手をとりあってガリレオ~ | ForEverlastingLove

ForEverlastingLove

忘れていた大切な愛に気がつく時がやってくる


テーマ:

映画封切り以降、ブログ、SNS等にはボヘミアン・ラプソディを絶賛する投稿がずらり並び、少し食傷気味でもあったのですが(ひねくれ者)、やはり御三家世代(クイーン、キッス、エアロスミス)でもあり、アルバムも8枚ほど所有だし、ちょうど今日(24日)はフレディの命日だし、ということで行ってきました。

 

感想は・・・フレディというよりミック・ジャガーに似てない?というのと、かつての映画「E.T」同様皆さんと泣きポイントが異なるのか涙することはなかったです。クイーンについては今でも日常的に聞いているので懐かしいということもありませんでした。なにかクールなレビューになってしまいましたが、たぶん自分の好きなアーティストベスト10には入らないかもですがベスト20の中には入るであろうバンドなんですね、クイーンは。

 

 

リハーサル・スタジオの一角にこんなものが・・・こんなところにも獣(悪魔)の刻印が日常となってきました(実はルート66)。

 

 

我が家のブラック・クイーンです。

バイシクル・レースは「しません」「できません」

 

 

というわけで、今回はもちろんクイーンです。様々なスタイルを吸収して構築された唯一無比のクイーン・サウンドは好き嫌いを超越した存在であると確信しています。この曲大好きです!

 

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

今年最後のライブです! 

猫神佐清 第五回公演 ~猫の手毬唄~

・12月1日(土)
・場所:巣鴨 獅子王

・入場料:2,500円+オーダー

・出演:20:20~(トリ)

受付で猫神佐清(ねこがみすけきよ)を観に来たと申し出てください。


 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

猫神佐清さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス