レゾリヴァード | Fourlique no blog

Fourlique no blog

毎日の生活を丁寧に暮らすこと・・・。


テーマ:

Les OLIVADES

オリーブを摘む人々の意を持つ約200年続く
南仏プロヴァンスのテキスタイルブランド「レゾリヴァード」。
家族の絆と歴史と共に大切に受け継がれてきた伝統ある
ファブリック。その全てのモチーフは南仏の自然からとられ、
優しさと思いやりに溢れています。

プロヴァンスプリントは、1580年頃にマルコポーロが
マルセイユにインド更紗を持ち込んだのが始まりと言われて
います。プロヴァンスの自然と、マルセイユ港から入ってくる
エキゾチックなものからインスピレーションを受けて、今もなお
生みだされるモチーフやカラーリング。
南仏ならではのデザインに繊細なカラーリングを施した
コレクションの数々は、ヨーロッパをはじめ、世界各地で人々
を魅了し続ける歴史と文化性の高いブランドです。

BONIS(ボニス)

プロヴァンス地方で由緒あるボニス家。
ボニス家からレゾリヴァードに贈られたのがこの柄のベッドカバー
だったとされています。ナポレオンのシンボルマークである「蜂」が
モチーフになっています。日本で一番の人気と知名度を誇ります。

◆Canvas BONIS


この人気柄を、上質なヌメ革でパイピングしたミニポーチ。
このポーチは、PVC加工で汚れにくく、ヌメ革のパイピングは、
時を経るごとに味わいがアップしていきます。
裏地もシックな大人色。ブラックxオレンジ。ホワイトx水色。
グレーxボルドー。イエローxグレー。ブルーxネイビーと、どれも
上品な色合わせです。
中身を取り出すたびに気分がグンと上がります。横長なので、
中を見渡しやすいのがポイント。
メイクグッズ入れ、ペンケース、メガネケースなど・・・、
色々な用途で使えるので人気があります。お値段もお手頃
なのがうれしいですね。

◆EMBLAM


発色のよいイタリアンレザーを使用。シュリンクの入ったソフトな
レザーはカジュアルななかに上質感が漂います。ロゴマークを
焼印したヌメ革のエンブレムと内側のプロヴァンスプリントが
控えめなアクセント。


♠F付長財布(5色)















♠LF札入(2色)







♠小銭入付3連キーケース(1色)








現金・クレジットカード、時には保険証や免許証も。
たくさんの貴重品を入れ、毎日を一緒に過ごすお財布は、
自分にとても近い存在。一日何度も目にし、触れるだけに、
持つ財布で運気が左右されるというのも、あながち迷信
とは言えない気がします。
持っていて気持ち良い品を選びたいですし、少々くたびれて
きているなら、早めに新調すべきかもしれませんね。
これから来る、新しい年に新調するのはいかがでしょうか?
そんな方の為に、デザイン性だけでなく、大きく開く開口部、
豊富なポケット、また丁寧な縫製など、機能面・上質さでも
申し分ない「Les OLIVADES」のお財布を紹介しました。

来年から、今まで持ったことのない「色」のお財布に挑戦
してみてもいいかもしれませんね。

次回は・・・、
神戸のTANDEYさんの新作「長財布」と「二つ折財布」
の紹介です。どうぞ、お楽しみに・・・。




フォーリーク店主さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります