愛ってなんなんでしょうねぇ。


こんなときには、タロットをみつめてみるのです。


やっぱりコレ。



「6.恋人」のカード。




みのりん流に翻訳すると、

「女が恋愛ごときにふりまわされてんじゃねーよ。」

っていうカードになります。

ま、いろいろ語弊はありますが。




注目は、カードに描かれた男女の視線。


男性の視線は、女性に、

女性の視線は、天に注がれている。

ほらね。


「女が恋愛ごときにふりまわされてんじゃねーよ。」

感が出てくるでしょ。




うん。


「愛ってなんだろう。」

っていう問いかけに、タロットは、

「心向くものだよ」

 

って答えます。



男女の視線がそれをあらわす。


男の愛は、目の前の「獲物」に注がれていて、


女は、受け取った愛を天に返す。

どっちがいいとか、悪いとかでなく、特性の話。



あーーーコバ様大好きだなー❤
っていうはなし。(ぶっ飛んだ)

 

男は感情とうまく付き合えないいきものなのだよpochakkopochakkopompom

 

 

 


女性であるあなたが、もし、恋に悩んでいるなら、
それは、返す相手をまちがえているんじゃないの?っていうこと。


ほんとに相手に返すだけでいいの?
もっと広い世界、みたいんじゃないの?


女が恋愛ごときにふりまわされてんじゃねーよ。


あなたが、ほんとに選びたいものはなーに?



ようこそキラキラミラクルラビリンスへ流れ星

みのりんでしたkittyピンクハート