フットサル大会 in 原宿
【原宿駅徒歩5分】
毎月開催中!!


フットサル大会 in 味の素スタジアム
【東京スポーツチャレンジ ~アジサル~】
参加チーム募集中!!


学生フットサル大会
【カレッジフットサルフェスタ】

■エフネット動画 チャンネル■
http://www.youtube.com/user/fnetsports


2017-10-15 14:56:28

【FFCカレッジフットサルリーグ2017】第30日 10月15日 東京工業大学

テーマ:FFCカレッジフットサルリーグ

本日(10月15日)は、FFCカレッジフットサルリーグ2017 第30日を東工大で開催。

 


【応援.com 動画配信】

FFCカレッジフットサルリーグ2017は全試合配信を予定しております。

応援.com(http://oh-en.com/)

選手たちを応援してくださる方が喜んで頂ける配信を目指します。

WEBブラウザは下記のURLから、アプリの場合は、一度ダウンロードいただければ視聴可能です。
WEB⇒http://www.oh-en.com/web/?sp=3&cn=141
アプリ⇒http://oh-en.com/

----
FFCカレッジフットサルリーグ オフィシャルサプライヤー≫
●PENALTY様
 
HP:
http://www.penalty.co.jp/
PENALTY様よりご案内 ⇒ こちら
----
●フットサルショップRODA様


HP:http://www.roda.jp/
フットサルショップRODA様よりご案内 ⇒ こちら

++++++++++

【FFCカレッジフットサルリーグkカップ U-20】

10月22日 14時~ 

詳細、申し込み ⇒ https://t.co/thx1ZkCtZa

------

《スケジュール》

第1試合 10:15 1部 FC Eggplant(桐蔭横浜) - SFIDA(専修)
【戦評】試合開始直後コーナからSFIDAのカウンターをしのぐ。

前半3分分FCEggplant綺麗にゲーム作るも惜しくもゴールならず、

前半4分SFIDAがセットプレーから18番が

先制点を挙げた!

前半7分を過ぎたところFCEggplantが負けじと同点弾を叩き込んだ。

それから流れをつかんだのかディフェンス2枚に囲まれながら間を通すパスでEggplant逆転ゴールを決めてチームの活気をあげた。

だがSFIDAも一対一の状況を作りつま先で蹴ったボールがゴールのサイドネットを揺らした。非常に素晴らしいゴールでした。

前半10分FCEggplantの綺麗なパス回しから目がさめる得点を決めた。

前半 11分あたりシーソーゲームかのようにSFIDAの個人技が光りさらに得点をあげる。前半だけで両チームかなり得点が入るプレーしてる側は緊張の試合だが

見てる方はすごく見入ってしまうほどの試合が続いている。


後半開始Eggplantコーナーからシュートするも味方にあたり得点はなし。

Eggplantの29番の方がチャンスをいくつもの作っているのがみえる

後半2分Eggplantの猛攻が続いているなか

アラの位置でボールをもらった77番が強引にドリブルで仕掛けシュートを打つも

バーに当たるが味方がそれを綺麗に決める。後半3分Eggplantがファー攻めで華麗に決める。

さらに後半3分過ぎSFIDA疲れが見えたのかEggplantの華麗なパスワークでゴール前にパスをして簡単にゴールを決める。

SFIDAのゴレイロ、Eggplantのシュートを何度も止める。

SFIDAのちょっしたミスを逃さずとり後半8分Eggplantがループで決める。

思わずうまいっと言ってしまうプレーだった!

SFIDAもチャンスを作るが得点が入らない

Eggplant29番が起点となり視野の広さそしてボールを持っていても落ち着いたプレーしているので素晴らしいプレイヤー

後半の終盤SFIDA、フリーでボールを拾うも

ゴールから大きくそれてしまった。

後半15ゴール前で胸トラからゴレを抜いてゴール。



【得点】前半4分SFIDA 18番   

前半5分 Eggplant 8番   前半5.30分Eggplant 77番  前半SFIDA6分 14番

前半10分 Eggplant 8番  前半10分SFIDA 8番    後半19分Eggplant 5番

後半21分Eggplant77番  後半22分Eggplant 9番  後半25分 77番

後半30分Eggplant 77番       
【警告】

【退場】
--------
第2試合 11:30 1部 Tokyo Tech(東京工業) - JETS(帝京)
【戦評】

第30日のリーグ戦始まりました。戦評はSFIDA大原が書かせていただきます。お願いします。序盤から激しいボールの奪い合い、そしてセットプレーが多く見られます。先制点がどちらが奪えるのでしょうか。JETSはサイドからの攻撃やピボ当てなど多彩な攻撃に対して、Tokyo Techはカウンターからチャンスを作っています。両チーム、集中を切らさず激しい球際の攻防。JETS19番坂本選手が積極的にシュートを放ちます。Tech4番冨川選手がサイドをドリブルするが、スライディングでピンチを防ぎます。Tech7番河村選手がインターセプトし、ドリブルでゴールに迫りますがJETSキーパーがナイスセーブ!前半も半分が過ぎ、両チーム無得点。身体を張った守備が目立ちます。Techは81番の高橋選手にボールが預けられていないか。JETSはピンチになるも、こぼれ球に素早く反応しています。両チームファールが多くなってきました。バチバチしています。JETSは攻守の切り替えが早いです。キーパー日高選手も身体を張ったセーブ、そしてコーチングでチームを鼓舞しています。Techもカウンターで得点を取りに行くがあと一歩。しかし、19番北選手を始め1対1の対人では粘り強く守備をしています。両チーム無得点ながら、好ゲーム。先制点はどちらのチームが奪うか!Techのカウンター!からのJETSのカウンター返し!からのTechの再カウンター返し!残り時間も少ない中、見応えのある展開!JETS3番久保選手、相手のカウンターにも冷静に対応。JETS75番ドリブルからシュートも、Techキーパー平山選手が左手一本でセーブ!ここで前半終了。先に先制点を取るのはどちらか!


後半スタート!JETS45番石岡選手が胸トラからシュートも正面。続いて、75番島田選手もシュート。Techはコーナーからチャンス、そしてこぼれ球に反応してシュートを放つもブロックに阻まれます。球際の攻防は前半同様、激しい。開始3分でJETS早くも二つ目のファール。と思いきや3つ目のファール。JETS23番石川選手、意表をつくロングシュート。Techもカウンターからシュートもニアのネット。JETSキーパー日高選手のスローイングは正確、且つカウンターに繋がる攻撃の起点になっています。JETS9番吉田選手シュートも相手がブロック。Tech31番小松選手、見事なインターセプト。JETS23番石川選手がドリブルで仕掛けてシュート!両チームコーナーが多くなっています。カウンターに注意したいところ。両チーム遂にファール3つ目。ここでJETSタイムアウト。果たしてどのような戦術をしてくるか。JETSファール4つ目。ピンチ。JETSはピボに対して2人で対応。冷静さが見られます。しかし、両チームタイムアウトからはシュートが少なくなってきました。JETS75番島田選手のカットインからのシュートは惜しくもクロスバー。そして、その1分後に、JETS49番田代選手がキーパーとの1対1を華麗なループでゴール!欲しかった先制点はJETSに。田代選手、満面の笑み。しかし、JETSは第2PKに気をつけたい。何と、両チーム4つ目のファールになりました。両チームピンチでもあり、チャンス。ついにJETSが5つ目ファール。学生リーグで初めて見ました。同点に追いつきたいTech、守りつつ、追加点が欲しいJETS。JETSのキーパー、日高選手の攻セーブが光ります。しかし、ここでJETS痛恨の第2PK。初めて見ます。会場が静まり返って、Tech29番米田選手のシュートはポストに当たってそのままゴールへ。土壇場で同点に!しかし、両チームファールが出来ない!緊迫した雰囲気!残り1分でTech81番高橋選手、反転からのシュートが決まり、逆転。雄叫びをあげます。残り21秒痛恨の第2PK。Techは納得いかない様子。しかし、このチャンスを生かせず、するとそこからカウンターでTech81番高橋選手がゴール。

試合終了。3-1でTokyo

Techが勝利!おめでとうございます。

【得点】Tokyo Tech81番高橋×2 29番米田選手

JETS49番田代選手

【警告】
【退場】
-------
第3試合 12:45 2部A 玉川大学FC TAITAN - TBFC(インカレ)
【戦評】試合開始!TAITANはピボ当てやポジションを巧みに行い、チャンスメイクしています。一方TBFCは縦への抜け出しでTAITANディフェンスを翻弄しています。前半5分TBFCのオウンゴールでTAITAN先制!前半12分TBFCの16番が正面から豪快なシュートを打つも、クロスバーに嫌われる。前半14分TBFC16番がサイドから中に切り込みシュート!ゴーール!

同点に追いつく。未だに戦況は難しい状況である。前半16分TBFC14番が中盤から突破する。相手ディフェンスに阻まれる。前半17分、負けじとTAITANの18番がサイドからカットインしてシュートを打つもキーパーのナイスセーブ!前半は1-1で両者とも譲らない白熱した戦いでした。

後半の両者に期待しましょう!

後半開始

華麗なパス回しから後半18分玉川大学9番関口がシュートしゴール!

TAFCはドリブルでシュートを試みるが相手のディフェンスに阻まれ、なかなか得点に繋がらない

25分玉川大学カウンターから11番、齋藤がシュートしゴール!!

TBFCは相手陣地に持ち込み、果敢にシュートを打つが玉川大学のキーパー23番中園が何回もナイスセーブをし、チームを助ける

玉川大学、11番、齋藤のいいループから、21番、大場がシュートを打つがTBFCのキーパーがナイスセーブをし、得点にはならなかった!

30分玉川大学が21番大場がシュートをしゴール

32分、TBFC23番、村田がシュートを打ちゴール

36分TBFC11番、寺島シュートをしゴール!

ここで玉川大学がタイムアウト

37分TBFCの23番、村田がシュートを打ちゴール

38分玉川大学21番、大場がシュートをしゴール

ここで試合終了です!

【得点】TBFC16番 山下 、23番村田×2 、 11番寺島

玉川大学、 11番齋藤、21番大場×2

【警告】
【退場】

--------
第4試合 13:50 1部 フウガドールすみだファルコンズ(クラブ) - GAZIL(順天堂)
【戦評】本日も暑き負けられない戦いが始まろうとしています。そんな試合の戦評できる喜びを噛み締めながらやっていきたいと思います。よろしくお願い申し上げます。

まもなくGAZIL対すみだの試合が始まろうとしています。

すみだのキックオフで試合が始まりました。ファーストシュートはすみだです。

そのあとGAZILもロングパスを胸トラしてシュートを打つもポストにあたり跳ね返る。

お互い一歩も譲らない展開です。

GAZILの23番ドリブル突破でシュートまで行くも止められます

すみだここでメンバーを一斉交代です

何か起きるかもしれませんね

さっそくファールをすみだがもらいゴール前でフリーキック獲得です。ですがかべにぶつかってしまいました。

この試合は本当に攻守の切り替えが早く球際厳しいです。

かこでGAZILゴール前でファール獲得です。ゴレイロにナイスセーブされてしまいました。

コーナーからGAZILうまく合わせてシュートを打つもまたもやすみだのゴレイロのナイスセーブに阻まれてしまいました。

GAZILの時間帯はまだ続きます。

うまいパス交換から崩しゴレイロと一対一の状況を作りますが点がこれもナイスセーブに阻まれます。

すみだはここでまたメンバー一斉交代です。流れを変えられるのか見どころですね。激しいボールの奪い合いが続きお互いパスがうまく繋がらない時間が続いています。

たまらず、すみだもGAZILもメンバーを一斉交代しました。

すみだボールを奪い40番が1人でドリブル突破をしてシュートのこぼれ玉を4番がつめてすみだ先制ゴール!!

この後はまた攻守の切り替えが激しい時間が続きます。

ここでGAZILメンバー、一斉交代。

またもパスカットから40番のドリブル突破でシュートまで運ぶもゴレイロのナイスセーブ。

試合時間残り1分。GAZILがここでファールをしてしまいすみだのフリーキック。

早いリスタートも堅い守備を崩せません。

おーっと、終了間際。ゴレイロのハンドでペナルティーエリアの目の前で直接フリーキック!しかしバーに当たってここで前半終了です。

後半はGAZILのキックオフで始まります。

GAZILがシュートを打つもすみだのゴレイロがファインセーブで会場が湧きました。

その後は前半同様に攻守の切り替えが続く激しい攻防が続きます。

そんななかGAZILが再びシュートを打つもすみだのゴレイロの好セーブが連発します。

GAZILここでメンバー、一斉交代です。

すみだハーフェーラインでボールを奪いシュートまで運ぶもシュートは枠外へ。

すみだその後もシュートを打つがゴレイロの堅い壁を崩せません。

両チームゴレイロのファインセーブが続いています。

ここでGAZIL25番がゴレイロにスライディングファールをしてしまい2枚のイエローカードで退場です。

そしてその瞬間すみだがTO要求です。

1人少ないGAZILへの攻め方の作戦を立てているのでしょうか。

すみだ後ろでゆっくりボールを回してじわじわGAZILのゴールへと忍び寄ります。

すみだのシュートの嵐が続きます。

そんな中、すみだ40番のロングシュートがゴールへと突き刺さります。そして2-0という展開になりGAZILの人数が戻りました。

お互い一歩も譲らないボールの奪い合い。

お互い球際が厳しくなりファールが多くなってきています。

ケガだけは無いようにして欲しいですね〜。

すみだはリードしていることもあり余裕を持ってボール回しができているようにも見えます。

しかしお互いの選手の表情にはやや疲れが見える展開になってきました。

GAZIL一斉交代のようです。そのあとすぐすみだもメンバー入れ替えです。

GAZIL、ゴレイロからのロングパスを反転トラップしてそのままシュート打つがポストにあたりそのままコート外へ。そしてGAZILのTO要求です。試合時間は残り2分を切っております。

すみだのゴレイロからのロングパスを綺麗にトラップしてシュート。ゴレイロに止められるもこぼれ球をシュート!これもまたゴレイロにとめられます。

試合は終盤。激しさがより増しているように思われます。

そしてここで試合終了。

試合結果は

GAZIL0-2フウガドールすみだファルコンズ

という結果になりました。

【得点】すみだ4番竹内  40番垂井
【警告】GAZIL25番土屋×2
【退場】GAZIL25番土屋

-------

第5試合 2部C Alfort(東洋) - 多摩大学フットサル部

【戦評】

5分  多摩大が得点
左サイドからのカットインから39番松山がゴール、0-1

8分  Alfortが得点

スルーパスで抜け出して4番松崎がワンタッチゴール、1-1の同点

15分  多摩大が得点

コーナーキックを6番安井が右足で合わせてゴール、1-2

その後、多摩大のゴレイロが相手選手との交錯で負傷

19分  多摩大が得点 

右サイドからのクロスに11番南雲が合わせてゴール、1-3

35分多摩大が得点

コーナーキックから39番松山がミドルシュートでゴール、1-4


【得点】

5分多摩大39番松山

8分Alfort4番松崎

15分多摩大6番安井

19分多摩大11番南雲

35分多摩大 39番松山
【警告】

【退場】

-------

第6試合 2部C Esperaza(立教) - momoza(日本体育)

【戦評】

前半Esperazaボールで試合開始!

前半1分、抜け出そうとしたmomozaの選手にEsperazaの選手がファール、フリーキックも得点ならず。

前半3分、Esperaza3番がミドルシュートもmomozaゴレイロがセーブ。

前半5分、momozaのフリーキックも壁に当たる。

前半6分、momozaが攻めるもゴール前でハンド。

前半10分、momozaゴレイロが遅延行為。

前半12分、momoza10番がループも枠の外。

前半14分、momoza7番が落としのボールをシュートするもバーの上。

前半15分、momoza77番がセグンドで押し込み、momozaが先制点!1-0!

前半18分、momozaがファイブファール。次からファールするとEsperazaに第2PKが与えられます。

前半終了、1-0でmomozaがリードしています。しかし、両チームの接戦となっています。後半の試合も期待しましょう。

後半、momozaボールで試合開始!!

後半1分、Esperaza91番が左足でミドルシュートもゴレイロ正面。

後半3分、Esperazaゴレイロのナイスセーブ!

後半5分、momoza88番がミドルシュート、ゴールに突き刺さる!追加点で2-0!

後半7分、momoza77番が追加点となるシュート!3-0!

同じく後半7分、Esperaza7番がシュート!ゴール!3-1!

後半10分、momozaのタイムアウト。

後半11分、Esperazaがファール。

後半11分、Esperazaのファールでフリーキック。

後半14分、momoza8番がシュートもEsperazaゴレイロがファインセーブ!

後半15分、Esperazaの選手が走りこんでシュートもmomozaゴレイロのナイスセーブに阻まれる。

後半17分、momoza55番がゴール!4-1!

後半19分、Esperaza5番がミドルシュート!ゴールで4-2!

後半20分、momoza77番がハットトリックとなるゴール!5-2!

試合終了、5-2でmomozaが勝利しました!

【得点】momoza77番相内周×3、88番平澤凌、55番竹内学、Esperaza7番金子優作、5番縄崎団

【警告】momoza2番平尾昭知
【退場】

-------

第7試合 2部D ysccuniversity(クラブ) - tierra

【戦評】tierraのキックオフで試合が始まりました。前半3分YSCCuniversity13番のシュートのこぼれ球に11番が飛び込むが枠をとらえられない。前半8分YSCCuniversity13番のシュートで先制!前半9分YSCCuniversity15番のロングシュートが決まり追加点!前半11分YSCCuniversityがピヴォ当てから反転シュートするが決まらず。tierra14番の華麗なドリブルが光ります。前半12分YSCCuniversity13番が追加点。tierraはなかなかシュートまで持ち込めない。前半15分YSCCuniversity15番がまたもロングシュートを決め追加点です!前半16分YSCCuniversity11番がカウンターから切り込み豪快にネットを揺らし追加点!これで5-0となりました。前半17分YSCCuniversityのタイムアウトです。前半19分YSCCuniversity11番の前プレからシュートを決めました!前半20分tierraの14番が決めてtierraが1点返しました!ここで前半終了です。6-1でYSCCuniversityがリード。

後半1分YSCCuniversity11番がドリブルからシュートを決めハットトリック達成!YSCCuniversity監督がぼやいています。ぼやきのクセがすごい!!後半3分YSCCuniversity16番が裏に飛び出し冷静に決め、これで8-1となりました。後半6分YSCCuniversity14番がこぼれ球を押し込み追加点です!

tierraの7番は走り方が独特でクセがすごい!!tierraは14番を中心にカウンターでチャンスを作るも決めきれない。後半13分YSCCuniversityのタイムアウトです。

後半16分YSCCuniversity15番がシュートを決めハットトリックです!後半18分YSCCuniversity14番が追加点!!

後半20分YSCCuniversity15番がPKをきっちり決めました。

12-1でYSCCuniversityの勝利です!

【得点】YSCCuniversity 栗林×2、丸山×3、山崎×4、恒藤、樋口×2

tierra 池田
【警告】

【退場】

-------

FFCカレッジフットサルリーグ2017 第31日は10月28日にFFC東川口にて開催。

 

各チーム集合写真、フォトギャラリーはFFCカレッジフットサルリーグfacebookページ掲載。
http://www.facebook.com/CFLsince2001
 

-----------------
【FFCカレッジフットサルリーグとは??】
前身の関東大学フットサルリーグとして、2001年に10チームで発足し、2017年度は54チーム(1部12チーム、2部42チーム)が参戦中の民間リーグ戦。
民間の学生のみのリーグ戦としては日本最大級を誇る。
発足時より(プレ期間は除き)、公共体育館、大学体育館なども併せ屋内施設のみで開催。
発足時は大学生、大学院生のみだったらが、高校生、専門学校生などにも門徒を開く。
学生フットサルの更なる発展と振興を目指す。
【FFCカレッジフットサルリーグ公式】
【HP】http://www.f-netweb.com/cfl/
【twitter】https://twitter.com/cflsince2001
【facebook】http://www.facebook.com/CFLsince2001
------------------------------------------------
▼大会のお問い合わせ・お申し込み▼
エフネットスポーツ:http://www.f-netweb.com 
TEL:048-290-1018
エフネットスポーツブログ:http://ameblo.jp/fnetsports 
エフネット動画チャンネル:http://www.youtube.com/user/fnetsports 
エフネットfacebookページ:http://www.facebook.com/FNETSPORTS 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

エフネットスポーツさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。