8月上旬。
長崎旅行で沢山の食べ物と、
ビールやお酒たらふく。

旅行終わりごろ、右足の痛みが。
尿酸下げるクスリ飲んでいたのですが、
通風発症。

ロキソニンのお世話に。

また、お腹全体が張っていて、
は、食べ過ぎの影響かと。

数日して、親指の痛みは減少。
さすがロキソニン効きます。

お腹張っているのは変わらず、
食欲なし、が数日続き、
体がだるく感じて。

だるく感じる状況から、
夕方38度の熱がでて、ロキソニン投薬。

ロキソニン飲むと落ち着きます。
病院でも、原因不明と。

こんな日を数日。
すると、お腹の右下に強い痛み。

また、ロキソニン。
飲むと落ち着きます。

痛み強くなって、病院にて、
採尿、潜血ありと。

虫垂炎。盲腸の可能性。
採血検査。と。

CRP数値が。標準上限0.3のところ
19.2と。炎症反応が激しい値。

医者からは、酒とスパイス禁止令。

抗生物質投薬したら、
ピンポン玉のおおきさの塊が
三日目にして、小さくなってきました。

採血検査したところ、CRP4.2まで
改善してきています。

あと、五日程度抗生物質にて、
落ち着くだろうと。

精密検査CTを今後して、
原因追求していきます。

節制と早めのお医者さん
大事ですね。