解体工事のうんぬんかんぬん

テーマ:

 

今日からフォーチュンバイクの入っている建物に 解体告知 が張り出されるようになりました。木造2棟、鉄骨1棟とあるうちの鉄骨が当店が入っている建物。合計床面積100坪以上なんだそうです。

 

8年のあいだに、駅から当店に至るまでのエリアって、そんなに高い建物は無かったんですよね。今は入口からたくさんの十数階建ての建物が見えるけど、全部震災より後の建設だと思います。人間の力はすごいですよね。都市の成長というのは、自然との乖離とはまた別だと僕は思うので、利便性の高い場所に利便性の高い建物が建とうとするのは必然。

 

そういう場所で長くやらせてもらえたから出会えた人がいるわけなので、今は人にも場所にも感謝の気持ちが一杯で、寂しかったり悲しかったりしないのは、自分でもよかったと思ってます。(メソメソしているんじゃないか心配されるのですが、毎日忙しくさせていただいていますw大丈夫v)

 

まぁ、この8年、尋常じゃないくらいいましたよ。この建物に。

 

いまも毎日15時間以上いたりするし、最初泊まってたしw ダンボール敷いて寝てたりしたものw風呂は近所の銭湯だったくらいだし。

 

最初の頃は自分のために、この建物にしがみついてた感じ。いつまでお店が続けられるのかビビりながら半泣きしながらの毎日。

 

途中から、たくさんのお客さんとか人のために、この建物が自分を乗せてくれてた感じ。

 

30代の殆どの時間、この建物の中にいたのは間違いないし、引越とかが子供の時から多かったから今までの人生ではこの建物にいた時間が圧倒的にナンバーワンですね。

 

で、もうすぐ終点。

 

新しい店に僕は乗り換えるから、新しい行先を描かないといけないってことを こういう看板やら何やらが示してくるけど、それもたぶん私に必要な出来事だと思っています。

 

平日はどんどん工事がはじまるので(うちではなくお隣など)ご来店頂く際には御注意頂きたいと思います。よろしくお願いします。