Identity

テーマ:

ご訪問ありがとうございます。

 
どこへ行っても、何をしても、結婚して国籍が変わろうと(変えてはいませんが)
 
私は日本人なんだという当たり前の事実を、今まで当たり前過ぎて、ふ~んって感じでいた。
 
 
日本を離れ聞かれる事は、日本の歴史、たまに政治、第2次世界大戦の事、文化、仏教、神道、武道等、
 
え~って思う位答えられない。
学生の頃暗記した、あの事が記憶の片隅に行きすぎて思い出せない。
 
でも、そうではなくて、暗記した内容なんかじゃなくて、私がそれについてどう思うか、感じるか、どうしてそう思うのかを彼らは聞きたかったのだ。
 
恥ずかしかったのが、歌舞伎見たことある?って聞かれて、うん、あるけど眠っちゃって...って答えしか返せなかった事。
(確か歌舞伎を見に行ったのは中学生の頃)
 
多分、相撲みたことある?って聞かれても同じような答えしか返せなかったんじゃないかな。(お相撲を見に行った事は残念ながらありません)
 
前に、お相撲界でのニュースが出ていて、相撲を神事として認識出来てない力士が..みたいなのを読んだのかな。
 
その時は、へぇ~そんな力士がいるんだね、ならば力士が全員お相撲を神事として行っているという自覚をもって取り組んで欲しいもんだ、なんて思ったんだけど、
 
そうじゃなくって、相撲が日本の伝統神事だって事もうっすらとしか知らなかったのは私で、認識してたかどうかも怪しくて、そんな私が相撲を見に行ったとしても理解等出来るはずもなく、興味がないの対象に置いていたのは私だ。
 
 
外国に来て、日本の事を聞かれたと思っていたけれど、実は私にその問いを投げかけていたのは、彼らではなく、私だったのではないかな。
 
*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆
最近目にするのが、日本人は素晴らしい民族とか(選民意識っぽくて何だか避けてた)、縄文意識が甦るとか(へぇ、そうなんだ?どうやって?自然が増えるとか?)
 
例えそれが選民意識という意図がないにしても、こういった事に反応するのは、過去のそういったエネルギーに巻き込まれて来た記憶からだと思う。
 
でも、同時に、もうそれらが行き過ぎる事は決してないという事も信じたいのです。
選民意識がもたらすものにはいい印象というのが私にはないから。
 
実際には、日本人は本当に素晴らしい民族であるし、縄文意識が甦るだって、

縄文人のDNAを少なからず持つ私たちが、自分を内から甦らせるだけなんだ。縄文でなくたって良いし、レムリアでも、きっと何でも良いのだと思う。
 
大事なのは、自分はここにいて、周りが勝手に変わるのを見ているのか、自分が変わっていく事も選んでいくのか。意識を自分がどう扱っているのか。
 
日本にいる時と変わって大きな声で言えるのは、私は日本が大好きで、日本人であるという事に誇りを持っているという事。
 
覚醒という言葉は、いろいろ誇大が含まれそうで使うのが難しいけれど、覚醒を求めるには、日本人の意識に戻ればいいだけだったりもするのではないだろうか。
 
日本人は調和の世界を上手に具現化出来る人種なのではないかしらとも思うから。
 
私たちの祖先が守ってきてくれた国。
私は自分が生まれた国の事をもっと知ろうと思います。
 
本日もお読み頂きありがとうございます。
 
こんなファンタジーの世界もやっぱり大好きなのですピンクハート
妖精のエネルギーはあなたの深い気付きと直感のエネルギーとなります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心のやすらぎへ
にほんブログ村 



自己啓発ランキング


クリックの応援をありがとうございます照れ

どうぞ素敵な1日をお過ごし下さい。


【提供中のサービス】

 

ラブレターメールセッション<スピリチュアルカウンセリング>
6月後半で承れます。
ダイヤモンドお申し込みフォームはこちら

 

 

ふたご座魂の物語リーディング(チャクラをみていきます)
★6月は締切ました。7月でのご提供となります。
ハートお申し込みフォームはこちら

 

お問い合わせ・お申し込みは、ご希望のセッションを記載の上、各フォームから、またはmadeofstardust18☆gmail.comまでどうぞ☆

 ※セッションのお支払いは海外送金ではなく、日本の口座へのご入金となります。