建国高校について

テーマ:
フォレスト深井校です。
 
建国高校は南海高野線我孫子前から徒歩でいきます。
同じところに中学、小学校、幼稚園もあります。
在日韓国人学校で民族教育があります。
近年はグローバル化への対応で、インターナショナルスクールからの生徒など、様々なバックグラウンドをもつ生徒がいるようです。
日本人の割合は2割強とのことです。(二重国籍、帰化含む)
 
コースは特進コース、総合コースがあります。
特進コースは早朝70分授業、第2第4土曜に進学補習があります。
文理分けはありません。
 
総合コースは言語習得に特化したコースです。
さらに英米(週9時間英語)、韓国(週7時間韓国語)の専攻にわかれます。
高1から高3までをまぜて学力別にわかれます。
3年次に中国語の選択もできます。(週3単位)
いずれのコースも少人数で勉強し、特に英語(リスニング、スピーキング)ができる生徒が多いようです。
 
韓国語は1年で基本的な意思疎通ができるレベルになり、
2年で韓国で暮らせるレベルになり、
3年で韓国人並みの教養が身につくとのことです。
建国中学からの生徒は韓国人と変わらないレベルになります。
将来は日本の大学、韓国の大学に進学します。
韓国、日本の難関大への合格実績があります。

8月、11月に韓国へのホームステイがあります。
3月に韓国の大学のキャンパスツアーがあります。

入試結果により奨学金制度があります。