ボロボロの2次試験と面接を終え、最寄駅に着くと、「しーんぱいないからね、君の想いが」となぜかKANの「愛は勝つ」の脳内再生が始まりましたニヤニヤ



なんだろ、あまりの凹みっぷりに脳がポジティブに仕向けようとしてくれたのかも?

愛は勝つの脳内無限再生を聞き、今から出来ることという事で必死に浮かんだのが、カツカレーを食べる事と神頼み⛩
受験前の験担ぎのカツ🐷はメジャーだけど、終了後も意味あるのか不明だけどてへぺろ
そしてカツカレーを食べた後の神頼みは、チャリで行ける範囲の3神社へお参り。実は今の憧れの職場の面接終了後にも実施済み。お礼参りもしていないのに、またまたお願いするとは、厚かましさ半端ないびっくり
次はきちんとしなきゃ。

結果報告まであと数日。幸い忙しいから考えなくて済む反面、3次試験日も休めるように準備もしなきゃ。
取り越し苦労になりませんように。

惨敗な2次試験

二次試験、面接終わったー。

ハロワ以外からの通過者が予想以上に多く、いま時点での倍率は4倍弱かな?
正直2倍くらいと思ってたから、会場に入った時人数と受験者のできる感オーラがすごくて勝てないと思ったびっくりびっくり
そして、2次試験の内容は意味不明すぎて、やっぱり何かの手違いで通過したんだと思った。まず、問題の質問の意味がわからない。日本語なのに。
とりあえず、現職で得た知識をフル稼働して埋めたけども、んーんー、これくらいの事がスラスラ解ける人を求めているなら、明らかに基準以下だと実感したゲロー

なのに、面接は2番目!受験番号やあいうえお順、年齢順でもない。
早い方とは思ってたけど、まさか2番???
1番目に呼ばれた方は受かりそうな方だったー。

そして2次試験の次に3次試験がある事が判明!
日にちは決められている。
2次は予め応募時から日時が明記されていたけど、急に言われても困るでしょえーしかも師走に。2週間以内に2日も平日に休める会社ってなかなか無いよ無職以外は。

そして肝心の面接ではいきなり、企業内容について答えられなかった。ハロワのロープレ面接のようなぬるい質問は無かった
厳しい仕事内容の一例を出され、対応できるか?の繰り返し。
保守的な業界と思ったけど、「私を採用して損はない。むしろ採用すべき」とグイグイ売り込む感じが歓迎されるんじゃないかと思った。

もちろん私は売り込み失敗

面接前夜に飲み会

わたしが今働いている憧れの職場は、本社や他支社から来客があった場合、都合が合えばチームで飲みに行くという慣習があります生ビール
他チームは来客頻度が高く、よく飲みに行っていましたが、私のチームにはあまり来客がなくそう言った機会はありませんでした。

それがよりによって、面接日の前日に来客がありみんなで飲みに行く流れに
会自体は楽しかったけど、面接が気になり全力では楽しめずえー
もちろん帰宅後、必死で志望動機を覚えようとしたけど、無理無理でしたチーン