NTTPCコミュニケーションズのWebarena SuiteX契約者が大変Wordpress問題 | フォニコさんの居場所&スバルアウトバックユーザーリポート

フォニコさんの居場所&スバルアウトバックユーザーリポート

Amebaブログ開設時からの古参ユーザー!
いかにしてSEOで這い上がるか!
ローカルネタを書きます・・・・
ムービー撮影が大好きです。
HPサイトの勝手リフォームや勝手意見をしています。

Wordpress 3.2βリリースが発表されている。まだ、正式版では無いが・・・

正式版ワードプレス3.2では、PHP5.2.4以上というハードルが課せられる。※1

ところが、NTTPCコミュニケーションのWebarena SuiteXでは、PHPのバージョンがアップは行われないらしくPHP5.1止まりであると一部回答が寄せられている。

大手有名レンタルホスティング会社では、これらのユーザーからの要望が多かったらしく、

軒並みPHP5.2.4以上のバージョンアップメンテナンスが行われた。

どうも多くの企業ユーザーを有する、NTTPCコミュニケーションのWebarena SuiteXは、あまり事の次第を大きく考えては居ないらしい。

公式ブログツールとしてWordpressを無償オプションに入れているにも関わらず。※2

やはり、バックが大きい企業は、やることがニクイね。

※1 新バージョン要件
WordPress の新しいシステム動作環境: PHP 5.2.4 と MySQL 5.0。
Internet Explorer 6 はサポートされません。

※2 無償Wordpressだとしても、管理画面上には新しい更新を促すアラートが出続けてしまうのでは無かろうか?NTTPCコミュニケーションズのWebarena SuiteX契約者用にソースコードを書き換えて永遠にバージョンアップさせない工夫がされているのか?恐らくそうであればセキュリティーホールアリアリな危険な旧バージョンであろう?そもそもセキュリティーホール自体に危険性を感じられないほど堅牢なサーバーシステムを構築されているのだろうから要らぬ心配なのかもしれない。