案が出れば救済されない一部の人たちをクローズアップして報道をするのはやめろ。

以下個別の事案について私見を記したい。

 

1 学校閉鎖に文句を言うバカ

まず政府が打ち出した対策は学校閉鎖だった。

マスコミは突然の決定を批判し、科学的根拠を出せ、共働きの世帯はどうするのか、シングル世帯は誰が子供の面倒を見るのかと騒いでいたが、今回のコロナウィルス以外でもこういう事態はあるのだから、日頃からそれに対応できるようにしておくのが常識だろう。

子供が急に熱を出しても政府が面倒を見ろって言うのかよ。

2 上野に桜を見に行くバカ

あれだけ不要不急の外出は控えるように言われているのに、人が集まるような公園に桜を見に行くようなバカはその場で射殺してもいいと思う。そのくらい今は大事な時なのにそんなことも分からない奴らは生かしておく必要はない。

埼玉アリーナでK1イベントを開催するのも論外で、こういうバカがいる限りいつまでもコロナは終息しない。

3 経済の落ち込みを力説するバカ評論家

これだけ全世界にウィルスが拡大しているのだから経済が悪化するのは当然で、そのダメージを少しでも少なくするためにはまずこのウィルスを封じ込めることが第一なのに、経済が経済がと喚くバカ専門家はもうテレビに出るな。

株価が下がり、各種経済指標も悪化すれば政府が悪いと批判するのは結構だが、人の動きを止めないとウィルス拡大を防ぐことができないのだから一時的に経済が落ち込んでもそれに耐えるための方策でも提言しろよ。

4 オリンピックを1年延期したことについて批判するバカ

こんな状態でオリンピックが予定通り開催できるなんて誰も思っていなかったはずだ。むしろこの決定は遅すぎたくらいだ。それでも専門家バカが予選はどうするとか代表選考をやり直せとか選手一人ひとりの都合を持ち出して批判をするのはやめろ。だったら五輪直前に交通事故に遭った人間や病気になった人間もそいつが復帰するまで五輪を延長するのか。

今回の延長は完全にアクシデンタルな事案なのだから各競技団体が協議をして決めればいいことだ。外野がごちゃごちゃ言っても始まらない。

代表に内定した選手が「俺は1年後はピークを超えているから代表を辞退する」なんて奴がいるかよ。

5 この期に及んで手洗いをしないバカ

これは特にジジイやババァに言いたい。

この世代は特に衛生に関する意識が極端に低い。

真水でちょっとだけ手を洗えば大丈夫と考えているバカがほとんどだ。

まずどんなウィルスでも手洗いが基本だから、今回はいつも以上に念入りにちょっとしたことでも手洗いをしただけでかなり効果があるというまともな専門家の意見は正しいと思う。

今回のウィルスの発生源は中国だろうが、あの国も相当衛生に対する意識は低い。いわゆる「ミソもクソも一緒」だ。ウィルス耐性が勝手にあると思っているジジィやババァの経験則は全く当てにならないことを自覚せよ。

6 トランプの医療体制自慢

まだアメリカでコロナ患者があまり出ていない時期にトランプのバカは「アメリカは世界最高の医療体制と防疫体制がある」と豪語していたが、結果はどうだったか。瞬く間に患者は増え、各主要都市は完全閉鎖に追い込まれている。だがアメリカはここからの対応は素晴らしいと思う。都市を完全封鎖し何とかしようとしている。このやり方をなぜ日本が真似しないのか、この差が後々大きな差となって表れることは明らかだ。

7 入国拒否を決定した日本を批判した韓国とその対策を間違いだと批判した日本のクソ野党

もうこんなことを言う奴らは無視しろよ。

バカなんだから相手しているだけ無駄というもの。

コロナで国ごと死んでしまえ!

 

これから状況は更に深刻になると思うが、まずは政府の政策に批判するのはやめて基本的なルールを守るのが国民の義務だと思う。

中国や北朝鮮のようにコロナ患者になったら死刑になりたいか。

ちょっと言い過ぎかもしれないが、あんな国で感染したらまず助からない。

日本政府は頑張っていると思うよ。頑張り方は間違いない。

あとは国民が一致団結してこの難局を乗り切れるかにかかっていると思わないか。

俺は日本が好きだ。日本人に生まれて良かったと思っている。

だからこのまま黙ってコロナに負けることはしたくない。

「耐え難きを耐え、忍び難き忍び」、今こそこの精神が求められていると思う。