初めてのワンマンlive | フォンチーオフィシャルブログ「Fonchi's Diary」Powered by Ameba

初めてのワンマンlive

ついに

Vacancy Control

初めてのワンマンlive
1st live
『空き地でワンマンさせてもらえませんか?』

本番日、当日!!!

あれだけ練習をしてきても尚、不安だった私は、当日の朝も一人でスタジオに入ってドラムの練習をしました!

日々の練習の蓄積による色んな痛みとたたかいながらも。w

その後は

スタジオに入る前に

『腹が減っては戦が出来ぬ』  

と言う事で、大好きなラーメンで腹ごしらえをしました。

一人ラーメン( ´ ▽ ` )ノ

{6F73D17B-9777-4B97-9A64-7159D3754569:01}

家系ラーメン、最高( ´ ▽ ` )ノ

会場の入り口には、こんなに目立つポスターを貼って頂きました。

{9E1209D0-AE49-4FB3-BBDA-66BFB69EDAC0:01}

有り難や。

一番、驚いたのはこちら!!!

{852B82EB-1134-4342-A301-E734B6381139:01}

バカコンファミリーからのでっっっかいお花!!!

これはもう嬉しすぎた!

嬉しすぎて思わず

{408306EF-7CCE-411E-94F6-3E1C89292822:01}

ド素っぴんなのに写真撮っちゃったよね。

皆様からの愛を感じました。

ありがとう。

会場入りの後は

諸々の準備をしたり

念入りにリハーサルをしたり

色々したり

普段の対バンと違って、ドッタバタ。

バカコンを結成してからの一年の集大成をやっとお見せ出来る緊張や楽しみな気持ちと

終わってほしくないから始まってほしくないって寂しさな気持ちでぐっちゃぐちゃ。

今日は今までの全てを、今の自分達がバンドという形で、自分達らしい形で出来る全ての事を詰めたセットリストをご用意しました。

バカコン結成してから今まで良い意味で緊張してこなかった私が、幕が開くまで本当に、スティック握る手の震えが止まらなかった。

でもそれを出せない自分でもあって。

それ以上に吐きそう、お腹痛いって言ってるきーちゃんと

静かに緊張しているであろうそれを表に出さないあーちゃん

この二人といると、変にしっかりしなきゃって。思ってしまう自分もいて。

出さずにいたけれど、出ちゃってたかな?w

今日だけは隠し切れなかった。

それはあーちゃんが本番間近に私を信じてくれてどんどん要望を出してくれたドラム音を、練習で一回も気持ち良くできてなかったのが本番で出来るのかっていう不安やあんまり台本っていう台本がない果てしないバカコンのトーク面や(笑)

新たな試みである演目が成功するか。

そして何よりも、幕が開くまでの向こうの景色。

これが一番不安だったのかもしれない。

どれだけのバカコンファミリーが来てくれていて

どれだけ私達に興味を持って下さる関係者の方がいてくれて

どんな顔でいてくれてくれているのか

色んな事が本当に。

いざ、幕があいて。

たっっっくさんの人がいて。

一気に緊張が楽しさに変わりました。

今回の会場はスターラウンジでした。

だからこの曲を書いたのか?と思われる初披露の曲

M1.スターラウンジ

スターラウンジにて演奏するスターラウンジ。

ですが、本当に、たまたまなんです。なに、この奇跡。w

あーちゃんのピロピロリのキーボードから始まるスターラウンジでさぁ!ライブの幕開け!

からの、ドラムソロ!

大したソロ音ではありませんでしたが、ソロっていうソロをやったのが初めてだったので、第一の緊張通過!!!

でも後々、沢山の嬉しいお言葉頂けて嬉しかったなぁ。

私を信じて任せてくれたあーちゃんに感謝。

からのー

M2.××の世界

この曲が一番演奏しているし、一番音が当初より変わっているし、何よりも自分達で成長を感じている曲です。

沢山演奏してきているので、安心安定な気持ちです。w

でも実はこの曲が一番最初で出来た曲ではないんです。一番最初の曲は…後々出てきます。

MC.1の自己紹介のテーマはまさかの好きなお胸のカップ数。w

いつも自己紹介のテーマは事前打ち合わせで決めているんですが、ドタバタしすぎてすっかり忘れてて…あーちゃん始まりだから、あーちゃんテーマどうするのかと思ったら、まさかの。本当まさかの。

まぁ、ここは割愛させて頂きます( ´ ▽ ` )ノw

M3.シャンプー

実はこの曲が一番最初に出来た曲なんです。

××って思われている方も沢山いると思いますが、実は。

いつもど頭の音程を確認するきーちゃんが微笑ましい曲始まり。そんでもって実は一番ドラムを叩きながら歌うのが難しい曲です、未だに。w

からの

M4.ステロイド

不思議な音を奏でる世界観の曲。

何気バカコンの中でも人気高い曲です。

きーちゃんのハラハラドキドキするギターソロが注目の曲。

からの!!!

MC2.の他愛もないもMCからの!新たな試みとして!!楽器交換コーナー!!!

キーボードのあーちゃんがドラムに、ギターのぼーちゃんがキーボードに、そしてドラムの私がギターでThe BeatlesさんのLet it beをやるというなんとも無謀な挑戦。

とある練習とはギターの事でした。

ギター、初挑戦。
独学で凄く難しくて、今回の中で一番緊張したし、難関でした。

ちゃんと上手く出来たかは全然覚えてないけど、自分の出来る限りは頑張りました。
初挑戦、無謀だったけど、こういう試み、これからも沢山やっていきたい。

楽器交換をする事によって、仲間の苦労が分かりました。

でもやっぱり私はドラムが落ち着くな。w

せっかく練習したギター、これからも続けたいな。

無謀な挑戦で冷や汗をかいた前半戦終了!!!

ちなみに前半戦の衣装はこちらでした。

{C7CD8377-8614-4282-8BFB-FE69A2A9BFA6:01}

おしゃれなバカコンロゴのタトゥーペイントがちらり。

皆様に私達の素が出ている浅草&バカコンワンマン祈願ロケのVTRを見て頂きまして。

{EA7CB391-273A-4345-8338-10128158BFAD:01}

{627B6808-8CA2-4E51-B0B4-E3C6D43BFC55:01}

VTR面白いってお声が多くて嬉しかった!

{D2493FD4-55D8-486C-B284-C2D584EA6A26:01}

こういうロケ、これからもなにかしらの形で続けていこうかしら。

{0623810E-D22A-4859-9774-83AB30B2DF8A:01}

中盤戦、後半戦の衣装へチェーンジ!!!

{E9EE413C-6EA9-48CD-8B7F-13DF76C86B18:01}

今回、私が考案させて頂いた、The・ライブ衣装!!!

{3A57D539-12FF-4E67-86C4-B88B86BAF28A:01}

衣装さんと打ち合わせを重ねに重ねて、自分と二人の事をイメージしながら作りました。

みんなにそれぞれのイメージにぴったりと。嬉しいなぁ。また衣装考えたいなぁ。

中盤戦一曲目は

M6.The Vacacon

{B5A9C309-96B4-459B-BD48-5FF03ACB8E9B:01}

まさかの楽器を置いてのマイクパフォーマンス!

{3821E2FD-E842-49E3-BDDF-B4994D09864F:01}

バンドでもない、アイドルでもない、私達なりの形。

{028334F2-89AE-4834-B4FF-699CBB0657EE:01}

一人一人のソロがあって、曲調があって。

{7D6EBA8F-E048-40B4-8BA2-59AB08F42FD9:01}

衣装と合わさってなんか嬉しかったなぁ。

幕があいて一発目がこの曲でびっくりしたかな?

MC3からのM7.アイドルがアイスクリームの歌を歌ってるので、塩の歌を歌ってみた

タイトル見てのとおり、変な歌です。w

他の曲よりも演奏してる数が圧倒的に少ないのに、衝撃的な曲すぎて、一番残る曲みたいです。w

MC4では、会場の皆様を巻き込んで、楽器を置いての、プチ!息抜き会として、即興芝居をやらせて頂きました。

ここでは割愛させて頂きますが、今日二度目の冷や汗をかきました。

一緒に即興芝居をして下さったいしピーさん、ありがとう。そして、温かい目で見守って下さった皆様もありがとう(>_<)。

からのMC5でキーボードに集合して三人で弾き始めるというまたトンチンカンな試み。w

これがM8.モロッカンオイル

この曲は三人キーボードから始まって、徐々に自分の楽器に戻るっていうこれまた変な曲。

歌詞は巷で噂のモロッカンオイル。

4000円の。私は愛用している一人です。w

からの私のドラムバスドラ、ドンドンという音に合わせて、バンドっぽいコールアンドレスポンス♡

ノって下さった皆様、最高でした!!!

からのまだまだー!この勢い止まらないばりの、魔の三曲繋ぎ♡w

M9.Re:☆t
M10.My first kiss
M11.ウェルカム日常

会場のボルテージは最高潮!!!

私がバカコンで一番好きなRe:☆tで徐々に、カバーのマイファーストでちょっとしたドラムのソロもやらせて頂き、ウェルカムでラララーと会場一体の盛り上がり。

魔の三曲繋がりはきつかったけど、めっちゃ楽くていくらでも叩けちゃう勢いでした。

でも楽しい時間もあっと言う間。

本編、最後の曲、M12.ロンリーロンリーロンリー。

Re:☆t、ステロイド共に人気高い曲。

私達三人も大好きで、一見、恋愛の曲っぽく思われる友達について歌った曲。

特にしんどい時期にきーちゃんが三人について書いた曲にあかねの想いがこもったメロディ。

この曲を叩いて、色々思い出して、何度涙が出そうになった事か。

素敵な曲です。

からの一旦ハケてからのアンコール!!!

1stワンマンTシャツ、それぞれ三色着て、再登場!

{52373626-1797-4F18-B15A-3CF49F30CE3E:01}

アンコールではRe:☆t、後奏少し長めのスペシャルver.でワンマン終了!!!

最初から最後まで本当に楽しくて1時間45分があっと言う間に感じました。

終わった後のサイン書きでライブ直後に生で沢山の方に嬉しいお言葉も頂けて、本当に嬉しかったです。

関係者の皆様からも、友達からも。

勿論、聞こえてこないだけで、良い意見や感想だけが全てではないと思っています。

でも、結成してから一年が経ち、ワンマンライブ。

冒頭でも言いましたが、今の自分達に出来る限りの事、全て出し切りました。

ワンマンに来て下さったお客様、皆様に満足して頂けたかは、終わった今でも不安ですし、心配です。

技術でいったら下の下かもしれない。

けれど、その分、全てにかける想いは一生懸命で、本気で、全力でした。

その想いが少しでも皆様に届いていたら嬉しいです。

今日まで一緒に数々の事を乗り越えてきたメンバーのあーちゃん、きーちゃん

{DEA5E6CE-7186-4FF3-91D4-C11BA45DA842:01}

全部が終わって、お疲れ様って肩を組んで初めて、三人で泣きあいました。

初めてだったな。

バカコンで涙流す事なかったからなんか、泣いてるけど、幸せを感じました。

同じ場所で同じ時間を共有して、きっと、同じ気持ちで泣いてる。

この年齢でそんな仲間がいて、幸せです。

本当に今日まで沢山の壁があって、沢山乗り越えてきたから。

涙が全てを物語っていました。

ありがとう。

見に来てくれたかじゅねぇ。

{AEFDDBA0-2AC4-43C5-BD8E-442EE30EFA2A:01}

リスメロのありす。

{50C38D34-2605-42E0-B2D5-367C3623FD3A:01}

他にも写真は撮れなかったですが、本当に沢山の方。

結成してから今日まで沢山の事を助けてくれたスタッフさん、というかもはやお父さんのような荻野さん。

{2C75FD99-3850-4656-9307-78942C7DC318:01}

{A9447AC4-4092-4245-8E5E-51D1F41D9DB7:01}

物販周りを沢山お手伝いした下さったきーちゃんマネの佐伯さんにちょこっとステージに登場した天野くん。

{07D5A918-0C9A-48EE-A681-8D5BAB2B195A:01}

夜な夜なCDの為に沢山のお力添えをして下さったKEITさん。

{DD580FEB-5957-4202-BB01-0290CD694F37:01}

他にも沢山のスタッフさん方に救われました。

{B1F72AF2-DD1A-45DB-852B-D6E6FC41166F:01}

{7E321CF7-CE17-4DC4-A910-1EEF20AA16E9:01}

何もなくなったステージ。

{A4DC1DA9-7F6E-4774-B33A-0DF740B62690:01}

なんか寂しいな。

元々や今回から追加された物販も沢山お手に取ってくれてありがとう。
物販も心を込めて作ったものばかりだからみんながお手に取ってくれて嬉しい限りです。

本当にまだまだな私達。

結成して一年、ワンマン終えて、やっと、スタートラインに立てました。

バカコンの始まりの物語はこれからです。

物語を紡いでいきます。

その為には見てくれるみんながいてくれないとね。

メンバーが、スタッフの皆様が、個々のファンが、バカコンのファンが大好きです。

宝物。

私の自慢です。

誰になんと言われようとVacancy Controlです。

{D61EAF20-D7E5-4715-BA5F-97697D04F1F8:01}

みんなにとってもそんな存在であれるように、これからも努力し続けて、磨き続けて、進み続けます。

これからもついてきてくれますか?

バカコンからバカコンファミリーへ。

{F6A8C14F-A7EA-4BFD-81FB-CE4F0C150E3D:01}

沢山の愛を込めて。

{E1CFA23A-FFC5-451C-8AD0-476F89B86C0B:01}

素敵な記念日がまた増えました。

ありがとう。

これからも一日一日、皆様とバカコンとの大切な記念日を一緒に作って下さい。

本当にありがとうございました。

Instagram:Fonchi1216

Twitter:Fonchi1216

バカコンTwitter:Vacancy_Control

バカコンBlog:http://www.diamondblog.jp/official/vacacon/

chi phoneからの投稿