本を出版する時に、装丁の見本に外も中も白い本が出版社から届くのだそうです。その白い本を、巡り巡っていただく事ができました。

実はこの白い本、いただいたのは去年に続いて2冊目です。去年いただいた本は、布でカバーをかけアメリカに住む大切な友人にプレゼントしました。

そして今回の2冊目、これはゆうこが見るなり「ほしい~!!」といち早く名乗りを上げてしまったので、考える糸間もないままゆうこのものに・・・そして、やはりカバーを作ることになりました。

布はゆうこの要望でブルーの縞柄、そして、タイトルの部分をゆうこお手製のお花のタティングレースで飾る事になりました。

マリンぽいブルーの縞柄にピンクや白のお花。この取り合わせはあり?と始めは首を傾げながら制作は続けられ、出来上がったのがこれです。後ろにあるのは以前に作った私の分のスケッチブックです。


以外や以外、ちょっとメルヘンティックな北欧風に出来上がりました。

本のタイトルは「YUKO」です。さてこの中は彼女のストーリーがどんな風に彩られていくのでしょうか??

そして、我が家では、何を制作する時にもかかせないのがおやつです。おやつも食べ過ぎずにバランスよくとっていれば、問題は全くありません。特に作業などをしている時は、どうしても疲れるので甘い物が欲しくなります。でも時間がかかるのはいやなので、今回のおやつは、ホットケーキミックスを使って、チュロっとチュロス風です。

以前、何回もチュロス作りに挑戦して失敗を重ねた経験があります。でも、このチュロスなら、生地作りの面倒なタイミングを気にすることも無く、ただ混ぜるだけで出来上がってしまいます。と~っても簡単なので一度作ってごらんになったらいかがでしょうか?

チュロっとチュロス風おやつ

材料   約9個分
ホットケーキミックス  200g
卵             1ヶ
牛乳        大さじ4~5
溶かし無塩バター      大さじ1
揚げ油

グラニュー糖     大さじ6位
シナモンパウダー   小さじ1位

作り方
計量カップ 最初に、大きめのポリチャック袋にグラニュー糖とシナモンパウダーを入れ口を締め、シナモンシュガーを作ります。
キッチンスケール 次に、大きめのボールに卵を割り入れ、泡立て器でよくほぐします。
計量カップ そこに、牛乳大さじ4と溶かしバターも加えよく混ぜます。
キッチンスケール ホットケーキミックスをボールに加え、あまりこねないように混ぜます。生地をすくってみて、少し時間をかけてタラ~と落ちるぐらいになっていればそのまま。また固くてなかなか落ちないようであれば牛乳を大さじ1ほど加えて固さを調整します。
計量カップ 絞り袋に星形の口をつけ、生地を入れます。
キッチンスケール フライパン等で180度に温めた、たっぷりめの油の中に、生地の9分の1ほどを直接、丸く絞り入れます。生地の最後はお箸で切るようにします。
計量カップ 少し膨らんで茶色っぽくなったらひっくり返し、反対側も同じ色になる迄揚げます。
キッチンスケール よく油を切ったチュロスを温かいうちに、シナモンシュガーの袋に2~3個入れ、袋の口をし、手で振り砂糖を万遍なく付けます。







ブログランキングに参加しているので、よろしかったら応援を願い致します。



人気ブログランキングへ