埼玉県本庄市万年寺3丁目 (万年寺)八幡山古墳 | 古墳探訪記

古墳探訪記

関東中心に古墳を巡っています。現存している古墳、削平してしまった古墳を含め、すべて写真で記録していきます。時々、神社や地形についても触れていきます。1000年以上も続いた古墳のある風景、後世に残していきたいものです。

7月8日の古墳巡り、続きですニコニコ

 

↑八幡山古墳、西側よりカメラ

一辺約40メートル、高さ3.8メートル、5世紀前半築造の隅丸方形古墳。(←方墳に丸い造出しがあるということかな?)

以前は石棺が露出していたようですが、現在は埋め戻されています。

 

 

↑万年寺ふれあい公園内に保存されています

 

 

↑国土地理院図より、赤い〇文字は「ふっき~」が付け加えたもの

https://maps.gsi.go.jp/#18/36.252318/139.162543/&base=std&ls=std%7Cort_old10%7Cgazo1&blend=00&disp=111&lcd=gazo1&vs=c0j0h0k0l0u0t0z0r0s0m0f1

1974年~1978年の上空写真。驚くほど古墳がたくさん写っていますびっくり赤い〇を付けた場所以外にも、けっこう写っていますウインク

 

本庄市から上里町にかけて存在している旭・小島古墳群の古墳総数は約100基!

 

現存する古墳は10基もありませんガーン

 

↑南西側よりカメラ

 

 

↑北側よりカメラ  「八幡山古墳」と書かれた標柱がありますウインク

 

 

↑北東側よりカメラ

 

 

 

オマケ・・・・

↑本庄市と言えば、やっぱり「はにぽん」ラブ