ドクトルジバゴ | VIA MEDIA

VIA MEDIA

つらつら書いています。


テーマ:

観劇日から遠くなりにけり

どんどん記憶が薄らいできていますが。

 

楽日のマチネでした。

 

ポスターの美しさもありますが、

作品を想起させるので、印象に残る一枚です。

 

梅田で観ていないのですが、

東上の際に演出がかわっているようです。

 

ユーリ@轟悠

タカスペ以来ですが歌声がどうかなと思いましたが

それほど気になりませんでした。

青年と壮年の演じ分けはさすがでした。

若い時代から始まりますが、違和感なしでした。

 

トーニャ@小桜ほのか

いしさんとの並びは絵のようでした。

ラーラの対比でみせるのであれば

もっと天真爛漫でも良かったかな。

 

ラーラ@有沙瞳

お人柄と逆の役かと思われます。

人を引き付けるとか、悪いといった感じが出ると

なお良かったかなと。

 

パーシャ@瀬央ゆりあ

すごかったです。

特に最後の倒れるシーンは、梅田ではもっと

激しかったようですが、赤坂でも宝塚らしくないほどの

写実的な演技でした。

ライトの使い方がレミゼの新演出の政府軍の攻撃みたいでした。

 

コマロフスキー@天寿光希

この役を通してやるのは苦労が多いかな。

お付き合いしたくない感じが出ていて

こうやって脇を固める芝居があると作品が

締まるというか良いですね。

拍手を送りたいです。

 

今更ですが、通えるならば通いたかった。

映画だけでなく、原作も読めるなら読みたいです。

kindleで配信してください。

forthedayさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。