赤坂の駅を出てすぐのHEXAGONビルの10FにあるCROSS TOKYOへ行ってまいりました。



「医食同源」「旬産旬消」をモットーに、シェフが可能な限り生産地に出向き、

自社ファームや全国各地の無農薬・有機栽培の農家の野菜や漁港直送の鮮魚、赤毛和牛や漢方和牛など厳選された食材を使ったお料理が頂けるお店です。


 


 


 


 


大きく取られた窓からは美しい夜景が眺められ、ロマンチックな雰囲気でお食事が楽しめます。



 


 


 


 


まずは、シャンパンで乾杯~♪


 


<ポル・ジェス・ブリュット>



白い花のような繊細な香り、フレッシュな酸味が楽しめる華やかなシャンパーニュ。


 


 


2月末まで期間限定の衣食同源鍋コースト(5800円)をオーダーしました。


 


 


<静岡県産 富士の鶏の卵を使ったフラン 蕪のブルーテ>



富士の鶏の卵を使ったフランは卵の味が濃厚でなめらかな舌触り。


 


蕪の自然な甘みが感じられる優しい味わいのスープにほっこりします。


 


 


 


<前菜6種類のプレート>



宮崎県産森林鷄のムネ肉サルサソースは、金柑の酸味がアクセントになっています。


自社農園でとれた無農薬の新鮮なお野菜はとってもみずみずしい。


パルマ産生ハムは、パルミジャーノチーズ、オリーブオイルのパウダーが添えられています。


スズキのカルパッチョは昆布〆されていて、和風な味わい。


フランス産の鴨は香ばしいナッツのソースで、


帆立、鮑、イクラはオリーブオイルのみの味付けで、素材の味を引き立たせています。


 


 


 


 


<ビーツとグレープフルーツのジュース>



メニューにはないのですが、野菜ジュースをリクエストしたら、作ってくださいました。


 


ビーツの色鮮やかなピンクが美しいですね。


ビーツの滋味深い味わいにグレープフルーツの酸味が爽やかです。


 


 


 


寄せ鍋の具材が運ばれてきました。



 


 


 


<衣食同源鍋>



森林鷄モモ肉、白菜、春菊、柳松茸、たもぎだけ、しいたけ、エリンギ、舞茸、カボネーロ、紅くるり大根、ラディッシュ、蕪、根パセリ、木綿豆腐、帆立、牡蠣、赤海老、渡り蟹と具沢山です。


 


 


 


スープは、お野菜のスープに5種類の薬膳を加えたもの。


食材からのお出汁も加わって、奥深い味わいです。



このスープが本当に美味しくて、具材がなくなった後も、ずっと飲み続けていたほど。


 


 


 


こちらは、薬味です。



イタリアのカラブリア唐辛子を使ったペースト、特製胡麻ダレ、バジルぺースト。


 


 




紫大根の大根おろしも、色鮮やかでインパクトがありますね。



薬味で、味の変化も色々楽しめました。


 


 


 


<〆のリゾット>



 


 


 


上からブラウンマッシュルームを削って頂きました。



マッシュルームのフレッシュな香りがふわ~っと広がり、食欲をそそります。


 


 


 


<イチゴのフルパッチョ>



苺の赤とバジルのシャーベットの緑が色鮮やかでフォトジェニック。


 


爽やかなバジルのシャーベットがとっても美味しくて、もっと食べたいくらい。


 


 


 


<クレーム・ダンジュ>



コクのあるチーズと甘酸っぱいベリーソースは最高のマリアージュ。


 


デザートもクオリティが高くて大満足です。


 


 


 


食後はコーヒーを頂きました。




 


 


お店に入った瞬間から気分が華やぐようなスタイリッシュな空間、自家農園の無農薬のお野菜をはじめ、厳選された食材を使ったお料理は、食材の味を生かした優しく繊細な味わいで美味しかったです。


お店の方の細かい心配りが感じられる接客も素晴らしく、とても心地よい時間を過ごしました。


 


この日もたくさんのお客様で賑わっていましたが、人気なのも納得の素敵なレストランですハート


 


 


 


CROSS TOKYO


東京都 港区 赤坂5-4-7 THE HEXAGON bldg. 10F


03-5545-5408













 

 



 



記事が面白い、参考になると思われましたら、ぜひクリックをお願いいたします。



 
                                  にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ      


                 いつも応援頂き、ありがとうございますハート



 



 



インスタグラムでも、美味しいものをいっぱいご紹介していますので、



        ぜひフォローしてくださいね→foodanalyst_yu