バタバタしていてだいぶ日にちが経ってしまいました笑い泣き

 

久しぶりのブログになってしまいましたあせる

すみません‥‥えー

 

 

 

 

年明けしてもう、半月が経ちますね。

 

気を引き締めていきたいと思いますウインク

 

 

 

 

 

 

今日は、ダイエットに良い脂質について書きます。

 

 

ダイエットしていると脂質なんて摂らない方がいいと思っている方が多いですが、

 

脂質は、炭水化物、タンパク質と共に「三大栄養素」と言われているとても大事な栄養素です。

 

 

働きとしては‥‥

 

 

身体に蓄えられ、必要に応じてエネルギーになります。

体温調節や働く力となります。

細胞膜や脳神経組織をつくる材料となります。

ホルモンの材料になります。

 

 

不足すると‥‥

 

 

体温を保てなくなり、活動する力も弱まり、身体の消耗が激しくなります。

うつ病になりやすいということも言われています。

 

 

 

 

 

脂質の構造は、脂肪酸とモノグリセリドから出来ています。

(ちょっと、難しいですね)

ここは、難しいのでスルーしてください爆  笑

 

 

 

 

この脂肪酸には必須脂肪酸というものがあり、

 

ω-3脂肪酸のα-リノレン酸ω-6脂肪酸のαリノール酸

 

体内で合成されない脂肪酸なので、食べ物から摂る必要があります。

 

 

 

 

では、具体的にはどんな脂質を摂ればいいのでしょうかはてなマーク

 

 

 

α-リノレン酸は、えごま油や亜麻仁油、魚油です。

 

えごま油と亜麻仁油は

熱に弱く酸化しやすいので、生食で摂るようにしましょう。

 

 

普段、市販のドレッシングやマヨネーズを使っていたら、それを亜麻仁油と塩、酢で手作りするといいですね。

 

 

 

そして、魚油を摂るには鯖缶を利用すると、手軽に取り入れられます。

 

 

魚油に入っている必須脂肪酸のω3には

エイコサペンタエン酸(EPA)、ドコサヘキサエン酸(DHA)が含まれます。

 

これはご存知の方も多いですねニコニコ

 

 

 

もう1つの必須脂肪酸

α-リノール酸はオリーブオイルです。

 

オリーブオイルは比較的熱に強いので、炒め物などをする時はこの油を利用するようにしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに私が使っている油はこれ↓です。

酸化しにくい容器になってますニコニコ


       

 

 

 

ところで、衣が沢山ついたフライや天ぷらなどの揚げ物の油は、高温調理で酸化し、トランス脂肪酸という劣化した油に変化してます。

 

分厚い衣にこの油が沢山吸収されています。

 

なるべく避けた方がいい油です。

 

 

 

 

脂質も大事な栄養素です。

 

種類に気をつけて選ぶことで、コレステロールを下げる効果もあり、ダイエット効果を高めてくれますニコ

 

 

 

賢く取り入れましょうね照れ