サッカー見るなら、やっぱ、Jリーグよりも海外の試合ですよね。

だって、Jリーグなんか大人しすぎてつまんないでしょ?

 

私なんか、日本代表の試合さえもちょっとしか見ません。

ただ、オシムは好きだったので、オシムジャパンのころはよく見てました。

 

ところで海外の試合なんですが、Wowowやスカパーに加入してないから、どうしても見ることが出来ないという人も多いと思います。

Youtubeで見ようと思っても、ダイジェストだけで、前後半のフルタイムが見れない…と、嘆く人もいると思います。

 

でも、Youtubeの検索方法をちょっと工夫すれば、意外と見れるんです。

 

 

 

1.Youtubeの検索方法

 

海外リーグの試合を検索する場合、英語表記で検索しましょう。

 

(1)昨年のチャンピオンズリーグの決勝

 

Real Madrid vs Atletico Madrid Champions League Final Full Match」と入力します。

そうすると、こんな感じで出てきます。

日本語じゃないですけど(笑)。

頑張って探せば、今年のチャンピオンズリーグの決勝戦が見つかるかも知れません。

 

 

 

 

(2)2014ブラジルWカップ決勝

 

fifa w-cup final 2014 germany vs argentina full match」と検索すると、こんな感じで出てきます。

 

 

 

 

(3)その他、特定のチームの試合

 

チーム名を直接「〇〇〇vs△△△ full match」と入力しましょう。

full matchの後に、2017 6 17 などの日付を入れれば、もっと正確な検索結果が表示されます。

もちろん、著作権の問題によって削除されている場合もあるので、その辺はご了承ください。

 

例えば、クラシコが見たかったら「fc barcelona vs real madrid full match」と入力しましょう。

そうすると、こんな感じになります。

ただし、この動画はアメブロでは見れないので、直接Youtubeで見るようにしてください。

 

 

 

 

2.Youtubeの検索は英語表記がおススメ

 

Youtubeで、例えば「FCバルセロナ対レアルマドリード」なんて検索しても、フルタイムの試合はなかなか出てこないでしょうね。

もし、見つかったとしても、Wowowが違法アップロードの申し立てをして、すぐに削除されることが多いです。

ちょっと大変だけど、英語表記で検索してみてください。

 

えっ?英語が分からない?

だったら、グーグルとかヤフーで「英語 翻訳」と検索してください。

そうすると、検索結果のトップに翻訳の入力欄が出て来るはずです。

それを利用すれば、何とかなると思います。

 

みなさんも、ぜひ本場の海外サッカーの試合を楽しみましょうね目

 

 

 

 

※この記事が面白かったら、ポチッとお願いします!


少年サッカーランキング

AD