• 09 Mar
    • 猫語バトン

      バトル、もとい、バトン友達の史様 よりいただきましたにょ。リレーといえば運動会の花形種目にゃん。選手の方はクラスのスタアにゃ。ウンチ(運動神経ゼロの、運動音痴)の我輩にとっては、バトンは憧れの象徴でありましたにゃー。ですからバトンと聞くと、血が騒ぐのでありますにゃん。いつものようにゃコピペではすまなっかったにゃんにゃん。【ルール】・これが回ってきたら次に書く日記の語尾全てに「にゃ」「にゃー」「にゃん」をつけるべしにゃ・「な」「ぬ」も「にゃ、にゅ」にすることだそうですにゃ! ・一人称は必ず「我輩」にすることですにゃ ・日記の内容は普段通りに当たり障りなく書いてけば構わなにゃい ・日記の最後に五人!回す人の名前を記入するのにゃ ・既にやった人も回されたら何度でも答えるにょよ! にゃ、にゃんてことだにゃ。我輩の知的、もとい痴的にゃイメージが崩れてしまうにゃん。これではまるで『無敵看板娘』の勘九郎だにゃ。にゃんにゃんだったらハットリくんですにゃんにゃん。いやホントはニンニンですにゃん。 藤子 不二雄 新忍者ハットリくん 1 (1) 佐渡川 準 無敵看板娘N 2 (2) (現在はN=ナパームだにゃ) 実は日記は別のHNで書いているんだけど、「フーシェ」でご指名された以上、漢(おとこ)として受けて立つにゃ。 最近YouTube にはまってますにゃ。昔のアニメのオープニングとか、『未来少年コナン』の20話までが無料で見られますにゃ。画質は落ちるけどにゃ。 *ルールとはいえ、人名題名は変えることできにゃいですにゃ。コニャンとしたら、全国のファンを敵に回すにゃん。 バンダイビジュアル 未来少年コナン 1 しかしにゃにより嬉しいのが、懐かしのスタアの映像が見られることですにゃ。それにシェイクスピアのお芝居も、日本では見られない舞台の映像、それもオリビエのようにゃ有名どころから学生演劇まで見られますにゃん。ほとんどが英語にゃんで、ヒアリングのお稽古にもにゃりますにゃあ。著作権の問題があって、見ていいのかにゃあと思うんですが、好きなものはどうしても見たいので、ジレンマですにゃん。 もちろん英語いがいの言語もたくさんありますにゃ。我輩にはちんぷんかんぷんですが、音楽や映像だから楽しめますにゃん。 (これはAmeba Visionから貼り付けたんだけど、もとはYouTubeですにゃあ)コナン関係の映像で一番気に入ったのが↑ですにゃ。にゃにごかわからないです(わかる人、教えてくださいにゃ)が、いい歌ですにゃ。ラナの魅力、コナンとの絆がよく描かれていますにゃ。昨日みじめにゃ気持ちで歩いていたら、急に中島みゆきさんの『時代』が頭のにゃかに聞こえてきて、気づいたら口ずさんでいましたにゃん。とても心動かされたので、以下に引用しますが、これもルールとはいえ、歌詞ですからにゃ、にゅの変換はしませんにゃん。 今はこんなに悲しくて 涙も枯れ果てて もう二度と笑顔にはなれそうもないけど・・・・ そんな時代もあったねと いつか話せる日がくるわ あんな時代もあったねと きっと笑ってはなせるわ だから今日はくよくよしないで 今日の風にふかれましょう 回る回るよ 時代は回る 喜び悲しみ繰り返し 今日は別れた恋人たちも 生まれ変わってめぐり合うよ 旅を続ける人々は いつか故郷に出会う日を たとえ今夜は倒れても きっと信じてドアを出る たとえ今日は果てしもなく 冷たい雨がふっていても めぐるめぐるよ 時代はめぐる 別れと出会いを繰り返し 今日は倒れた恋人たちも 生まれ変わって歩き出すよ 回る回るよ 時代は回る 別れと出会いを繰り返し 今日は倒れた旅人たちも 生まれ変わって歩き出すよ 今日は倒れた旅人たちも 生まれ変わって歩き出すよ --早速携帯電話にもダウンロードしましたにゃ。ああ、にゃんとしたことだにゃ。自分でも結構感動的にゃことを書いているのに、ふざけているようにしかみえませにゅ。逆にそれだから本音が書けるかもしれませにゅにゃん。短いけど以上ですにゃん。この文体はとても疲れますにゃあ。……普通に書いて、後から該当部分だけ変換すればいいんだと、今気づきましたにゃ。まさしくアフターフェスティバルにゃん。*本当はWhat's done is done.ですにゃ。おお! 次の人を指名するのでしたにゃん。まことに申し訳ござらにゅが、頑張ってくださいにゃ。ぐたさまあにゃたならきっと猫語でも犬語でも自在にあやつれるワン、もとい、にゃん。お願いしますにゃん。もとさま『綿の国星』つながりでお願いしますにゃん。我輩はますむらひろしさんも好きですにゃ。 大島 弓子 綿の国星 (第1巻) ますむら ひろし アタゴオル玉手箱 (1) (どちらの猫も「にゃん」とは言いませにゅ) それと「猫」といえば スカイアイさま 『我輩は猫である』つながりでにゃんとかしてくださいにゃん。 夏目 漱石 お風呂で読む文庫 88  お風呂で読む文庫 89   お風呂で読む文庫 90 (こんにゃ面白いものが出ていたにゃんて) おあとは誰か拾ってくださいにゃ。といつものように誤魔化すにゃん。

      2
      テーマ:
  • 23 Feb
    • 最近の私ですか・・・フッ (近況バトン)

      仲良しの史様 が、私の近況をお知りになりたいと、バトンを渡してくださいました。リレーといえば運動会の花形種目。選手の方はクラスのスタア。ウンチ(運動神経ゼロの、運動音痴)の私にとっては、バトンは憧れの象徴でありました。ですからバトンと聞くと、血が騒ぐのであります。例によってコピペです。何回も繰り返せば、いつか受け入れられるのです。●最近良い事はありましたか?? ほんとうの おともだちと うそんこの おともだちの ちがいが よく わかりました。みんな ありがとう~!●逆に嫌な事はありましたか? 父が亡くなったある女性と絶交したその女性の子供と会えなくなった●周辺で起きたちょっとした事件とか同級生がおばあちゃんに! 早婚だったからねえ。●マイブームは? 散歩。空や景色を見ながら。でも夜だから、景色はあまり関係ないです。相変わらずシェイクスピアとヘンリー5世。『マハーバーラタ』これは本当におもしろいス!女性問題・・・なんて書くから、ズパムが来るのかなあ。恋愛や結婚、育児に関する意識の変遷とか。 現在読みかけの本  『女王たちのセックス』,『恋愛結婚の成立』  すごいタイトルですけど、真面目な本だよ。スパムやめてね。上村 勝彦インド神話―マハーバーラタの神々上村 勝彦原典訳マハーバーラタ〈1〉第1巻(1‐138章)エレノア・ハーマン, 高木 玲 女王たちのセックス 前野 みち子 恋愛結婚の成立―近世ヨーロッパにおける女性観の変容 ●最近食べた美味しい食べ物は? 全部、絶交した女性がらみなので、記憶を封印しました ●最近遊びに行った場所は? 全部、絶交した女性がらみなので、記憶を封印しましたコピペです●最近目論でいることは? 中世イングランドについてまとめて発表の前に、中学生高校生向けの歴史物語●今期のテレビ番組で面白そうなのは? スミマセン~。『純情きらり』以後、ドラマは見てませぬ~ニュースくらいかな●スケジュール。次の予定は? 引越し。家族減ったからねえ。●今近況を知りたい相手はいますか? ハリーさん、かな

      テーマ:
  • 20 Feb
    • なんてったてアイドル

      幾度か中断しております当ブログ。帰ってくる度に変わってゆくアメーバブログ。 web of the yearでブログサービス部門第一位なんだとか。すごいですね。そういえば、アクセス解析などで「アメブロへの添付法」というのがあるくらいだから、メジャーなのでしょうね。プロフィール欄が拡充し、いろいろ書き込めるようになりました。みんなのBEST3なんてのは、なかなか面白いではないですか。さっそく回答してみました。好きな虫BEST3は?ミツバチ,スズメバチ,マルハナバチと、社会性のハチばかり並んでいます。これはシャーロック・ホームズの影響。引退後に養蜂家になったというのに引きずられています。それと昔はやった平田隆夫, 内田良平, 土持城夫, カラオケ, セルスターズ ハチのムサシは死んだのさ という歌の影響も。マルハナバチは前二者に比べて、ちょとマイナーなので こなんのです。ミツバチよりずんぐりむっくりしていて、毛も長いですね。ミツバチよりも性質は穏やかなんですよ。上司にしたい歴史上の人物BEST3は?光武帝,ヘンリー5世,阿部正弘を挙げました。光武帝以外は、残念ながらまだマイナーなようです。光武帝(紀元前6年~紀元後57年)、名は劉秀。王莽による簒奪後の赤眉の乱の混乱を統一し、漢王朝を復興しました(後漢;25年~220年)。中国史上、王朝の復興を旗印にした人物は多い―三国志の劉備などもそうですね―ですが、成功したのは、彼一人です。彼は戦乱で疲弊した国土と人民を憂い、無駄な出費、無理な対外戦争、無益な内乱を避けました。激減した人口回復のため、たびたび奴隷解放令や人身売買禁止令を出しています。役所を統合し、軍備を縮小。民政に心を注ぎ、役人たち一人一人を自ら差面接して採用したといいます。彼こそ創業の人でありながら、同時に守成に優れた人物。現代日本にぜひとも欲しいタイプの政治家ではありませんか。私が理想の上司の1位に置いたのは、彼自身の有能さよりも、功臣を一人も粛清しなかった、その点にあります。前漢の劉邦や明の洪武帝、現代では毛沢東と、大体粛清や弾圧を行っているのですが、彼は違う。信長なども家臣をどんどん追放しているけれども、彼は違う。英雄にしては珍しい、非常にバランスの取れた人物です。福岡県は志賀島で発見された金印、「漢委奴国王」印を授けたのもこの光武帝です。いーな(57年)金印、洪武帝という語呂合わせがあります。ヘンリー5世(1387~1422)は中世のイングランド国王。「中世イングランド最高の名君」と言われました。このブログにて十数回取り上げました。前からお読みになって方は「またか」とお思いでしょう。詳しくはそちらをご覧ください。ハリー・モンマスとウェールズの城 (ヘンリー5世 その1) 彼は庶民とよく交わり、戦争においては略奪を許さず、味方に数倍する敵の前でよく兵の士気を高めました。その際の「セントクリスピアンの演説」は今も有名です。シェイクスピアの戯曲によって。「われゝは、われゝ幸福な少数は、兄弟団とも称すべきだ。今日わたしと共に血を流す者はわたしの同胞なんだから。どんな卑賎な者も今日で以って貴紳と同列になる」(坪内逍遥訳) 阿部正弘(1819~1857)は江戸時代末期、ペリー来航時に老中を勤めた人物です。ごり押し老中水野忠邦の後を受け、困難な時勢をよく乗り切りました。25歳で老中に就任しますが、同年水野忠邦が辞任し、代わりに老中首座にのぼります。青年宰相といったところです。水野忠邦も傑物でしたが、いかんせん、ごり押しがすぎました。天保の改革は町人、武士、あげくは将軍にまで不評を買いました。阿部は水野を反面教師として、表面は穏やかに、しかし辛抱強く政策を進めます。そんな折にペリーが来航。これに対しても阿部は、返事を1年先延ばしにし、諸大名はじめ庶民にまで、広く意見書を求めました。一方で人材をどんどん登用。また、島津斉彬など外様雄藩とも連携をくもうとしました。彼が見出し、登用した人材―大久保忠寛、川路聖謨、水野忠徳、江川英龍、ジョン万次郎、岩瀬忠震といった人々が、瓦解してゆく幕府を支えていったのです。残念ながら阿部の死後に安政の大獄という粛清の嵐が吹き荒れ、彼の見出した人材や、彼の同志とも言えた大名たちが政界から消えてゆきました。このため幕府は滅んでいったともいえます。しかし明治維新が他国の革命やクーデタよりもスムースにいったのも、彼ら幕末官僚のおかげなのです。ちなみに勝海舟はペリー来航時に意見書を出して認められ、大久保忠寛に見いだされました。阿部の政治姿勢は「優柔不断」「八方美人」との批評もありますが、一方でそのバランス感覚のよさを評価する声もあります。光武帝と同じで、激しさはありませんが、部下をきちんと評価してくれそうですね。こうして見ると、私は、「部下のやる気を引き出す」かつ「むやみに首を切らない」上司を求めているようです。信長は、いやだなあ。ストレスではげそう。。。秀吉も気前がよかったけど、粛清をしたしなあ。家康はけちだから論外。好きなアイドルBEST3は?ここでやっとタイトルの示す内容にたどり着きました。ジャンヌ・ダルク,高田みづえ,ヘンリー5世をあげました。ジャンヌ・ダルク(1412~1431)はまさにアイドル(偶像)といえるでしょう。生前は「乙女」として、武将ではなく、シンボル、それも最前線に立ったシンボルでありましたし、その死後はますます偶像化が進み、「救国の乙女」となりました。ナポレオンがナショナリズム高揚のために彼女を再発見して以来、フランスの危機の折は彼女の名前が持ち出されました。そしてフランスから遠く離れたわが日本でも、彼女は奇跡と伝説に包まれた偶像として、多くの人の心をつかんで離しません。ジャンヌとナポレオン、日本人が知っているフランス人といえば、この両名がまず筆頭でしょう。私もまた、高校時代から彼女に関するものを読みふけりました。ジャンヌ・ダルクについてもこのブログではたびたび取り上げました。ヘンリー5世に次いで多いかもしれません。。。。私は狭い範囲のことばかり、書いているのだなあ。ま、好きだから、いいか。よい子、強い子、農夫の子 (ジャンヌ・ダルク その1) も、見てねっ 高田みづえさん(1960~)は鹿児島県は指宿出身のアイドル歌手で、1977年に「硝子坂」でデビュー。「私はピアノ」「そんなヒロシに騙されて」などのヒットを飛ばしました。高い歌唱力には定評があり、8年間の芸能活動中紅白に7回出場。1985年に同郷の大関若島津関と結婚して芸能界を引退。今は松ヶ根部屋のおかみさんとして、そして一男一女の母として活躍してます。部屋のイベントの時にはいまでも歌を歌ってくれるそうですよ。 高田みづえ 高田みづえ シングル・ベスト30 実は、私は高校~大学時代、高田みづえさんのファンクラブに入っていたんです(汗)。 ヘンリー5世、再登場。ちょっとのぼせすぎかもしれません、私。彼を偶像視してますね。という訳で彼もアイドルの仲間に入れました。ヘンリー5世の魅力も見てね!

      2
      テーマ:
  • 17 Feb
    • カラーバトン

      あなたの色に染まりたい ええと、バトンであります。あこがれのぐた姉 にいただきました。リレーといえば運動会の花形種目。選手の方はクラスのスタア。ウンチ(運動神経ゼロの、運動音痴)の私にとっては、バトンは憧れの象徴でありました。ですからバトンと聞くと、血が騒ぐのであります。前回と同じ文句であります。コピペです。 1 好きな色は?原色は好きですね。パステルカラーも好きです。もう何でも好きです。来るものは拒まずです。色物タレントは大好きです。よく着る服の色は黒。カーキ色。ベージュ。サックスブルー。無難なところを着ています。組み合わせでは黒系と赤系、茶系と赤系が好き。スカーレットも好きですよ。スカーレットと言えばやはりビビアン・リーは、私の中では世界最高の美女です。バレンタイン・ディが近づいてくるとショコラ色が好きになります。色だけでなく、本体も募集しております。。。。もう終わってるんですね。また来年があるさ。しかし微妙な色はコードを調べるのが大変だなあ。青系統の色は色々な思い出があります。子供のころは群青色と藍色が好きでした。12色の絵の具にはなく、単色で親に買ってもらったのがこの2色だったからです。中一の最初の理科の授業で、先生が硫酸銅の結晶を見せてくれました。それも手のひらいっぱいの大きさのものを、です。教科書にも写真が載っていたのですが、「どうせ塩粒みたいに小さいんだろう」と思っていたのでびっくり。その美しさに惚れ惚れしました。四半世紀以上経った今でも、鮮やかに心に残っています。でも毒性があるため、取り扱い注意、だそうです。小さなころ昆虫図鑑で見た、ルリボシカミキリ。瑠璃の名に恥じぬ、美しい昆虫です。タマムシやハンミョウの美しさよりも好きです。瑠璃色というよりはシアンに近い色ですね。一度は捕まえたかったのですが、かないませんでした。捕まえられたのはゴマダラカミキリばかり。ところが先日、うちの団地のエレベータボタンにとまっていたんですよ! さすがに捕まえませんでしたけれど、少年の日の興奮がよみがえりましたね。平安末期~鎌倉時代の大鎧では紫裾濃(むらさきすそご)という配色(威=おどし、という)があります。紫のグラデーションになるように威した鎧です。源義経が好んで着用したのも紫裾濃です(NHK大河ドラマでは義経が厳島神社に奉納した緋縅の鎧のレプリカを使っていました。これも義経が好んだ鎧でした)。強さよりも美しさを感じさせますね。 (安田靫彦画「黄瀬川陣」義経とそのアップ) 2 嫌いな色は?単色で嫌い、てのはないですね。やっぱり組み合わせでしょうか。茶色にショッキングピンクとか、緑系に茶色の斑点とか。斑点の大きさにもよりますが、私の趣味に合わない配色です。二十代のころ真っ赤なジャケットとアイボリー(←反転しないと見えないかも)のパンツを買ったことがあります。「漫才士か、お前は」と言われました。あまり思い出したくない出来事です。オタク第一世代だけど、「萌え」は苦手です。萌黄色は好きですが。ところでどどめ色ってどんな色??3 携帯の色は?メタリックシルバーです。鏡として使えます。男は身だしなみが大事ですから。。。根性出せば映し出された姿が見えないことはないです。 以前はメタリックブルーでした。鏡として使えないことはないです。いつも青ざめておりました。4 貴方の心の色は?みどろ色です。みどりじゃあないス。みどろ。そんな色の名前は多分ないでしょう。 こんな色とこんな色の中間みたいな色。にごった水の色。水底からメタンガスが発生してそうな水の色。最近ちょと不貞腐れていて、自分でも見通しが悪いのです。ガス抜きが必要です。5 回してくれた人の心の色は?黒です。ブラックです。なぜなら女性の心は、私にとっていつまでもブラックボックスだからであります。6 次の6つの色に似合う人にバトンを回してください うわ。どうしよう。また指名ですね。私そんなに友達いないんですよ。書いてる自分でも寂しいですが。皆さんお忙しそうで。なのでぐたさんの真似をして赤  情熱的な、リーダータイプのあなたに。青  クールでいて、情熱を内に秘めた花形満タイプのあなたに。オレンジ  科学特捜隊やマット、ザットのように、地球を守りたいあなたに。ピンク  紅一点タイプ。同性とはあまり遊ばないで、男の子の輪の中にいる、しずちゃんタイプのあなたに。お姫様タイプでも可。黒  陰のある、ちょっと寂しげな、女心をくすぐるあなたに。白(←反転しないと見えないかも)  100Wの裸電球。明るく、何も考えていない(←やはり反転しないと見えない)あなたに。ご自分で、このタイプだと感じたら引き受けてください。。。。丸投げですね。短いバトンだったけど、難しかったであります。好き嫌いどちらもあまり考えたことのない分野でしたから。自分を見つめなおすよい機会でありました。 

      5
      テーマ:
  • 13 Feb
    • レンジャイバトン

      久々のバトンであります。敬愛する史様 からご指名受けました。リレーといえば運動会の花形種目。選手の方はクラスのスタア。ウンチ(運動神経ゼロの、運動音痴)の私にとっては、バトンは憧れの象徴でありました。ですからバトンと聞くと、血が騒ぐのであります。■身長は? こないだ測ったら縮んでました。光速に近づいているからでしょう(ということは体重は増加か)。どうりで月日が経つのがはやいわけです。。。。光速に近づくと時間の流れが遅くなるんでしたっけ。(本当のところ、観測者にとってはそうだけど、運動している本人にとっては変わらない)■身長に比べて体重は多いほうと思いますか? スイマセン。私バカなんで、「身長より体重のほうが(数値が)大きい人なんているわけないがね」と突っ込んでました。あ、でも、いるのかな? KONISHIKIさんとか。■体型はどうでしょうか? 「朝は4本足、昼は2本足、夜は3本足」 直立二本足歩行。痩せ型。昔は四本足歩行でぷっくりかわいかったらしいです。■髪型はどうですか?また好きな髪型は? 六四分けっぽいですが、きっちり分け目を入れてないので、七三分けになったりセンター分けになったりします。何事も六分の成果でよしとする、飽きっぽさの現れか。好きな髪形ですか? 女性の髪形については語りつくせません。ですがら男の髪型。いつか銀杏髷にしたいですね。■目について語ってください 憂き目にあってます。■顔についてどう思いますか? 結構広いです。しかし不義理を重ねた結果現在ではあわせるものも、向けるものも持っておりません。■誰に似ていると思いますか? 『不思議の国のアリス』『鏡の国のアリス』のハッター(帽子屋)詳しくはああ、勘違い! 自己申告そっくり大会 を見てね!■好みのものを沢山あげてください たくさんあるんで、代表して男女1名ずつ。敬称略。アクター→ジョン・キャンディ  イザベル・アジャーニ映画監督→スタンリー・キューブリック  ノーラ・エフロン画家→エル・グレコ  マリア・シビラ・メリアンイラストレーター→飯野和好  皇なつき 音楽→池辺晋一郎  中村紘子歌手→サイモン&ガーファンクル  ナナムジカ作家→夏目漱石  塩野七生   漫画家→みなもと太郎  佐藤史生  声優→家弓家正 戸田恵子髪型→銀杏髷  束髪(明治時代のやつ)服→第一次世界大戦の英国陸軍  つぼ装束にむしの垂れぎぬ(中世の女性の旅装)    食べ物→納豆  プリンその他→ アイドルでは源義経とジャンヌ・ダルク政治家ではジョゼフ・フーシェとカテリーナ・スフォルツァ肖像画ではナポレオン(ダヴィッド)とイレーヌ・カーン・ダンヴェール(ルノアール)漫画のキャラクタではエーベルバッハ少佐(エロイカより愛をこめて)とお杏センセ(アラミス’78)小説の登場人物では宗助(門)とジナイーダ(はつ恋)いつか書いてみたいのはヘンリー5世とジェーン・グレイ。。。長くなるんでここらへんでやめます ■嫌いなものを沢山あげてください 食べられないもの飲めないもの傲慢な人嘘をつく人。。。天に唾するとはこのこと!■涙を流す(流しそうになる)ものは? 怒りと悲しみと笑い■自分の心に響いた話は? シートン動物記の「アナグマと少年」坂井三郎さんの著作親父の体験談その他いろいろ■一日で一番好きな時間は? みんなが寝静まる夜中。私も寝静まっていることが多いです。■自分ってどんな人に見えると思いますか? 空気のようなマイペースなどこにでもいそうな覇気のなさそうな■さあ、このバトンを受け取る7レンジャイ!! 赤レンジャイ→ かっこいい ぐたさん 青レンジャイ→ クールな goldiusさん  桃レンジャイ→ かわいい miyoさん 緑レンジャイ→ お茶目な ハリーさん 黄レンジャイ→ すてきな スカイアイさん 黒レンジャイ→ スマートな petronius さん 白レンジャイ→ 純真な あなた♪勝手に決めました。もちろんスルーして下さっても構いません。やっと終わったであります。長かったであります。

      10
      テーマ:
  • 25 Jan
    • イメージバトン

      「わはははは。もう1月も終わりですな~!」「そうだよ~! 何やってたの!」「やっとスキンも変えました」「ずっとクリスマスだったもんね。って、これはお正月スキンじゃないの! もう1月も終わりだって!」「いや、まあ、好きなんですよ。ほのぼのしてていいよね」「あなたの場合、年中正月じゃないの!? 頭の中が!」「大体2~3か月周期でふら~っとどこかにいなくなるんだから」「今ちょっとした浦島太郎の気分です。記事投稿画面にも新しいボタンができてるね」「ホントにのん気なんだから」「いやあ、のん気者と言われると、照れるなあ」「それを言うなら人気者! 相変わらず、寒い!」「いや、まあ、ちょっとごたごたしたり、インフルエンザにかかったり、なんやかやで。。。」「言い訳言っていいわけ?」「。。。君も寒いね」「お休みしている間にもたくさんのコメント、トラバいただきました」「ホントありがとうございますう。これからお返事します」「直接言われたこともあったよね」「スンマセン、『神武天皇とサンタクロース』。続き書きます。あと2回続きます」「以前の記事にもコメントしてくださった方もいるよ」「ありがとうございます。新旧問わずコメントしてください」「リンク張りたいという方もいるよ」「ありがとうございやす。どんどんリンクしてください」「バトンも来てますね~」「ありがとうございます。ウンチ(運痴=運動神経音痴)の私にとって運動会のリレー選手は花形。バトンといえばスタアの象徴」「それ、バトンまわってくるたびに言ってるよね」「つまらないことでも何度も繰り返すとギャグになると」「ヨシモトの誰かが言ってたの?」「近所のおじいちゃんが言ってました」「どんなんですか!」「で、バトンだけど」「goldiusさんから『イメージバトン』がまわってきました」「10日も前だよ! 早くしないと怒られるよ~」「ゴメンナサイ」「以前もあったよね、イメージバトン」「ちょっと違うみたい。以下コピペです」【バトンのルール】イメージでつながっている言葉(キーワード)の最後に自分のイメージを1つ新しく付け加えそれを新たに『3名様を指名』した上でお渡しする。 【現在まで】海→ブルー→サッカー日本代表チーム→ドイツ→ソーセージ→バーべキュー→かに→白砂→砂丘→海→太陽→ひまわり→たね→すいか→うめぼし→和歌山→みかん→あたしンち →猿山→赤ちゃん→フレンチブルドッグ→おばあちゃん→ボーリング→ハイタッチ→アメリカ→カジノ→ドラクエ!!! →スライム→キング→トランプ→マギー審司→ジュエリーマキ →後藤真希ちゃん→モーニング娘。→テレビ東京→旅→駅弁 →牛タン→カルビ→脂肪→カプサイシン→ナルリョライスンヨプ →金山知憲→ミラクルホームラン→逆転→旗→体育祭→うちあげ→飲ま飲まイエイ→一気のみ→ウコン→インド人→ガンジー →ゼンジー北京→バンジージャンプ→SHONENJUMP →ナルト→博多弁→和田勉→天然ボケ→浅田美代子→女系家族 →婿養子→カカァ天下→カイヤ→巨乳→叶姉妹→美香→サルサ→情熱→赤い薔薇→おちょう婦人→縦ロール→名古屋嬢 →しゃちほこ→グランパス→リゾートホテル→無縁→ルーズソックス →なが~~~い→しっぽ→ポニーテール→少女→ロングヘアー →貞子→暗黒舞踏→デスマスク→ナポレオン→痛風→飽食→グルメ→TOKIOの城島 茂→茂子→あひる隊長→村長 →ヒゲ → サンタクロース→プレゼント→アクセサリー→キラキラ→雪(の結晶)→北海道→実習(先)→調理→パスタ→カルボナーラ→フォーク→食器→レストランバー →お酒→忘年会→鍋→やかん→カップ麺→熱湯3分→コマーシャル→居酒屋クーポン→半額→スーパー!→スーパーヒーロー→仮面ライダー→藤岡弘→知らなかった芸能人→効かなかった霊能師→ぎぼあいこ→肝試し→運試し→おみくじ→超大凶→PC→人類の友「じっくり見るとかなりおもしろいですな」「一気のみ→ウコン→インド人→ガンジー →ゼンジー北京→バンジージャンプ→SHONENJUMP  なんて笑えるね」「こういった語感のつながり、駄洒落っぽいのは私も大好きです。おちょう婦人→縦ロール→名古屋嬢 →しゃちほこ→グランパス とゆところに名古屋人の私はロマンを感じるね」「ロマンねえ~。これなんかどう? 藤岡弘→知らなかった芸能人」「おおお! おじさんは悲しいなあ」「で、最後が人類の友」「ここからイメージした言葉をつなげるのね」「そう。深く考えない。パッと思い浮かんだことを言ってみて」「ゴキブリ」「!!! ま~た、そんなひねくれたことを!」「ちゃうわい! 人間と同じ環境下で栄えているのはアリとゴキなんだぞ! 『人類が滅んだらゴキの天下』なんて言うけれど、人類が滅んだら寒がりの彼らも衰退するんだよ」「何を熱くなってるんだか」「まあ、ゴキと言ってもごく一部の人家で生息する奴らだけどね。ホントはいろいろな種類があるんだよ。カブトムシ顔負けのどうどうとしたサツマゴキブリとか、美しいルリゴキブリとか。。。」「ストップ! ストップ! 読んでる人かなり引いてるから」「で、『ゴキ●●』を誰にまわすの?」「う~ん」「友達少ないんだね~」「ちゃうわい! 久しぶりだからトラバしても誰かわかってくれないかもしれない」「まあ、バトンをもらう、もらわないはその人の自由じゃないの? 細かいこと気にせずちゃっちゃとやっちゃいなさいよ」ということで、新しいイメージは「ゴキブリ」次の走者はぐたさん、もとさん、mowさんでお願いします!「借金の申込みよりも気が引けるなあ」「ゴキ●●なんてイメージするからでしょ!」「いやあ、イメージなんて言われると照れるなあ」「???」「ユーメージ(有名人)」「かなり苦しい!」「ほな、サイナラ~」

      10
      テーマ:
  • 25 Nov
    • 皆様へ

      長い間更新せずに申し訳ありません。ちょっとありまして、あとしばらく筆をとる気持ちになれませぬ。あとしばらくお時間を下さい。次回は『ウィンザーの陽気な女房たち』です。あとしばらく。がんばります。

      12
      テーマ:
  • 05 Nov
    • 祖母のこと、私のこと、皇室のことなど

      今日はハリーのお話はお休み。どうも気になることがあるので、くどいようですがもう一度天皇家について。このブログにも載せましたが私は尾張徳川家の歴史を追っていたので、どうしても現在の皇室典範を巡る動きが気にかかります。藩祖義直の血統が絶え、幕府よりの押し付け養子が続いた尾張家。養子たちも藩士領民たちも思えば不幸でした。私自身もわが家系、わが血族の最後の男子であり、独身で子無し。このままではわが家系も後数十年で絶えるでしょうか。先日祖母が亡くなり今まで以上に家系や血族について考えさせられています。うちの男系は血統上は万世一系ではありませぬ。祖母は養女。そして婿養子として祖父が家に入り、父が生まれました。その父も私とは血がつながっていません。戸籍上は実子ですが、私は母の連れ子。まあ取り立て特別な家系ではないと思いますけれど。血統はつながっておりませぬが、家族という最小の社会集団を形成し生活をともにしておりましたので、今さら血統がどうのとは感じません。祖母が亡くなり、祖母の持っていた位牌とともに新たに祖母自身が祭られる対象となりました。血のつながりがどうの、氏がどうのとは関係なく、生前の祖母を知る一人として彼女を心から偲び、位牌に手を合わせています。人間は誰しもいつかはこの世から去ってゆきます。その人を偲ぶことができるのは、かつては血統であり、氏であったでしょう。しかし現代では私のように、故人の思い出を持っている者、直接は会っていない先祖に対しても感謝なり親しみなり、うまく言葉にできませんが何がしかの思いを抱いたいる人ではないでしょうか。皇室のありかたについて今一度私の正直な感想を述べれば、どんな形であれ皇統を継いだ人が不幸になってはならない、それが一等大切だと思うのです。以下は男系・女系のお話。もうだいぶ認識が広まったと思いますが、女帝が存在することと女系継承は別物ですから。男系にこだわるもよし。男系にこだわることが非科学的でナンセンスでもいいんです。それが皇室の存在意義だというのなら。日本の伝統だと言うのならば。確かに神武天皇から万世一系云々なんてナンセンスです。非科学的です。私はそう思っています。しかしナンセンスだから悪いという論調はおかしい。合理的で理屈にかなっていれば良いというわけではありますまい。多くの宗教がそうではありませぬか。信者の方は理屈にかなっているから信じているのではありません。それでは信じていることにならない。納得ずくで、というのは信じているのではないのです。人間関係でも沿うでしょう。信じるというのは未だ見ぬもの、未だ来ぬものを受け入れることなんですから。男系継承論者も変に理論武装する必要はない。Y染色体がどうの、氏がどうの、血統がどうのと理屈をこねることはない。Y染色体の話を持ち出すなら、理屈でくるなら女系継承だって同じくらい理屈にかなっています。理屈で来るから「神武天皇はいないじゃないか」、「途中で誰の胤が入っているかわかったもんじゃない」とまぜっかえされる。誠に不毛です。古いから守る、理屈に合わなくても守る、それでいいと思います。俺たちの主張は非科学的なのですよ、前世紀の遺物なんですよ、でいい。だからこそ守る価値があるのではないでしょうか。法隆寺などの国宝と一緒ですね。維持費などコストを考えれば文化遺産なんてなくてもかまわない。でも遺産を残し受け継いでいくのは理屈ではないでしょう。失ったものを元に戻すのは難しい。失ってから後悔しても始まらない。男系継承とはそういうものでしょう。私の感情はこの男系継承に一番近いのですけれども。同時に理屈に合わぬことをいつまでも続けるのはやはりおかしいという考えも自然です。世界の君主国のいくつかは男系継承が難しいとわかった時点で勇気を持って制度を変えていきました。男女の生み分けはそれこそ天の采配。天皇、王、華族貴族とはいえ所詮は人間が、後付の知恵で男系がどうの女系がどうのといったって始まりません。男系にこだわるのは結局は意識の問題だけなのだから、ここで思い切って変えることで国民意識もいい方向に変わってゆくかもしれません。女系継承を認める人はやはりそこまで考えてのことなのでしょうが。どちらが正しくどちらが間違っているということではないだけに難しいです。お互いの意見を排除するのではなく尊重しあわねばなりません。一方が他方を言い負かしたからってなんになるのでしょうか。そもそも他人があれこれ口を挟むのが本来はおかしいのではないでしょうか。皇室典範なんて作って、当事者である方々は一切口出しできないようになっている。考えてみればおかしな話ですよ。先日三笠宮殿下が女系継承についての発言をされました。気持ちとしてはわかります。万世一系、氏血統をいうなら本来臣下であるわれわれがあれこれ言うなんてどうしてもおかしい。皇室典範を変えて、皇室のことは皇室の方々にまかせるのが一番いいと思うのですが、極論でしょうかね。いろいろぐちゃぐちゃ述べましたが結論。どんな形に落ち着くにせよ、皇嗣となる方、あるいは配偶者となる方についてあれこれ言わない。皇后陛下や皇太子妃殿下のときのようなバッシングはしない。それでも文句を言いたいのであれば、その人が天皇、人権を制限された国の象徴になればよい。ということで私の意見終わり。ちょっとくどかったかな。

      10
      テーマ:
  • 25 Oct
    • ラルフ一世はアメリカン(King Ralph)

      日本ではこんな映画できないだろうな、と当時も思ったし、今はなおさらそう思う ビクターエンタテインメント ラルフ一世はアメリカン(字幕スーパー版) 雨上がりのバッキンガム宮殿。 庭園にてイギリス王室が一堂に会して記念撮影。 にっこりと微笑むロイヤルファミリーの面々。 ところがパッとストロボがたかれると、全員が感電死してしまった! 抱腹絶倒のオープニング。これだけでこの映画、忘れられないものとなりました。 なにせ全員が死んじゃうんですから。 王位継承者を捜し求めて、見つけた男がアメリカ人のラルフ。場末のしがないピアニストのラルフ。 ヤンキーの塊の彼が、なんとイギリス国王になってしまうという、はちゃめちゃストーリーです。 もちろん、現実とはやや異なる設定にはしてあります。 王家の名前がウィンダム王家(実際にはウィンザー王家)。 レディ・ダイアナも出てはきません。 それでもね、こういうことは日本ではできませんね。 今から10年ほど前にビデオで見たんですけれども、不敬かもしれませんが、私は想像しちゃったんですよ。 日本のロイヤルファミリーの方々が、にっこり記念撮影で、そのまま感電しちゃった。。。 それほどインパクトのある、笑えるオープニングでした。 もちろんオープニングだけでなく、ストーリーもなかなかですよ。 アメリカとイギリスとのカルチャーのギャップに悩むラルフ。 それ以前に一般人としてもだらしない彼が、王家のしきたりにあたふたし、時に怒ったりするのも見もの。 王位をねらう貴族の陰謀。ごく普通の女性との恋。これも見もの。 教育係のピーター・オトゥールがまたいい味出しているんですね。 さて、10年前は笑って見られたけれども、今はどうでしょうか。 日本の皇室も結構切羽詰ってきましたし。 旧宮家を復興させて、男子継承者を見つけよう、との意見もあるけれども、旧宮家の方って、今でもそういったいわゆる帝王学的な、貴族的な教育がなされているのでしょうか。 それこそラルフみたいに一般の人が継承者に選ばれちゃったら、その人にとってかなり不幸なことになるのでは。 そんな今だからこそ、もう一度見て笑いたい映画であります。

      6
      テーマ:
  • 24 Oct
    • 再びサリカ法

      一般庶民が享受しうる無限の心の安らぎを、王はどのくらい捨てねばならぬのか!しかも、王がもっていて庶民がもっていないものといえば、儀礼のほかに、形式的儀礼のほかに、いったいなにがある?       ヘンリー5世(『ヘンリー五世』 第4幕第1場)☆以下の記事は他のブログでも取り上げた話題ですが、今一度考えたくて、加筆修正しました☆10月21日朝日新聞一面に皇室典範改正についての記事が載ってました。 小泉首相の私的諮問機関「皇室典範に関する有識者会議」が、皇位継承順位について、男女を問わない「第1子優先」とし、女性が天皇になることや母方だけに天皇の血筋を引く女系天皇を容認するとの方針を固めた。こうした方針をとれば、皇位継承の資格者が増え、順位の変動が少ないことを考慮した。25日から意見集約に入り、11月末に報告書をまとめ、首相に答申する。政府は世論の動向を見極めながら、皇室典範の改正を目指す。(中略) 第1子優先案が採用されると、現状にあてはめれば、皇太子さまの長女の敬宮愛子さまが皇位継承者になる。しかし、6日に学者グループが、敗戦直後に皇籍離脱した旧皇族の復帰を求める「緊急声明」を出すなど、世論には「男系男子」の維持を求める声もある。 有識者会議は25日から始まる意見集約で、こうした世論の動向も慎重に見極める方針だ。委員の間では「男子が生まれれば世論も変わるかもしれない」との議論もある。(以下略)                                   10月21日 朝日新聞 傍線引用者これに反対する学者、文化人が、「皇室典範を考える会」(代表=渡部昇一・上智大名誉教授)を結成し、慎重審議を求める声明を発表しました。「(男系継承という)有史以来の皇室の伝統を継承し守っていく姿勢こそが大前提」 *記事の全文はこちら とこちら 「男系継承」。確かに古代~近世に女性天皇がいましたが、いずれも皇族出身、つまり男親を通じて天皇につながる血筋を持っていました。そして彼女らは(独身者もいましたが)子をなし、皇位を継がしめていることもありますが、これまた皇族と結婚しているため、子どもはやはり父方でも天皇につながっています。イギリスは男系継承にこだわっていません。ノルマンコンケスト以来いくつかの王朝が交代していますが、父方か母方のどちらかをつうじて前王朝とつながっています。イギリス以外にも現在ヨーロッパにはいくつかの君主国がありますが、女系継承をみとめています。しかし中世では女系継承を認めていない家も多く存在しました。例えばフランス。フランスには女王はいません。血統が絶えたときも男系の継承でつづいています。(「サリカ法」 を参照してください)。 男系継承にこだわる心理は分かるような気がします。戦後、民主化された現代では「家」の概念はかなり薄れていますが、それでもわれわれは家族を形成し、世代の異なる血縁集団の中である程度体験を共有しています。先人が死んだ後、彼らとの記憶を守り、彼らが完全に地上から消えてゆくのを防いでいます。有形無形の財産を受け継いでゆくのです。例えば位牌を守る、というのがそれですね。そして多くの場合、女性は他家に入りますから、残った男子がそれを受け継いでいます。もちろん、家に残ったものが受け継ぐので、本来は男性でも女性でもかまわないのです。ただ、われわれ庶民では女性は家を出て、そこの家を守るので、男子が受け継ぐ場合が多い。うちの祖母も父母と同居するときに位牌を持ってきました。祖父が死んではや30年。30年間祖母は位牌を守り、先祖をまつってきたのです。先祖をまつる、というと抹香くさいかもしれませぬが、亡き人を偲ぶというのは自然の感情でしょう。それが直接自分の知らない先人となると先祖を祭ることになるのです。徳川将軍家(つまり宗家)の現代の当主の方はごく普通のサラリーマンだそうです(もう退職されたかな)。彼がもっとも苦労しているのが先祖を祭ること。宗家ですから、それは膨大な数になり、手間もかかります。こういった儀式を続けていくのがすなわち家を守る、ということなのでしょうか。それは違うでしょう。死んだ人間よりも生きている人間のほうが大切。ですから、徳川恒孝さんとおっしゃる、宗家のご当主は、雑誌の対談で「自分の代でそういったものはなるたけ整理したい」とおっしゃっていました。なにせ儀礼のたびに会社を休まなければいけないのですからね。ヘンリーのセリフではないですが、王家(天皇家)とは儀礼の存在ではないでしょうか。一方血統というのは現代ではさほど意識されていませんが、近代以前にはかなり重要視されてました。特別な血統にはパワーが受け継がれていると考えられていたようです。 よく誤解されていますが、源頼朝は源氏の嫡流ではありません。源氏の中でもランクの低い清和源氏の傍流、河内源氏の流れです。それでも頼朝が生きている時代から彼の血統は特別視されていました。八幡太郎義家の血を受け継ぎ、さらに保元の乱で活躍した義朝の血を受け継いでいるのですから。そして彼自身が成功を収めたことで、ますます彼の血統は特別視されるようになりました。 ところで血統という観点でみれば、男系も女系も、その条件を等しくしています。女子も男子も等しく親の、そして先祖の血を受け継いでいるのですから。 周知のように源氏将軍は三代で滅びます。最初は皇族将軍を希望していた北条氏でしたが、それが不可能となるや摂家将軍を迎えました。四代将軍に迎えられたのは摂家の九条頼経(よりつね)。彼は女系で義朝に連なっています。 (クリックしていただくと見やすくなります) 彼に白羽の矢が立ったのは、血統だけでなく、親幕府の九条家出身であることも大きかったでしょうが。さらに頼経は二代将軍頼家の遺児、竹御所鞠子と結婚しています。これは完全な政略結婚で、当時頼経13歳、鞠子は28歳(!)。15歳年上の夫人でした。この結婚は何を意味するのでしょうか。なぜ北条氏は鞠子を28歳まで独身でいさせたのでしょうか。もちろんこの結婚には、頼朝の血統を継がしめるという意味があります。さらに鞠子は北条政子亡き後、鎌倉幕府の精神的主柱であったようなのです。各種のセレモニーなどに出席していて、その席順からわかるそうです。つまり実朝亡き後源家を受け継いだのはこの鞠子であったようなのです。この場合、受け継がれたのは職責であるとか、領土であるとか、そういった目に見えるものではありません。「精神的支柱」ともうしました。冒頭のヘンリー五世のせりふにあるように、儀式。儀式をつかさどること。実朝幼少時、そして没後、先祖を祭り幕府を守り続けたのは政子、そして鞠子であった、とういことです。つまり実朝→(政子)→(鞠子)→頼経頼経は女系で血統的に源家に連なっているとはいえ、少し遠い。ですからさらに鞠子を通じて源家につながりを持たせたのでしょう。そして鞠子から源家を、鎌倉家を受け継がせたのでしょう。この時点で皇族将軍が実現していたとしても、その彼は鞠子と結婚していたでしょう。フィクションではこの結婚までひっそりと暮らしていた鞠子ですが、実は幕府の柱となっていたのです。そうでなければなぜ北条氏は彼女を独身のままでいさせたのでしょうか。政子の他の孫たちに対する配慮を見れば異常です。皇室の伝統はどうか知りませぬが、少なくとも中世武家においては女系も重要視されていたのです。中世の武家では棟梁たる男子が留守の間、それを守るのが夫人の務め。それがために政子は頼朝と衝突もしました。頼朝の貴族的思想が理解できず、自分が妊娠するたびに浮気をする頼朝が理解できず、側室の家を焼き払ったこともあります。鞠子は32歳で懐妊しましたが、母子ともに死亡。こうして神聖なる頼朝の血は鎌倉幕府から失われたのでした。 ◆冒頭のセリフはウィリアム・シェイクスピア, 小田島 雄志ヘンリー五世 シェイクスピア全集 〔19〕 白水Uブックスより引用しました◆

      テーマ:
  • 18 Oct
    • 早くも1年

      私はこのアメブロがネットデビューでして、ちょうど1年前の10月18日に始めたのでした。それまでは閲覧オンリーの身が発信することに。最初はドキドキでした。みんないじめないでね、という気持ち。今でも独りよがりな記事を書くことが多く、やはりドキドキします。振り返ればかな~りマイペースにやってるなあ。更新頻度もバラバラ。しかも「本・書評」ジャンルなのに関係ない記事が多くなってきてるし。こんなんでいいんだろうか? まあいいや。ということで気持ちを新たに頑張ります。当分はシェイクスピア史劇ネタが続きます。

      14
      テーマ:
  • 20 Sep
    • テーマ企画! 「名探偵で行こう!」

      ペトロニウスさん のところから奪ってまいりましたこのバトン、書評ブログの御大、とらさん 作成のテーマ企画!「名探偵で行こう!」(参加募集) 。うう、そうなんだ。私もね、「ミステリーバトン」作ろうかなって思ってたんですよ。でもね、ありきたりの設問しかできなかった。とらさんのはこんなユニークな奴です。これは面白いですよ!☆Q1☆ 現時点で一番好きな名探偵は、いったい、誰(1名限定)。理由もあげてね。☆Q2☆ その名探偵が関係した事件で一番印象深かったものは何(1作限定)。☆Q3☆ その名探偵を支える脇役(常連キャラ)の中で好きなキャラは?(1名限定)。☆Q4☆ その名探偵が物語中で飲食していたもののうち、お相伴したいものは?(1品限定)☆Q5☆ 次に記事を書いてもらいたい人を1名指名のこと(指名しなくても可)。※ 当然のことですが、強制はナシ! あくまでも「その人にリクエスト」して下さい。《鉄則》 どの項目でも、1つよりたくさん書きたい場合は必ず別記事で(笑)。書いて楽しく読んで楽しいものにしよう!限定、てのがいいでしょ? 1名限定、1作限定、1品限定。そしてバトンを渡すのも1名限定。よくある5つ挙げよ、というのでも選考に悩む(それが楽しいのだが)のに、1つ! これはかなり楽しめますよ。正統派のファイロ・ヴァンスか神津恭介か。はたまたフェル教授か法水麟太郎(法月倫太郎じゃないよ)か。只今選考中! 

      1
      テーマ:
  • 18 Sep
    • イメージバトン

      私は騙され易いのか??ぐた様 の甘~い言葉に誘われて、引き受けましたるイメージバトン。数あるバトンの中でもかなり趣向を凝らした、変わったものでありまする。どんなものかと申しますと、Q1.いただいたお題 Q2.イメージしたお題 Q3.バトンを渡してくれた人へQ4.次にバトンを渡す3人 Q2、3と自分でイメージを膨らませ、述べなければなりませぬ。はたしてどうなりますことやら。。。Q1.いただいたお題 : 「異性の友達」異性ですか。私は男だから女性の友人ですね。オカマは入れちゃあだめですか? 何人か知り合いでいるんスけけど。前々回書きましたように異性の友人といえば・飲み友達 ・カラオケ友達 ・ブロガーの皆様などです。職場の同僚、元同僚も入れてもいいかも。最近はしなくなりましたが・スキー友達 ・芝居友達てのもありました。恋愛感情抜きの付き合いは気が楽です。それに女性心理のレクチャーも受けられて役に立っています。ただ、その殆どすべてが大阪時代の友人で、今はもう連絡を取っていない人が多いです。大阪にいたころ(20代)はともかく男女問わず友人の家で過ごすことが多かった。なぜなら私の住んでたところは冬寒く夏暑かったため、家で寝ていられないのです。冬は畳の上においていたみかんの下の方が凍るほどで、夏はサウナのようでした。もちろん泊まりに行くのは男性の家で、女性の家には泊まらなかったですよ。それでも食事に呼ばれたり、飲み会に呼ばれたりで食費助かってました。そんな女性の友人の懐かしいエピソードを二つ。ピアノ教師のJさんへピアノの発表会でスライドショウをやるから、と、音楽にあわせた脚本を頼んでくれましたね。あれがわが生涯唯一のお金になった脚本でした。お金はいい、と言ったのに。あなたとともに過ごす時間があるだけで十分でしたのに。あの5千円はどうしたんでしたっけ? 打ち上げの飲み会で消えちゃったんですよね。みんなの胃袋、主にあなたの胃袋へと。(5千円ではとても足りませんでしたが)今でもあのスライドショウの内容はよく覚えています。そしてそれにあわせて弾いたあなたのピアノの音色も。とても楽しい一日でした。保母さんだったYさんへ当時あなたのルームメイトだったS子さんを好きだった私。夜になるとよく電話をしましたっけ。時折はあなたともお話をしましたよね。ある晩、「S子さんに代わってくれ」と言った私に、「その前に少しだけ聞いてほしいことがあるの」と言ったあなた。少しだけなら、と話を聞くことに。「今度懸賞に応募しようと思って書いた童話があるんだけど、朗読するから聞いてみて。正直な意見を聞かせてほしいの」それからどれくらい時間がたったでしょうか。私のテレホンカードの度数が切れそうになるまで朗読し、感想を求め、さらにそれにたいしてアドバイスを求め、さらにさらに応援を求めましたっけ。お役に立ててうれしかったです(涙)。その日、ついにS子さんとは話せずじまいでしたが。「じゃあS子に代わるね。。。。ゴメ~ン、もう寝ちゃってたわ」今では懐かしい思い出です。今は職場と自宅の往復ですから出会いはないですね。誰か友達になってくれ~。Q2.イメージしたお題:「威勢のいい話」イメージ。というよりだじゃれですね。異性、いせい、異星、異姓、どれでもよかったのですが。。。最近政治も経済も、私の懐もぱっとしませんからね。威勢のいい話が聞きたいです。Q3.バトンを渡してくれた人へぐたさん。素敵な人。私のシンデレラ姫。自分のことを自分で「美しい」だの「すばらしい」だの言うくらいですから、ね。じょ、女性に対してそれ以上のイメージを語れなんて、無理ですよ~。女性を敵に回すと怖いですよ~。まあ、おきまりのボケはこれくらいにして。ユーモアを解すことのできる、懐の広い方だと思います。ボキャブラリーも豊かで。ブログの「毒者」さんもユニークな方ぞろいですからね。Q4.次にバトンを渡す3人う~む~。いつもこれが一番悩むのですよ。こういうのはぱっぱっと決めたがいいですね。スカイアイさん戸隠かれんさんpicoさんブログ仲間で威勢のいい方を選んでみました。いかがでしょうか。

      14
      テーマ:
  • 14 Sep
    • 歴史物を書きます

      「センパ~イ」「うげっ」「なんで逃げるですか!」「いや、ゴメン。君の顔を見るとつい条件反射で」「失礼な! 私は危険生物(ゴキちゃん)ですか!」「いや、ゴメン、ゴメン」「ゴメンですんだら桶屋が儲かるですよ!!」「???(突っ込みたいけど、ここで突っ込むとコイツ調子に乗るからなあ。。。)」「ゴメンですんだら警察が要らなくて、警察が要らなければ犯罪が増えて、犯罪が増えればお亡くなりになる方も増えて、で、桶屋がもうかるという。。。」「(あかん、自分で突っ込んでしまった)」「。。。つまんないですか」「まあね」「そんなことより、最近はどうしたですか! 歴史物を全然書いてないじゃないですか! ドサンコさん から八雲町のTB来たし、takamさん もコメントしているじゃないですか」「いや、ゴメン。この夏は恋と革命で忙しく。。。」「何をわけのわからぬことを。言い訳言っていいわけ?」「(なんてつまらんギャグだ)」「あ~~~! なんてつまらんギャグだと思ったでしょう!」「いや、そんなことは」「こないだハリーさん とも話したじゃないですか。『やっぱり本と歴史がボクのブログの個性なんですよね』って言ってたじゃないですか!」「なんでキミがそこまで知っているのだ??」「フフフ。私にわからぬことはないのです。『恋と革命』なんて言っちゃって。実は。。。」「ひぃ~~! ストップ、ストップ。許してくださ~い」「では『尾張徳川十七代』を書きますね!」「はい」「『歴史と人物相似形』を書きますね!」「はい」「本当ですか?」「本当だよ~~! 実は今度の総選挙とその後の生徒とのやり取りで、ネタが一つ手に入ったのだ。『相似形』の話ね」「いつ書きます?」「今夜、必ず書くよ」「ふ~~ん。期待しないで待ってますね」「ということで読者の皆様、見捨てないでくださ~い」「見捨てるっていうと、あの『名もなき詩』を歌った」「それはミスチル!  あ、突っ込んでしまった。。。」

      4
      テーマ:
  • 12 Sep
    • プチオフ会☆

      ステキな一日でした。平成十七年九月十一日。新しい友達ができました。わが生涯初めてのオフ会。とはいえ、ふたりきりのプチオフ会でしたが。「その日暮らし」のハリーさん です。 お会いすることになったいきさつはハリーさんのこちらの記事 を見てくださいね。最初はテルミナ三省堂の喫茶店で、その後ハリーさんの家の近くの居酒屋(笑)で飲みました。しかし、ハリーさんの記事を見れば >その後に、飲みに行きましょ~!! >ってことで居酒屋へ。 >しかも、フーシェさんの家の近くで!!(笑)(傍線フーシェ)とあるじゃあありませんか。タネを明かせば私たち、家がすぐ近くだったんです!! 直線距離にして数キロほど。これにはもうびっくりしました。もっとも、ハリーさん、月のうち3分の1は東京にいらっしゃるそうです。3時に待ち合わせをして、お別れをしたのが午後10時半! 延々7時間も話していたんですねえ。男二人で。いや、もう、たくさんのことを話しましたよ。お互いのブログのこと、ブログ上での共通の知人のこと、お互いの仕事のこと、などなどなど。とても博識な方で、汲めど尽きせぬ泉のごとし。ハリーさんも書いておられましたが、以前からブログを拝見していたため、すぐに打ち解けることができました。もっともこれは私のずうずうしさのなせるわざかも。オフ会って楽しいものですねえ。ハリーさん、また、お会いしましょうね! そのときは例のあの本をお貸ししますよ~~。

      12
      テーマ:
  • 04 Aug
    • ★ああ、勘違い! 自己申告そっくり大会

      昨日に引き続きまたもやぐたさん に便乗して。 いやあ、ぐたさんの企画は面白いものばかりですもんね。★愛しき男たち ベスト5 の方も、いつか別の場所でやってみたいです。 ①あなたは自分では、誰に(何に)一番似ていると思いますか?ポット(写真は魔法瓶ですが)。一昔前の、注ぎ口が下についているタイプ。  ②似ていると思い込む根拠を正直に述べなさないよ。シルエットが似ているんです。私はの鼻は大きく、鷲鼻なんで。といっても先端はとがってません。ぐっと丸みを帯びています。③あなたは誰に(何に)一番似ていると言われますか? その理由は?ルイス・キャロルの『アリス』に出てくるマッド・ハッター(●●●帽子屋)。これも鼻が大きいから。一説にいっちゃってる目が、授業に夢中になっている私の目にそっくり、とも。その他、過去にダスティン・ホフマン、寺尾聡、究極超人アールに似ていると言われた事があります。 ④それに対してどう思いますか?おもしろいこと言うなあ。とか、なるほど、よく似ているなあ、とか。そんなにいやな気分じゃあないです。⑤ぶっちゃけ正直な話、あなたは誰に似ていたら嬉しいですか?お、俺は誰にも似てないぞ! 歌にもあるじゃあないですか、「ナンバーワンにならなくてもいい、もともとひとりのロンリーワン」とかっこつけはやめにして、やはりこのお方ですよ↓↓↓↓↓↓星一徹!(c巨人の星)やはり漢(おとこ)でありたい! ということでいかがでしょうか、ぐたさん!

      12
      テーマ:
  • 26 Jul
    • 歴史バトン

      **ちょっとだけ加筆しました**nanika-possibleさん(http://ameblo.jp/nanika-possible )から回ってきました。“歴史バトン”。 ありがとうございます! 運痴(運動神経ゼロの、運動音痴)の私にとってバトンはスタアの象徴、憧れの的(以前言いましたっけ)。 さらに歴史物は私のお気に入り。やったね☆ 精一杯努めさせていただきます! 1. Number of your book about history (歴史に関係する本の所持数)ぐはあ。また数の質問ですね。 ランダムに10冊ほど出してみたら3冊ほどが歴史関係でした。 なので、無茶苦茶乱暴な計算ですが、全体の3~4割。ということで1500冊くらいでしょうか。 2. People who patronizes it now (今イチオシの人物)中世イングランド国王、ヘンリー5世(1387-1422)。英仏百年戦争後期、ジャンヌ・ダルク登場の直前に活躍した人物です。シェイクスピアの史劇 『ヘンリー四世 第一部・第二部』、『ヘンリー五世』にその生涯が詳しく描かれています。どんな人物だったかといえば。。。皇太子時代に放蕩の限りを尽くし、悪友たちと交わります。ですがそれは世俗を知るための仮の姿。父、四世王の死後、即位するやとたんに英邁な王に大変身。曽祖父エドワード三世以来因縁の深いフランスと矛を交え、圧勝します。特にアジンコート(仏語でアジャンクール)の戦いではわずか五千の兵でその五倍以上のフランス軍を打ち破ります。そして1420年、トロワの和約でフランス王女キャサリン(仏名カトリーヌ)と結婚。仏王シャルル六世の後継者兼摂政となります。しかし、ああ! 何という運命のいたずらか! 1422年三度目のフランス遠征中、おそらく赤痢であろうと思われる病気にかかり陣没します。それはシャルル六世の死のわずか二カ月前。あと半年でも長生きしていたら英仏連合王国の王となれたのに。。。彼の死後はまだ赤ん坊のヘンリー六世が英仏両王国の王となるのですが、幼君には厳しすぎる時代。フランスでの領地を喪失し、イングランドでもばら戦争という内乱が起こり、王位を追われてしまうのです。その青年時代の放蕩は信長を、大勝して王女と結婚するというのはドラゴンクエストなどのRPGを髣髴させます。日本では今ひとつ知名度が低いですが、イギリスではかなり有名(サイトを検索しただけでも何万件もヒットするほど!)な英雄であります。ウィリアム・シェイクスピア, 小田島 雄志ヘンリー四世 第一部 シェイクスピア全集 〔15〕 白水Uブックス ウィリアム・シェイクスピア, 小田島 雄志ヘンリー四世 第二部 シェイクスピア全集 〔16〕 白水Uブックス ウィリアム・シェイクスピア, 小田島 雄志ヘンリー五世 シェイクスピア全集 〔19〕 白水Uブックス ↑白水ブックスではシェイクスピアの全戯曲が新書版で出版されています。お得ですよ~。 ジェネオン エンタテインメントヘンリー5世 ↑オリヴィエの再来といわれたケネス・ブラナー初監督作品(主演も)。ハリポタでハグリッドを演じているロビー・コルトレーンが皇太子時代の悪友、フォールスタッフを演じています。またトレロニー先生役のエマ・トンプソンはキャサリン役で出演。ブラナー自身もハリポタに出ていましたね。(ゴメンナサイ! 未だにハリポタ漬け!) ビデオメーカーヘンリィ五世〈デジタルニューマスター版〉 ↑第二次大戦中、戦意高揚の為に作られたといわれるオリヴィエ版サーの称号を持つ名優オリヴィエが初めてシェイクスピア劇を映画化(製作・監督・主演)しました。この映画以後、『ハムレット』、『リチャード三世』も映画化。彼のこの映画がなければオリビア・ハッセーやデカプリオの『ロミオとジュリエット』もなかったでしょう。シェイクスピアの史劇ではもちろん、脚色がなされています。皇太子時代の放蕩はシェイクスピア当時から流布していた俗説で、本当はまじめな人物だったそうです。そんな彼の短く、激しい生涯をいつか書いてみたいです。 Denise GiardinaGood King Harry (Ballantine Reader's Circle) ↑ヘンリー五世はシェイクスピア劇のイメージが圧倒的に強いのですが、そんな束縛から離れ、現代的な視点から描いた傑作。この作品ではハリー(ヘンリーの愛称)がなぜ長い間正式な結婚をしなかったのか、なぜアジンコートに見られる戦術を組み立てられたのか、また当時の世相もよくわかります。残念ながら未訳!日本では彼の個人的な評伝や小説はないですが、イングランド王家、イングランド通史として、次が分かりやすいかと。 森 護 英国王室史話〈上〉 ちなみに皇太子時代のハル(ヘンリーの愛称その2)も映画化されています。オーソン・ウェルズが主演のその名も『フォールスタッフ』という映画(アマゾンでは見つからず)、そしてリバー・フェニックスとキアヌ・リーブスが出ている ポニーキャニオン マイ・プライベート・アイダホ これは『ヘンリー四世』をバックにした現代劇です。キアヌ演ずる市長の息子がいわばハル皇太子。 3. The battle I remained (印象に残っている戦い)歴史好きは動乱好き。とはいえ、人類の歴史の多くは戦争の歴史でもあるんですねアジンコートの戦い1415年 イングランドVSフランス ヘンリー五世が大勝。 百年戦争といえばクレイシー、ポワティエの戦いが有名ですが、この戦いもなかなか。 イングランドのとった戦法は長篠の戦いを髣髴させます。カデシュの戦い紀元前1285年 エジプトVSヒッタイトクリスチャン・ジャックの小説で有名なラムセス2世の活躍した戦い。両者引き分け。 クリスチャン ジャック, Christian Jacq, 山田 浩之太陽の王ラムセス〈3〉カデシュの戦い ザマの戦い紀元前201年 ローマVSカルタゴ第二次ポエニ戦争最後の戦いで、ハンニバルとスキピオ、名将同士の直接対決。アルプス越えをしてローマの肝を冷やしたハンニバルも年には勝てず。象部隊の投入時期を間違えてローマの勝利となりました。 塩野 七生 ローマ人の物語〈2〉― ハンニバル戦記 4. Five person favorite of me, or that mean a lot to me (好きな、若しくは特別な思い入れのある人物5人)どちらかといえば知性派が好きです。勝海舟何度か言及しているので、やはりな、とお思いの方もいらっしゃるのではないでしょうか。勝先生は私の人生のお師匠さんです。ジョゼフ・フーシェこれも。HNにしているくらいですからね。詳細はこのブログのプロフィール欄をご覧下さい。横井小楠勝海舟が先生と呼んだ三人のうちの一人。(ちなみに他の二人は剣術の師匠、島田虎之助と蘭学を手ほどきしてくれた永井青崖)かなり柔軟な思想の持ち主です。思想が違うだけで命のやり取りをしていた時代にあって、「私は今日このとき、今の思想に命を懸けている。しかし、明日になればまったく異なる考えを持つかもしれない」としゃあしゃあと言ってのけた人物。雄藩連合を、後に大政奉還を画策しました。ラインハルト・ハイドリヒSS(ナチス親衛隊)のナンバー2で、ドイツ諜報機関のトップ。「金髪の野獣」、「第三帝国の斬首官」と恐れられました。この人も徹底したマキャベリストで、自身は少しもナチズムを信用していなかったのですが、その手腕で瞬く間に登りつめました。彼はテロによって命を落としますが、もし生き延びていたら第三帝国崩壊時にどんな行動をとったか、非常に興味があります。北条泰時頼朝が始め、父義時が朝廷を打ち破って定着させた武家政治ですが、この人がいなかったら700年も続かなかったでしょう。力の義時、情の泰時。北斗の拳で言えば義時がラオウで泰時がケンシロウ。むちゃくちゃですか? そうですね。スミマセン次点徳川宗春この人は政治家としては吉宗に遠く及ばないのですが、そういった欠点も含めてその明るい人間性が好きです。って、会った事あるのかよ? と突っ込まれそうですね。5. One-Five people to whom I'm passing the baton (バトンを回す人1~5人)ええと。心当たりの人、大抵は既に回っておりました。誰でもいいから、持っていってください~!--

      24
      テーマ:
  • 06 Jul
    • ミュージカルバトン

      issieさんからバトンをいただきました。ありがとうございます。ふだんあまり音楽を聞かない私。それでも自分の好きな曲を振り返ることで思い出に浸ることができました。①コンピューターに入っている音楽ファイルの容量入ってませ~ん。多分。標準仕様で入っているサンプルがあれば別ですが…②今、聞いている曲ナナムジカのTa-lila~僕を見つけて~ です③最後に買ったCD②と同じ。コンビニでよく聞くので気になって探し回りました。④よく聴く、または特別な思い入れのある5曲思い出の5曲ということで。。。①マルチカ TOY SOLDIERSスペイン語バージョン、日本語バージョンもあります。この人の声が好き。声で言えばエンヤの次に好きです。ファーストアルバムの"I'm Jane." という曲では七色の声を披露してくれています。②ラ・ブーシュ Be My Lover昔付き合っていた子に薦められて。。。気分をハイにしたいときに聞きます、はい。③高田みづえ 緑のかがやき高校時代は高田みづえさんのファンでした。「緑のかがやき」は「夢伝説~ペルシャン・ブルー」のB面の曲で高田さんのキレイな声がとても涼しげにのびやかに響き渡ります。④久保田早紀 サウダーデこれも高校時代にファンでした。異邦人で鮮烈なデビューを飾り、その翌年ポルトガルで録音したアルバムで、「トマト売りの歌」など現地で作詞作曲した歌が満載。彼女の声もきれいでしたね。⑤中島みゆき 孤独の肖像落ち込んだときにはこれと大岡越前のテーマを聞き、とことん沈んでゆきます。それでもかすかに希望をもたせる歌詞が私に明日への活力をあたえてくれるのです。なぜか女性ばかりになってしまいました。声がきれいな人、迫力がある人が好きなんです。だから男声も好きなんですけれどね。

      10
      テーマ:
  • 05 Jul
    • こりゃぶっくり!ブック・バトン 「好きな本」と「思い出の本」

      現在ブログ上で様々な「バトン」が回っております。いいですね~。うんち(運痴=運動神経ゼロ)だった私にとってリレーは憧れの的。運動会の花形。そしてバトンとはスタアの象徴でありました。ですからバトンと聞いただけで血が騒ぐのですよ。さて、ぐたさんより頂いたバトン、「こりゃぶっくり! ブック・バトン」。ステキな名前ではありませんか。ぶっくりしますよね。ということで頂いてから1週間以上も経ってますが、書いてみます。Q1:あなたの本の所持数は?○○バトンではよく訊かれる設問。そして片付け下手な私には苦痛の設問。実はこれらの設問には「整理整頓が大事ですよ!」 なんて意図が隠されているのではないかと勘繰ってしまうくらい散らかっているんです。1冊ずつ数えるのははなからあきらめてます。入れ物の容積(私はクリアプラスティック製の衣装ケースに入れてます)から概算するとおよそ4000冊くらいでしょうか。これに百科事典や全集などを加えて更に200冊くらい?Q2:今読んでいる本は?『ハッピーバースデー』のアダルト版です。単に装丁が変わっただけでなく、内容も少し変わってますね。子どもだけでなく大人たちの自己変革への苦闘が描かれているようです。Q3:最後に買った本は?『ヴィッキー・エンジェル』 ジャクリーン・ウィルソンさんの本です。Q4:よく読む、または思い入れのある本5つ 思い入れのある本ということで① 夏目漱石 『門』学生のとき漱石にはまった時期があって。『それから』が角川で松田優作さん、藤谷美和子さん主演で映画化された頃。昔からミーハーだったんです。当時就職をひかえていた私には『それから』や『こころ』に見られる高等遊民の姿が自分の将来のようで不安を感じたのを覚えています。そういえば昭和天皇崩御のときに読んでいた本が奇しくも『こころ』でした。今でも秋になると漱石が読みたくなります。なんでだろ。『門』はその中でもっとも好きな作品。自分の人生の下降気味のときに読んでかなりシンパシーを感じました。もちろんそれだけの作品じゃあないんですけれどもね。『門』において、物語進行上で起きるさまざまな問題は結局解決されてないんですよ。そんなところにリアルさを感じました。② 野田秀樹 『赤穂浪士―昆虫になれなかったファーブルの数学的帰納法』野田さんが「夢の遊眠社」で活躍していた、絶好調の頃の作品。大学の演劇部がこれを上演し、それを見てシバイの虜になりました、私。洪水のようにあふれ出す言葉。そのあふれ出る言葉一つ一つが実に生き生きとしていて、当時私の書くものももろに影響されました。劇団(学校のサークル。演劇部ではない方)にも参加して一緒に練習しました。もちろん、俳優になれるほど面がいいorあくが強くないので(それでも何度か芝居に出ましたが)、私が憧れていたのは脚本家。夢は破れましたが。。。(涙)③ 作者不明 源義経の子供向けの伝記小学校5年生で転校。そこで最初に仲良くなった友人に薦められて読んだ本。これがなかったら今ほど歴史に興味は持たなかったでしょう。その後、豊臣秀吉、聖徳太子などの伝記を読み、中学生くらいから司馬遼太郎さんを読むようになりました。伝記、といえば私の小学生の頃、田中角栄元首相の伝記があったんですよ! 子供向けの。私は読んでないのですが、友人の家にありました。読んどきゃあよかったな。。。④ 高木彬光 『成吉思汗の秘密』ティの『時の娘』の日本版というべき、歴史ミステリの元祖(と思う)。少年探偵団以来日本のミステリは読んでいなかったんですが、この作品で再び読み始めるようになりました。名探偵神津恭介が入院中に挑む日本史のなぞの数々。3部作となっておりますが、個人的には2作目の『邪馬台国の秘密』が最も好き。⑤ 道綱母 『蜻蛉日記』高校時代、古文の実力をつけるために『源氏物語』を読め、と教師に言われました。もっとも、すべてではなく、ピックアップ版でしたが。へそ曲がりな私はそんな指示に従うはずもなく、これを読みました。でもね、これがなかなかおもしろいんですよ。道綱母のキャラクタもなかなかいい。古文の実力は。。。あまりつきませんでした。口語訳見てばかりだったので。。。ちなみに今でも時折読むのは『徒然草』です。

      18
      テーマ:
  • 06 Jun
    • 勝海舟と福沢諭吉

      出会いがその後の関係を不幸にしてしまった?勝と福沢についていくつかコメントを頂きました。これにお答えするにはコメント欄では不足と感じましたので以下に記します。昔、とある歴史雑誌で著名人100名にアンケートで歴史上の好きな人物・嫌いな人物を聞くという企画がありました。好き、嫌いそれぞれ1名を理由をつけて回答するものですが、中でも星新一さんの回答が振るっていました。 好きな人物  曹操:えげつないから(陽気) 嫌いな人物  家康:えげつないから(陰気)さすがショートショートの神様ですね。家康を嫌い、という人は結構いました。嫌いと答えた人でもその偉大さを否定することはありませんでしたが。信長や秀吉と比べると華がないからでしょうか。好き、嫌いがはっきり分かれる人物に勝海舟がありました。家康の場合とは異なり、嫌いと答えた方は海舟の業績にも否定的です。歴史小説での扱いを見ても海舟は好き、嫌いがはっきり分かれておりますね。嫌われる理由は『氷川清話』『海舟座談』などで幕末維新での出来事をなんでも「オレがオレが」と自分の業績にしたがるから、法螺吹きだから、というのが大きい。海舟嫌いは彼の生前からあったことで、福沢諭吉が「痩せ我慢の説」で海舟と榎本武揚(えのもと・たけあき)を批判したことは有名です。江戸無血開城を果たした海舟と、函館にこもり最後まで旧幕府のために戦った武揚の業績を認めつつも明治以後の「転身」を批判したのです。そして強者にこびない、自主自立の痩せ我慢の精神喪失を嘆いています(この点では江戸無血開城をも批判してます。確かに無用の争乱を避けたかもしれないが、同時に自主自立の痩せ我慢の精神を放棄した策であると)。「痩せ我慢の説」が公開されたのは海舟の死後のことでしたが、生前に海舟と武揚のもとへ送っており、感想を求めました。これに対する海舟の答えは以下のように簡潔なものでした。 行蔵は我に存す。毀誉は他人の主張、我に与らず我に関せずと存候。」 (出処進退は自分の責任、それを批判するのは他人、私は預かり知らぬことと考えています。)この勝負(?)、海舟に軍配が上がると思うのですが、いかがでしょうか。海舟が明治政府の要職を得たのは困窮する旧幕臣のため、経済援助のためでした。また幕府から明治政府へと維新をプロデュースした一人として、明治政府を見守らねばならぬという責任感もあったでしょう。明治維新という急激な変革の中で士族の叛乱があちこちで起こりましたが、最大の敵性団体である旧幕臣たちはついに叛乱を起こしませんでした。これはひとえに海舟、山岡鉄舟などが旧幕臣を抑えたり援助していたからです。さて福沢ですが、「門閥制度は親の仇」といい、西洋の合理主義を説いていた彼が「痩せ我慢の精神」などというアナクロニズムを言い出したのは奇妙なことです。よほど福沢は海舟が嫌いだったのでしょう。この二人は咸臨丸(かんりんまる;1860年に遣米使節随行艦として太平洋を横断)で初めて出会っています。この出会いがその後の二人の関係を(というよりは福沢の勝嫌いを)決定付けたようです。よく咸臨丸の艦長は勝海舟である思っている方がいらっしゃいますが、正確には艦長なるものは存在しませんでした。幕府の身分制度がそのまま艦内に持ち込まれていたのです。軍艦奉行木村喜毅(きむら・よしたけ;ちなみにこの人の号もかいしゅう=芥舟)が代表者で勝はその下、艦内ナンバーツー。これを受けて福沢は『福翁自伝』で木村を艦長、勝を指揮官としていますが、アメリカ側は木村をアドミラル(提督)、勝をキャプテン(艦長)と呼んでいました。木村、勝、福沢の他に有名人としてはジョン万次郎も乗り込んでいました。勝にしてみればこれは大いに不満。能力もないくせに家柄がいいというだけでなぜ木村が自分の上に立つのか。艦内に不要な人間がなぜ自分の上司なのか。一方なんとしてもアメリカに行きたかった福沢は木村の従者となって船に乗り込みました。そこで福沢が見たものは船酔いでへばっているくせに口だけは達者で、木村に対して当たりがキツイ勝の姿。さて木村ですが、この人は確かに家柄はいいが、決して無能な人物ではない。勝が無能だと思ったのは彼の欠点で、育ちのいい人には辛い評価を与える傾向がある。木村に対しても確かにいい感情は持っていなかったようです。木村は自分の立場、勝の不満をよく分かっていました。勝の死後、「咸臨丸中の勝」という述懐の中で当時の様子を述べていますが、「勝は傑物である」と評価しています。こうして見ると穏やかな木村を挟んで勝、福沢というあくの強い同士の傑物が対立しているわけですね。勝も福沢もある面では非常に似ている。ともに切れ者、頭がいい。咸臨丸の面々、及び遣米使節の人々が彼我の文化の違いに驚き、度肝を抜かれ、それでも技術面を吸収しようと熱心に観察していたのに対し、勝と福沢の両者はアメリカの政治制度をよく理解し、来るべき日本のあり方を模索しました。アメリカに渡り、福沢が「ワシントンの子孫は今何をやっているのか」とたずね、「知らない」との答えにびっくりしたそうです。ワシントンといえば日本では徳川家康に相当する。その子孫がどうなっているのか分からない、ここに福沢は民主主義国家アメリカの姿を見ました。一方の海舟もこんなエピソードが残っています。アメリカに行った報告を済ませた海舟。老中から呼び止められ、こんなことを聞かれました。 老中「そなたは一種の眼光を備えた人物だから、アメリカへ行って何か感ずることがあったろう。申してみよ」 海舟「人間というのは皆同じものです。古今東西やっていることは大して変わりありません」 老中「そんなことはあるまい。遠慮は要らぬ、申してみよ」 海舟「さよう、あえて申し上げますればかの国では上に立つ人物ほど優秀な者が多うございます。この点、わが国とは反対かと」 老中「無礼者! ひかえおうろう!」福沢と同じく封建制、門閥制のない近代国家の特長を理解していたのでした。かように頭のよかった二人。だから余計対立しちゃったのでしょうね。海舟は西郷隆盛や坂本竜馬など自分と異なるタイプとは理解しあえましたが、福沢、佐久間象山、徳川慶喜などとはそりが合わなかったようです。 

      8
      テーマ:
AD
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。