自分を知る ~算命学編~

テーマ:


とうとつですが、占いは好きですか?


世の中にはたくさん種類があるけれど、

最近、興味を持っているのが 『算命学』


古代中国の王家に伝わってきた軍略であり

運命学でもあるそうです。



ふとしたきっかけで、この占いを知り、

面白いなぁ~と思って入門書を購入したり、

ネットで色んな情報を収集しては

自分の星を分析したり、


でもやっぱり独学では行き詰まる・・・

(私の場合)


一度、プロにちゃんと鑑定してもらおうと

思いたち、この方 に依頼しました~



ぢんさんも自分のブログに、

高額セミナーで話すようなことを

たくさんダダ漏れで

書いてくれる方だけど、この方も同じ!



貴重な情報、たくさんのヒントが

詰まっているご自身の考察、

そんなことがさらっとさわやかに

読みやすく書かれている文章に感動し、


指南書として、

また楽しく元気がでるブログとして、
以前から読ませていただいていました。





初回はメール鑑定、その後数回の個人レッスンを

受けているんだけど、これがまたほんとに楽しい~



先月のレッスンテーマは

「はじめての陰陽五行」



様子をちょこっと



自分の生まれた日を元に

陰占と言われる方法で、その人自身を

自然界の景色に置き換えて説明してくれます。



私の場合、

誕生日の陰占を自然界の風景で例えると、

『山』『岩』で出来ているらしい。



水や花はなく、

「まさにキラウエア火山や

グランドキャニオンといったところで、

強くてたくましい女性ですね~」と言われ

肩すかしあせる



自分では臆病で心配性で、

そんなとこがイヤだったのに・・・


あまりのイメージの違いにびっくり!

たくましいという言葉はあこがれだしニコニコ



陰占は無意識なので

最初にこれで説明を受けると

ピンとこない人はけっこういるみたい。


*でも基礎ってやっぱりだいじだし、

 よくわからなかった陰占が

 とても面白くて新たな発見音譜


目に見えないものではあるけれど、

生まれ持った星や干支から、案外思っていた

自分とは違う一面に気付けると

これがまたおもしろいんだな。



鑑定とレッスンを通して、

意識して取り組んだ

ほうがよいことを教えてもらいました。


特に私にとって大切な星の

エネルギーを使うためには、


ブログを書くことクラッカー


何度もすすめられたので、

素直に実行してみようと思いマス!


玉紀先生

いつも愛情あふれるレッスンと

メッセージありがとうございます!!


*算命学面白いので続きはまた









AD