身に覚えのない商品が届いたら?-「代引き」による金銭被害にご注意ください-(国民生活センター) | 大阪府高槻市のファイナンシャルプランナー(FP)税理士 今一実(元 公務員)の事務所ブログ

大阪府高槻市のファイナンシャルプランナー(FP)税理士 今一実(元 公務員)の事務所ブログ

大阪府高槻市の税理士事務所とファイナンシャルプランナー(FP)の会社のブログです。
FP相談 ライフプラン表作成 住宅相談 相続相談 税金相談 税務調査対策など行っています。
代表は元・公務員(税務署の国税調査官)のFP税理士です。


テーマ:

こんにちは。今日はFP(ファイナンシャルプランナー)・税理士事務所の上原がブログを担当いたします。

 

 

国民生活センターから最新の注目情報です。

 

身に覚えのない商品が突然届いたという相談が、全国の消費生活センターや国民生活センター等に寄せられています。

http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20190606_2.html

(国民生活センター)

 

 

相談事例によると、インターネット通販会社から自分宛てに代引きで荷物が届き、不在にしていたため、代わりに家族が代金を支払い荷物を受け取ったが、開封して内容を確認すると、全く注文した覚えのない商品だったそうです。

 

 

また、海外から送り主不明の小包がポストに届いていて、代金は支払っていないし、クレジットカードへの請求もなく、届いた商品をどう扱えばよいか、という相談も寄せられています。

 

 

誰かが自分の名前を使って注文したと思われる商品が、代引きで届くこともあり注意が必要です。

 

家族と普段から打ち合わせておき、身に覚えのない商品が届いたら、受け取らないようにしましょう。

 

もし仮に受け取ってしまっても支払う必要はありません。

 

商品が「代引き」で届いて支払ってしまった場合は、早急に販売元・発送元に連絡しましょう。

 

身に覚えのない商品が届いた場合は、すぐ最寄りの消費生活センター等に相談しましょう。

 

 

フォローしてね

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
大阪府高槻市のファイナンシャルプランナー(FP)税理士

 

当社・当事務所の メインホームページ

今一実税理士事務所のホームページ

住まいと保険と資産管理 大阪北支部

個人事業の開業・税金のホームページ

FPサービス・法人保険のホームページ

保険の税金のホームページ

相続の基礎のホームページ

フェイスブック

ツイッター

 

今一実税理士事務所

 確定申告・税務相談・税金・相続・開業起業・節税・税務調査

 

住まいと保険と資産管理 大阪北支部

 ライフプラン作成・保険見直し・FP相談・住宅ローン相談

   FP: 今一 実 

 

(株)生活経営サポート

 相続FP相談 ・ 経営者 事業者 会社のためのFP税理士相談

 


  代表 今一 実

近畿税理士会 茨木支部(高槻・茨木・島本町)登録 税理士

CFP ・ 1級ファイナンシャルプランニング技能士

経営学修士 ・ 元 国税調査官 (税務署の公務員)

 

 大阪府高槻市南芥川町2-13 五反田ビル205号室

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー