こんにちは。FP-Misaki(@fpmisaki2)です。

 

 

銀行のATMからお金を引き出すとき。

手数料って支払っていますかはてなマーク

 

1回につき216円とか108円とかかかることもありますので、

これがけっこうバカにならないむかっ

 

だって、普通預金の金利が、0.001%なんですからね。

100万円を1年間預けても、10円にしかならないこのご時世。

 

たった1回、有料で引き出した瞬間に、

利息収入の分なんて消し飛びますガーン

 

 

だから、なるべくATMの手数料がかからない銀行を活用しましょうってことで、

ネット銀行やゆうちょ銀行を活用している方は多いと思います。

 

そんな私自身も、

はじめてのネット銀行は、この2つから選んでおこう

という記事で、手数料を下げることの大切さをお伝えしているところですグッド!

 

 

ある程度対策をしたとしても、

バツレッド子供の学校から、学費引き落とし口座として●●銀行を指定されています

バツブルー会社の給与振り込みはネット銀行NGです

 

などなど、どうしても無料枠でカバーできない部分は出てきますよねチュー

 

 

そんなとき、強い味方になりそうなのが、無料送金アプリの

pring(プリン)です。

 

 

そもそも、プリンって、聞いたことありますか?

まだまだ知名度は低いかもしれませんね汗

 

みずほ銀行、メタップス、ベンチャーキャピタルWiLの3社が資本提携して誕生した、株式会社pringが提供している無料送金アプリです。

 

PayPayや楽天Pay、LINE PayなどのQRコード決済は、

とにかくポイント還元がお得だよ!

という方向性で攻めてきていますよね。

 

一方のプリンは、メッセージ感覚で簡単に、

そして「無料で」お金のやり取りができることがウリのアプリです。

 

¥ お金を おくる

¥ お金を うけとる

¥ お店で はらう

¥ プリンにチャージする

¥ プリンから口座に戻す

 

これらについて、全て手数料0円で行うことができます。

使い勝手の良さを前面に押し出してきているサービスだと言えますね。

 

 

もちろん、アプリの画面構成もシンプル。

らくらくスマホを使うような、シニア層も意識しているのかなと感じます。

 

ただ送金をするだけではなく、メッセージのやり取り機能が付いています。

メッセージ送信回数の制限がないところも、他の送金アプリとは異なります。

 

宝石赤 実家への仕送りを、プリンで行う

宝石ブルー 割り勘した代金を、プリンで送金する

 

なんていう、個人間でのお金のやり取りには使い勝手がよさそうです。

(相手もプリンを使ってくれないとダメですけどね💦)

 

 

例えば、LINE Payだと、LINE Payの残高を銀行口座に戻そうとすると、

手数料が216円かかります。

 

一度チャージしちゃった分は、なんとかLINE Payの世界で消化しないと、

いくらポイントが貯まっても、

トータルで見るとそれほどお得にならないなんて悲しいことになる場合もショボーン

 

 

PayPayの場合だと、一度チャージした残高を出金する方法自体が、

今のところありません💦

 

今後は対応予定らしいですけどね・・・

 

 

ついつい、ポイント還元率に目が行きがちなんですが、

使い勝手がいいかどうか? という点は、

電子マネー決済を選ぶ際には重要なんです。

 

 

プリンは、コンセプトは面白かったものの、

対応している銀行や、利用できる店舗が少なかったのが難点でした。

 

そのため、

正直なところ、他の決済サービスに埋もれていた感がありますねあせる

 

 

ところが、ここのところのサービス拡充により、光が見えてきました✨

 

 

1.対応する銀行が増えてきたため、口座間の資金移動が使いやすくなった

 

現時点で、プリンに対応している金融機関をリストアップすると、

みずほ銀行、三井住友銀行、りそな銀行
住信SBIネット銀行、イオン銀行、ジャパンネット銀行、楽天銀行
埼玉りそな銀行、福岡銀行、西日本シティ銀行
近畿大阪銀行、東邦銀行、北九州銀行

 

これらの銀行の口座を持っている場合、

 

1 みずほ銀行からプリンにチャージする。

2 プリンから埼玉りそな銀行に戻す。

 

なんていう感じで、口座間の資金移動を手数料0円で行うことができます。

 

ゆうちょ銀行とか、三菱UFJ銀行なんかが参加していないのは難点ですが、

今後対応する銀行が増えていけば、

比較的自由自在に、手数料無料で口座間の送金をすることができるようになりますね。

 

個人的には、地銀や信金などが参加し始めると、利便性が上がるのになーと思いますニコニコ

 

 

 

2.プリンの残高をセブン銀行ATMから引き出せるようになった

 

1日1回までは、プリンの残高をセブン銀行ATMから引き出した場合に、

ATM引き出し手数料が無料というサービスが追加されました。

 

【参考】

2019.3.12  pringの残高が、セブン銀行ATMでおろせるようになりました

 

つまり、

1 対応している銀行からプリンにチャージしておく

2 セブン銀行からATMで引き出す

 

という手順を踏めば、

24時間いつでも1回は無料で引き出せるんですねウインク

 

 

この機能を上手に活用すれば、

お金のやり取りにかかっていた手数料を、撲滅することができるかもしれませんグッド!

 

 

今からでも使えそうだという方は、さっそく活用してみましょう!!

 

今の対応金融機関だと、まだビミョーという方も、

今後の対応金融機関の広がりによっては、利用価値が上がるかもしれません。

ちょっとアンテナを張っておいても悪くはないでしょうウインク

 

 

 

ブログランキングに参加しています!

お帰りの際には、こちらから他の人気サイトものぞいて見てくださいウインク

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

 


節約・貯蓄ランキング

 

無料のメールマガジンを発行しています。

↓ こちらのバナーから登録できますラブラブ

 

■姉妹サイト&SNSも、ぜひご覧ください
1  ブログ「のんびりコツコツ投資生活」 → https://fp-misaki.com/
2  Twitter → https://twitter.com/fpmisaki2
3  Facebookページ → https://www.facebook.com/fpmisaki/
4  Instagram → https://www.instagram.com/misaki_fp1/