MAVICテクニカルセミナーに行ってきました

テーマ:

昨日スーパーで夕食の材料買ってたら、僕と同じ名前の男の子がお母さんに何回も呼ばれてました。

 

 お母さん 「大ちゃん!大ちゃんってば!急に居なくなるのやめて!」

 

 大ちゃん(俺じゃない) 「。。。。。。。。。。。。。。」

 

 お母さん 「どうして大ちゃんは、、、女の子見るとついていくの?いつもいつも。。。」

 

 大ちゃん(俺じゃない) 「。。。。。。。。。。。。。。(すでに他の女の子見てる)」

 

 大ちゃん(42歳=俺)  「。。。。。。。。。。。。。。(そっと売り場を離れる)」

 

数分後にまた大ちゃんを呼ぶお母さんの声が聞こえましたが、聞こえないふりをしました。にしこおりだいすけよんじゅうにさいです。

 

 

 

MAVICテックセミナーに行ってきました。インスタドライブ360などなどに加え、各種の従来ハブのメンテナンス等もおさらいです。いいなって個人的に思ったのは、最新のインスタントドライブのみを持ち上げるのではなく、その他の駆動方式についてもきちんとした特徴づけが再度明文化されていたことかな~と。

 

ノッチ数が多ければ良いというのは僕は全然そう思っていないので、ノッチ数を減らすカスタムが出来るDT SWISSとかは好きだし(スターラチェットの組み換えが可能なので)、MAVICのインスタントドライブが優れた部分、従来よりのFTS-Lの良い部分もあると思っています。

 

指先でくるくる回しただけで、これはいいハブとか絶対有り得ないといいきれます。内部構造わからないのに指先での回転するするでも負荷かけたら全然回らないとか、いっぱいありますから。

 

QRMというハブ調整があとから殆どいらない(皆無じゃないけどガタついたらベアリング含めてまるまる交換。相当距離もちます。)機構がMAVICにあるのですが、安いグレードのハブだと誤解されやすいところにもそうじゃないよって内容などもありました。

 

今までも自分のお店で言ってきたことだけど、セミナーなどで気づきを得て、新しい言葉で説明できそうです。とてもためになりました。

 

 

店頭でのオーバーホールや新規組立作業等々、フルパワーでやっておりますが、今のフルパワーはたぶん移転前の85%くらいだと思います。今後もそのままです。

 

昨年4月からひとりで作業してきていますが、日に16時間とか作業していても効率も悪く、小さな工夫や改善を日々の中から見つけることが難しくなっていました。これからは、それでは良くないと決めましたので、頑張って仕事しますが、日に14時間までです。マックスで。

 

で、たまには晩飯の用意を~と思って買い物に行ったら、冒頭の大ちゃんの話、というわけですw つづく(嘘!続きません)

 

MAVICホイール欲しいけど、悩んでいるという方はぜひお声がけ下さい。MAVICだけが優れているとは思っていませんが、ホビーライダーにとって重要な要素は持っているブランドだと思います。