掃除のときもマスクを着用するとホコリを吸わずに済みます | エリーゼの音楽日記
新型コロナウイルスに関する情報について

エリーゼの音楽日記

カトリック教会でオルガンを弾いています。ピアノも得意です。クラシック音楽の事、ドイツ長期留学で経験したいろいろなこと、語学、趣味の美術鑑賞、映画鑑賞、読書、健康、グルメその他、日常生活のことを専門的なことから気楽な内容まで気ままにつづっております。

千葉は朝、霧が深かったのですが、

 

日中になって良いお天気になりました。

 

お天気が良いので、

部屋を掃除機で掃除しました。

 

その際、マスクを着用することを思いつきました。

 

掃除機が吸い込んだホコリを後始末する際に、

マスクを着用すれば、

ホコリを吸い込まずに済みます。

 

ホコリの中には、ダニやカビなどが潜んでいて、

 

ホコリを吸い込むと、

 

セキがでたり、花粉症になったり、ぜんそくになったりと、

健康によくありません。


おりしも、コロナ騒ぎで、皆さんマスクを常備されていますよね。

 

そのマスクをお掃除のときに活用するのです!


今まで、

 

掃除機のホコリの始末の際に、

よくセキがでたりしたものですが、

 

マスクを着用した今日のお掃除では、

セキがでませんでした。


つまりホコリを吸わずに済んだってことですね!

 

よっしゃ~!

次回のお掃除の際も、

マスクを着用することに決めました!

 

 

 

外出のときだけでなく、お掃除の際もマスクがホコリ吸入防止に!