【新刊の内容公開!】⑥どうすれば給料は増えますか? | TSPコンサルティング株式会社 代表の公式ブログ「多少論争」

TSPコンサルティング株式会社 代表の公式ブログ「多少論争」

保険・金融商品を販売しない、ユーザーサイドに立った提案で活躍中の独立系 付加価値評論家

不動産管理会社時代の経験値がベースに、経済の見方に+αを筆者が付け加えたスパイシーで、奥行のあるブログの予定です。


テーマ:
皆さまこんにちわ。

平素よりコラムをご開封・購読頂き、誠に有難うございます。



ファイナンシャルプランニングという考え方で、個人法人合わせて延500件以上のコスト削減実績


ファイナンシャルプランナー(FP)として、講演・セミナーを年間150件以上実施

TSPコンサルティング株式会社 代表取締役

佐藤 毅史(さとう つよし)です。



16日より始まりました、

新刊
「お金でバカを見ない人になる36の知恵」

お金でバカを見ない人になる36の知恵/サンマーク出版

¥1,512
Amazon.co.jp



の一部内容の公開!シリーズ。

気付けば、発売は明後日です!!本日は第6回目です。

未だの方、忘れてしまった方は

第1回目

【新刊の内容公開!】①どうすれば株で儲けられますか?


第2回目

【新刊の内容公開!】②株がダメなら、不動産投資はどうですか?


第3回目

【新刊の内容公開!】③電子マネーの賢い使い方を教えてください。


第4回目

【新刊の内容公開!】④どんな保険に入ったらいいのか教えてください。


第5回目

【新刊の内容公開!】⑤一戸建てとマンション、賃貸と持家、どちらがお得ですか?



改めて、本日は第6回目。


36個の知恵の中の16こ目の内容です。




QUESTION
→どうすれば給料は増えますか?


ANSWER
→「やりがい」という言葉に踊らされていませんか?


《解説》


あなたは今どんな仕事をしているのでしょうか?

もしかしたら、低賃金が固定されているような業界で働いていませんか?だとしたら、就職する際に、どんな魅力的なフレーズを言われたのでしょうか?


たとえば、「人材=人財」と説く起業や人事担当者がいますが、そんなことは当たり前です。そもそも人が居なければどんなビジネスも成り立ちません。それなのに、わざわざ人材が‘人材’だと主張するなんて、むしろ実情はその逆なんじゃないかと勘繰ってしまいます。


また、就職活動をするとよく耳にする言葉に「やりがい」があります。私は、この言葉こそ最も危険なものだと考えています。多くの企業はやりがいのある仕事ですと言いますが、そもそも論として、やりがいの無い仕事なんて、此の世には何一つとしてないのです。


残念な事に、低賃金業界ほどやりがいがあるから低い給料でも頑張れるという刷り込みをしています。本質を見抜かれたら困るんですよね。とても見せられない現実を如何に隠して、いい気分にさせておくかに、低賃金業界はかなり注力しています。

これも明らかに搾取の一つなのです。



低賃金業界が必死になって隠していること


代表的な低賃金業界に飲食業があります。私はかつてホテルのレストランで働いていました。そのときに「料理の技術を学べて、味覚も鍛えられて、お給料もいただけるなんて、‘やりがい’があるよね」

と言われたんですね。


「そんなの当たり前じゃないか!」

と思いましたよ。雇った以上は、一人前になるレベルまでは技術を教えるのは当然ですし、働いている(時間の切り売り)ンだからその分の対価としてお給料だってもらえて当然です。

「やりがい」という言葉でごまかそうとしているんだと思いました。

ちなみに、昨今話題の介護業界も同じです。

「人助けが出来て相手に喜ばれる。‘やりがい’のある仕事です!」

と言われます。


「ありがとうの一言が‘やりがい’に繋がります」

なんて事も。

でも、サービスをちゃんと提供しているんですから感謝されて当たり前なのです。業界全体が「やりがい」の一言で低賃金をカモフラージュしているのです。



「やりがい」

と云う言葉を刷り込まれると、世の中お金だけじゃない。それ以上に価値あるものがある。

という宗教じみた考え方が叩き込まれます。でも、「やりがい」は仕事をするに当たって当たり前であり、そこにプラスして考えるべきは費用対効果のはずです。


つまり、自分の給料です。低賃金業界に甘んじている方は、自分を安売りしているんですよ。その結果、経営層のコマとしてこき使われ、経営層だけが儲かるという構図で、現場の人たちは疲弊し、低賃金のままなのです。


自分の価値を低く見繕うな!!



今の仕事で、そのお給料で、本当に自分はやりがいを感じ続けて一生働き続ける事ができますか??


自分の価値を高める努力をすると共に、今の搾取の構造の中にいる低賃金業界の方々には、こう問いたいのです。

搾取され続けるということは、お金を残せない。ということですよ。


自分を見つめ直しながら、じっくりと考えてみて下さいね!!

《結論》


「やりがい」

と云う言葉にごまかされないで下さい。自分の価値を高めるか、とっとと転職しましょう!!



いよいよ、明後日!!

発売までもう少しです。明日も、章立てした内容を少しずつ公開しますので、乞うご期待!



最後まで購読いただき、ありがとうございます。


◆新刊のお知らせ◆



10月23日 サンマーク出版様より発刊されます。
「お金でバカを見ない人になる36の知恵」

お金でバカを見ない人になる36の知恵/サンマーク出版

¥1,512
Amazon.co.jp






アマゾン予約サイトは

こちら


◆新刊無料プレゼント!◆


版元のサンマーク出版様より太っ腹な著作プレゼントキャンペーン中!!

詳細は、

こちら


もしご興味ありました方は、宜しければ一度弊社HPで小生のセミナー風景等も見てみてください。
ユーチューブで無料視聴出来ます。良ければご覧になってください。
http://fp-tsp.com/index.html




セミナー参加のお申し込み、FP相談(資産運用、保険の見直し、不動産売買のセカンドオピニオン)
お申し込みは、弊社HPのお問合わせフォームへ
http://fp-tsp.com/contact.html


当コラム及び弊社のサービスに関するご意見・感想、要望はこちらまで→
http://fp-tsp.com/contact.html

セミナー・講演情報は随時UPしております→
http://fp-tsp.com/index.html
(SEMINER&WRITINGのタブ内に記載があります)

ご興味有ります方は、ご参照下さい。また、お問合せは下記まで。

電話:
03-5957-5027

メール:
info@fp-tsp.com

【直近開催の公開セミナー情報】

◆10月24日(土)
14:00~17:00
制度改正を踏まえたアドバイス!富裕層への効果的な相続対策提案


TSPコンサルティング株式会社
付加価値評論家® 佐藤 毅史

佐藤 毅史 「付加価値評論家・FPの挑戦」さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス